FC2ブログ

モデルファクトリーハイギヤードの公式サイトを更新

本日は、モデルファクトリーハイギヤードの公式サイト( http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm )の更新作業を行っておりました。

19100901.jpg
およそ半年ぶりの更新ということで、「取引例」と「メディア掲載作品」のページに、今年の春以降に完成させた作品20点の紹介と、完成写真約100枚を追加しております。

19100902.jpg
これで、サイトを通じてオーダー頂いた作品の総数は合計412点となったのですが、、掲載が増えてきた影響で、お目当ての作品を探すのが少々困難になってきておりますので、ゆくゆくは掲載ページの細分化も検討しています。

ただ、ページレイアウトを変えるとなると、(多数の作品写真とテキストの整理に)最低2~3日程度の日数は必要になってくるので、まずはそのための時間の確保が課題になりそうです。

19100905.jpg
なお、ありがたいことに、このところ製作ご依頼やお問い合わせを多数いただいておりまして、来年2020年の製作枠はあとわずかになりました。徹底ディテール版などの、手のかかる作品の依頼をご検討の方は、お早めにご相談くださいませ。

19100903.jpg
一方、飛行モデルの製作は順次、受け付けております。年内の枠もまだ若干、残っておりますので、お好みの機種やキットがございます方は、いつでもご連絡宜しくお願い致します。

19100904.jpg
次回からは、フジミ1/700戦艦『武蔵』の製作記をご紹介しますので、こちらもぜひご覧くださいませ。この秋も、モデルファクトリーハイギヤードをよろしくお願い申し上げます。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
ninki01.png

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo73』に、1/700戦艦『金剛』作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ イカロス出版『いずも型護衛艦モデリングガイド』に、1/700護衛艦『かが』作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 11月号』に「パテの小技 裏技 豆知識」を掲載。全国書店にて発売中!
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2019年12月号』の技術紹介記事に参加予定。10月26日発売予定!
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo74』に、1/350作例記事掲載予定。11月15日発売予定!

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2019年10月9日更新! 取引例と模型誌作例の計20作品を一挙公開!)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2019年10月5日、飛行機模型完成品4点入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg
スポンサーサイト



今年一年の製作を振り返る

本日、コミケにて『極星堂』ブースにお越しいただいた皆さま、まことにありがとうございました。

そして今年も、当ブログをご覧の皆さまにはたいへんお世話になりました。

おかげさまを持ちまして、本年最後のブログ更新まで参りましたので、本日は今年一年の製作品を振り返ります。

●依頼品

まずは製作ご依頼品のご紹介です。今年の受注品は、例年通りお客さまのこだわりに合わせて綿密に打ち合わせをさせていただいた作品が中心で、使用パーツや塗色などの細かいご指定に加え、年代設定の変更に伴うセミスクラッチパーツを多用した作品なども製作させていただきました。

18123101.jpg
1/700原子力航空母艦『CVN-68 ニミッツ2005』(ピットロード)

18123102.jpg
1/700戦艦『ビスマルク』(ピットロード)

18123103.jpg
1/700航空母艦『天城』(アオシマ)

18123104.jpg
1/350原子力航空母艦『CVN-68 ニミッツ』(トランぺッターモデル)【1975年の仕様から2007年以降への改造】

18123105k.jpg
1/35『九六式25mm三連装機銃』(ピットロード)

18123106.jpg
1/350海防艦『鵜来型』(ピットロード)

18123107.jpg
1/700航空母艦『海鷹』(フジミ)

今年は諸々の事情によって例年より製作数が著しく少なくなり、製作ご依頼をお待ちの皆さまには随分長い間お待たせする事態となりましてしまいまして、まことに申し訳ございませんでした。

今後はこのような事態が生じないように、ただいま来年以降の業務の配分の調整を進めておりますので、引き続き当工房をご愛顧いただけましたら幸いです。(どのような事情があろうと、完成度だけはけして落とすことのないように重々、注意を払って参ります)


●模型誌作例

今年は模型雑誌の作例製作に長い製作時間を費やした一年でした。

その影響で、製作ご依頼品の進行に遅れを生じる一因になってしまいましたことは大きな反省材料ではあるのですが、その一方では(作例製作を通して)自身のスキルアップや知識を大幅に前進させることが出来ました。

今後は、これらの作例製作で培った製作技術をお客さまの作品に反映させることで、お待ちいただきましたことに対するご恩返しができればと思っております。

18123108.jpg
1/700航空母艦『アークロイヤル』(アオシマ) モデルアート社出版『艦船模型スペシャル No67』作例

18123109.jpg
1/700航空母艦『大鳳』(フジミ) モデルアート社出版『艦船模型スペシャル No68』作例

18123110.jpg
1/700『DDV-192 いぶき』(タミヤ) 『月刊モデルアート 2018年9月号』作例

18123111.jpg
1/700航空母艦『蒼龍』(フジミ) 『艦船模型スペシャル No69』作例

18123112.jpg
1/700護衛艦『DD-120しらぬい』(ピットロード【未発売】) イカロス出版『あさひ型護衛艦モデリングガイド』作例

18123113k.jpg
1/700護衛艦『DD-119 あさひ』(ピットロード) 『月刊モデルアート 2019年1月号』作例

18123114.jpg
1/700航空母艦『CV-5 ヨークタウン』 モデルアート社出版『艦船模型スペシャル No70』作例

面白いもので、何故か?! 今年は空母と護衛艦のみとなりました。

なお、ここでご紹介している作品群のほかにも、今年は年末にかけて一カ月半ほどの製作期間を使い、少々大きい作例に専念しておりましたので、来年2月中旬頃にそちらの方もご紹介させていただきます。

●リファイン作品

今年は新規製作品の他に、これまで製作してきた作品や、他工房でお客さまがご依頼になった作品のリファイン作業のご依頼を多く頂いた一年となりました。

18123115.jpg
1/700戦艦『大和』(タミヤ) 
【他工房作品の海面ベースを新規製作、旗竿&張り線交換、艦載機再製作、探照灯交換、塗色の一部修正など】

18123116.jpg
1/700戦艦『武蔵1942』(フジミ)
 【当工房の過去作品の張線&旗竿交換、海面ベース新規製作】

18123117.jpg
1/700戦艦『大和 最終時』(タミヤ)
【当工房の過去作品の張線&旗竿交換、艦載機新規製作、ジャッキステー&マントレット、防弾ロープなどの追加など】

18123118.jpg
1/700航空母艦『隼鷹』(タミヤ)
【当工房の過去作品の張線&旗竿交換、ジャッキステー&マントレット、防弾ロープなどの追加、艦載機のマーキング変更など】

18123119.jpg
1/700航空母艦『蒼龍』(アオシマ) 艦船模型スペシャルNo69掲載
【アマチュア時代の作品を模型誌に掲載いただくにあたり、修復を兼ねて小ディテールアップ】

18123120.jpg
1/700航空母艦『翔鶴』(タミヤ)
 【当工房の過去作品に海面ベースを新規製作】

●趣味での製作

今年は模型誌作例の締切仕事が多かったことに加えて展示会(×5)、その他イベント(創作イベント×2、模型オフ会×1、シンポジウム×1)などへの参加が多く、休日もほとんど取れなかったことから、趣味での製作は比較的、小粒なものばかりになりました。

とくに、これまで8年間に渡って毎年製作していた港湾ジオラマの新作更新が遂に止まってしまったことに加えて、プライベートでの艦船、船舶模型が一隻も完成しなかったのはなんとも無念で、もはや言うべき言葉も見つかりません。

とはいえ、現在製作中の商船模型やジオラマのプラン、そしてストックキットなどはまだまだ多数ございますので、来年にかけてはそちらの製作も再開する時間を確保できればと思っております。

18123121.jpg
1/72『メッサーシュミットBf109F-4/Trop マルセイユ』(ファインモールド)
【極星堂作品『アフリカの星 ―砂漠の撃墜王― https://www.aksd.net/news-detail.php?id=91 』協賛作品】

18123122.jpg
1/24『ポルシェ956 クレーマーレーシング』(タミヤ)

18123123.jpg
1/24『マクラーレンF1GTR 国際開発UK』(フジミ)

18123125.jpg
1/24『トヨタ MR2 AW11 パトカー奈良県警』(フジミ改造)

18123124.jpg
1/24『トヨタ スプリンタートレノAE86 藤原拓海』(アオシマ)
【アカブの肉球『スケールモデルコンパ http://akabu.net/03compe/03-02sukecon/03-02-04sukecon04/03-02-04sukecon04-ichiran.html 』エントリー作品】

以上、今年の成果として新作20点(未発表含)、リファイン6点の計26点のご紹介でした。


今年一年、当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございました。
来るべき新年が、皆さまにとりましていっそう素晴らしいものでありますようにと、心より願っております。

なお、次回の更新は2019年1月4日を予定しております。

来年は久しぶりに1/200の大型艦船模型製作も予定しておりますので、モデルファクトリーハイギヤードと当ブログを、引き続きよろしくお願い申し上げます。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
ninki01.png

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo70』に、
┃      1/700航空母艦『ヨークタウン』作例記事&『珊瑚海海戦の顛末』解説記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo71』に、1/350艦船模型作例記事掲載予定。来年2月15日発売!
┗ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2019年5月号』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定。来年3月発売!

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年10月31日、飛行機模型完成品×3機新入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年5月15日更新! ページレイアウトと文字コードを変更し、スマホでも見やすいページに改修しました
↓↓↓
mfhbana.jpg

今後予定している製作代行ご依頼品

本日は、今後予定している艦船模型の製作代行ご依頼品をご紹介します。

18042701.jpg
ただいま製作中の1/350原子力航空母艦『CVN-68 ニミッツ2007~』の次に製作を予定しているのは、当工房の製作代行品としては特にお馴染みの1/350航空母艦『赤城』です。

18042702.jpg
製作に使用するパーツ群も、基本的にこれまでと同じで、ハセガワのディテールアップエッチングパーツ、ベーシックAとベーシックB、ベーシックCと、エデュアルドのディテールアップセットに加えて――

18042703.jpg
飛行甲板裏側のトラス再現用の『ディテールアップスーパー』。

18042700.jpg
そして、ハセガワの空母艦載機セットを真珠湾第一次攻撃隊の機数分製作し、25mm連装機銃の真鍮砲身化とジャッキステーをエッチングに切り替えます。(更には乗組員フィギュアやマントレットなども追加) ちなみに、この仕様は2015年に製作した過去作品と全く同じものになります。

●過去作例の完成画像URLはこちらです
http://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-773.html
http://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-774.html

18042704.jpg
また、この赤城とは別件ですが、ピットロードの1/35『九六式25mm三連装機銃』も並行して製作しております。ブログへの製作記の掲載は若干前後する可能性がございますが、こちらもご興味のある方はぜひご覧ください。

□■業務連絡■□
現在、原稿の仕事の先行きが見えず、GW中に予定していた業務スケジュールに影響を与えつつあります。

大幅な遅延が発生しそうな場合には、お客さまにはあらかじめご連絡をさせていただきますので、恐れ入りますがご理解よろしくお願い申し上げます。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に、1/700航空母艦『アークロイヤル(アオシマ)』作例記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo68』に、1/700艦船模型作例記事×2隻、掲載予定。5月15日発売!
┗ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2018年9月号』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定。7月26日発売!

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『静岡ホビーショー 第29回モデラーズクラブ合同作品展』
┣ 開催日時:5月12日(土)9:00~17:00
┃       5月13日(日)9:00~16:00
┣ 開催場所:ツインメッセ静岡
┗ 出展ブース:『奈良模型愛好会』および『チームKen-1 & 鳶色の会』の各ブースに出展予定

旅先で出会った素晴らしい模型作品【1/17トルコ海軍フリゲート『エルトゥールル』】

先日の2017年秋をふりかえるブログ記事の中で、那智勝浦から串本を巡る旅に出かけてきたことをご紹介しましたが、その時に訪れた『潮岬観光タワー http://www.kumakou.co.jp/tower/ 』にて、素晴らしい模型作品との出会いがありました。

本日は、その作品をご紹介します。

18012001.jpg
この巨大な帆船模型は、1890年に和歌山県串本沖で座礁し、沈没したトルコ海軍のフリゲート艦『エルトゥ-ルル号』の1/17モデルで、2015年に日本とトルコの合作映画として製作された『海難1890』の撮影に使用されたものです。

18012002.jpg
バウスプリットからフォアマストにかけての様子。エルトゥールル号はそれほど大きな軍艦ではありませんが、さすがに縮尺1/17ともなると、甲板より上は見上げるような大きさです。

18012003.jpg
砲門の様子。木材に塗られた塗料が剥げ落ちてきている様子など、(木造艦ならではの)質感表現が素晴らしいです。基本的に木目はミニチュア化することはできませんので、製作にあたってはどのような木材を使用するかなども厳密に検討されたと思われます。

18012004.jpg
艦橋はまさしく、『ブリッジ』と呼ぶにふさわしい構造です。帆走時代の軍艦の指揮は艦尾で執ることが常識でしたので、この時代の艦橋はまだまだ仮設感があって興味深い構造をしています。

18012005.jpg
なお、操舵輪と指揮官の居住区と思われる構造物は艦尾に位置していました。

18012006.jpg
エルトゥールル号は汽帆船ですが、まだまだ帆走が現役だった時代だけに、模型も帆を広げた状態で展示されていました。リギング類も精巧に再現され、いつまで見ていても飽きない美しさがありました。

18012007.jpg
劇中では海はCG合成されているようですが、艦底の汚れもきっちり再現されています。『海難1890』は個人的にも好きな時代を背景とした映画ですが、これまでにはまだ見る機会がなかったもので、作品を前にして俄然興味が湧いてまいりました。

18012008.jpg
ちなみに、『潮岬観光タワー』は、食堂のメニューにも面白い物が用意されていました。これは名物の『タワーバーガー』で、潮岬とトルコの食材を豊富に使ったユニークなハンバーガーです。

18012009.jpg
このバーガーはみっつに分解できるようになっています。紀伊勝浦産のマグロを使ったまぐろカツと熊野牛コロッケ、トルコ料理をアレンジしたタンドリーチキンがそれぞれ具材として用いられ、日本とトルコの友好を実感させるメニューとなっていました。

18012010.jpg
また、タワーバーガーには潮岬観光タワーの入場券と本州最南端訪問の証明書も付属しており、タワーの最上階からは、本州最南端の絶景を思う存分満喫することができました。

●業務連絡
┗ 1/700空母『ニミッツ』ご依頼のお客さま、速達無事に受け取りました。
  迅速丁寧なご対応に感謝申し上げます。




当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年1月9日、1/700駆逐艦『島風』ほか、新作完成品2点入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に、1/500一等巡洋艦『吾妻』作例と実艦解説記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に艦船模型作例記事掲載予定。(2月15日発売)
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分

他工房の作品修理【1/700戦艦大和】 修復完了

昨日に引き続き、1/700戦艦『大和』の修復とカスタマイズの様子をご紹介します。

(注:この作品は、お客さまが別の工房でお買い上げになったものです)

18011101.jpg
艦載機はもともと2機搭載されていましたが、輸送中の振動によってどちらも激しく破損していたため、当工房で零式観測機と三座水上偵察機を新規に製作しました。

18011102.jpg
航空作業甲板に設置を終えた様子。この2機は、真鍮挽き物のスピナーとエッチングのプロペラ&風防、アンテナ線などを追加したディテールアップ作品としております。

18011103.jpg
続いては海面ベースのリメイクを行います。海面を作り直すにあたり、できればアルミ箔を全て剥がしてしまいたかったのですが、(全面的に強固に接着してあったため)側面のはみ出した部分を削り、サンディングして滑らかに整えてから檀上を全て海面色に塗装しました。その上でグロスポリマーメディウム、ジェルメディウムを塗り重ねて基本部分を製作します。

18011104.jpg
艦首波や側面の波はスーパーヘビージェルメディウムを使用し、デコペンで書き込みました。作業の際には船体舷側が汚れないようにマスキングをしつつ行っています。

18011105.jpg
スーパーヘビージェルメディウムは半乾きのうちにペインティングナイフで成形し、二日ほど乾燥させます。

18011106.jpg
乾燥後、グラスビーズを混ぜたメディウムとガッシュで着色して泡立った状況を再現しました。

18011107.jpg
その後、大和本体はメインマストに中将旗を追加し、信号ヤードの張り線&信号旗の交換も行いました。また、航行状態に合わせて舷梯を撤去したほか、艦首の錨も(片側は降ろした状態で作られていたので)当工房でご用意したパーツを追加しています。

18011108.jpg
修復とカスタマイズ、そして海面ベースの作り直しが完了した様子。塗装じたいはそのままですが、(海面色との親和性を持たせるために)GSIクレオスのフィルタリングリキッドを使用して(外舷塗装部を中心に)シャドウとハイライトを強調したほか、木甲板部のトーンを若干落とすなどの調整を加えました。

18011109.jpg
また、木甲板部は艶あり塗装が施されていたので、(お客さまとご相談のうえ)艶消しクリアーをコートして質感を落ち着かせています。

18011110.jpg
写真上側が作業前、そして下側が作業後です。塗装のトーン調整により、新規に製作した海面とのカラーバランスが整いました。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年1月9日、1/700駆逐艦『島風』ほか、新作完成品2点入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に、1/500一等巡洋艦『吾妻』作例と実艦解説記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に艦船模型作例記事掲載予定。(2月15日発売)
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事や考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR