1/700戦艦ローマ完成


艦船模型製作代行のご依頼を頂いて製作を進めていた、1/700戦艦ローマが完成しました。

ishigurosama73.jpg
今回はピットロード製のキットをベースに、フライホーク製のエッチングパーツを使用したディティールアップを行いました。なお、キットおよびパーツは、お客様にお持ち込みを頂いたものを使用しています。

ishigurosama74.jpg
1/700戦艦ローマ、左舷後部からの全景。このキットは販売はピットロードからですが、開発はトランペッターモデルで行われたもののようで、同社の同様の製品と同じく、フルハルとウォーターラインのコンバーチブルキットとなっています。このシリーズの大型艦はこれまで「戦艦リシュリュー」「空母ハンコック」「空母タイコンデロガ」「戦艦ノースカロライナ」「空母ジョージ・ワシントン」などを製作してきていますが、ローマは比較的作りやすい印象でした。

ishigurosama75.jpg
1/700戦艦ローマ。右舷および左舷からの全景。迷彩パターンは左右で異なります。側面にずらりと並べられた、大小副砲が迫力ですね。なお、中央構造物側面には多数の砲が配置されていて通路が狭くなっているのが理由なのか?部分的に通路が増設されているなど、人の動きを想像するのが面白い模型映えのする船という気がします。

ishigurosama76.jpg
大戦期のイタリア艦艇といえば、なんといってもこの紅白の塗り分けが印象的です。そして、砲塔に救命筏が無数に貼られているのも印象的ですが、その派手な塗り分けも印象的です(笑)。救命筏は外側がイエロー、内部はタンに塗り分けるように指示がされていたので、その指示に従って塗装を施しました。

ishigurosama77.jpg
中央構造物。艦橋前面の壁の部分や煙突、マストのヤードなどが、エッチングパーツでシャープに仕上がりました。また、短艇の一部もエッチングで精密化をしています。水平面と垂直面の塗装の違いが最も楽しめる部分という気がします。

ishigurosama78.jpg
後部の様子。主砲身はフライホークの真鍮砲身。そしてカタパルトやクレーンなども同社のエッチングです。唯一木張りの後部甲板は、船首の派手な紅白塗装とは対照的に落ち着いた佇まいがあり、見ごたえのあるアクセントになっています。 見れば見るほど模型映えのする船で、自分が作った作品ながら、見ていて飽きない楽しさを実感しました。


当ブログはもちろん、HIGH-GEARed's HOBBY WORKS!!の15年の歴史の中でもイタリア艦の製作は初めてでしたが、製作が進むに連れ、他国の艦にはないイタリア艦独自の魅力が徐々に芽を出し、とてもワクワクしながら製作を進めることができました。

模型製作を仕事にしていて、たまに「あ!これは自分用にも欲しい!」という出会いが時々ありますが、今回のローマは、戦艦のモデルとしては かなり久しぶりの「自分用に作りたい1隻」となりました。

艦船模型のキットが数ある中で、ある程度の作りやすさと、製作工程の面白さ(今回の場合は主に塗装工程)、そして出来上がった時の見栄えの三拍子が揃えば完璧です。 今回はそのような完璧な船との嬉しい出会いがあり、模型製作の仕事の楽しさを改めて実感しました。 ご依頼者のお客様には、心から感謝です。



艦船模型製作代行は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
↓↓↓
モデルファクトリーハイギヤード
スポンサーサイト

1/700戦艦ローマ製作中

艦船模型製作代行のご依頼を受けて、1/700イタリア海軍戦艦『ローマ』を製作中です。

ローマはビスマルク級やリシュリュー級などと同じく、大戦期のヨーロッパの海軍を代表するヴィットリオ・ヴェネト級戦艦の1隻で、40,000トンを超える排水量と237mにも及ぶ巨大な船体を持ち、バランスの良い兵装と高速性から、イタリア海軍の象徴的存在として君臨しました。

roma01.jpg
ピットロードのキットをベースに、フライホークのパーツセットで要所要所にディティールアップを施しています。大戦期の戦艦のデザインにはそれぞれお国柄が見えるものですが、ドイツともフランス、イギリスのいずれとも異なる個性的なフォルムが魅力的です。 


roma02.jpg
兵装や構造物はまだ仮置きの段階です。側面に大小の副砲がずらりと並ぶ様子が圧巻です(写真ではまだ一部砲座のみです) 個性的なデザインのヴィットリア・ヴェネト級ですが、塗装も紅白のストライプをはじめとして、大変個性的ですので、完成が楽しみです。


艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(現在受注が集中しているため、製作開始およびお届けにお時間を頂いております)
↓↓↓
モデルファクトリーハイギヤード
プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR