FC2ブログ

1/700戦艦『ビスマルク』完成

艦船模型製作代行のご依頼を頂いて製作していた、ピットロードの1/700戦艦『ビスマルク』が完成しました。

本日は完成画像をご紹介します。

btaniguchisama82.jpg
ピットロード1/700戦艦『ビスマルク』、右舷前部からの全景。キットはピットロードのスカイウェーブシリーズとして発売されており、開発、設計などはトランペッターモデルによるものです。

btaniguchisama83.jpg
ピットロード1/700戦艦『ビスマルク』、左舷前部からの全景。今回はこのキットをベースに、海魂のスーパーディテールアップセットによるディテールアップを行いました。

btaniguchisama84.jpg
艦首から前部艦橋にかけてのクローズアップ。主砲身および副砲身、高角砲身は全て真鍮挽き物パーツに切り替え、機銃類も全て海魂のエッチングパーツを組んだものに置き換えました。

btaniguchisama85.jpg
中央構造物付近の様子。マストや艦橋のヤード類はエッチングを使用し、メタルリギングによる張り線を施しました。

btaniguchisama86.jpg
反対側の舷から艦首~中央構造物を見た様子。クレーンやカタパルトも海魂のパーツセットに付属の各種エッチングパーツに切り替え済みです。

btaniguchisama87.jpg
艦橋ウイングや露天の後部艦橋、レーダーやリフトなどはエッチング化の効果が特に高いポイントです。

btaniguchisama88.jpg
なお、海魂のパーツセットには手すりのエッチングが付属していなかったので、テトラモデルの汎用パーツを用意して対応しました。(各部の切り出しや曲げは、全て現物合わせで行っています)

btaniguchisama89.jpg
第三~第四主砲塔から艦尾にかけての様子。ここはラッタルや砲座の足場、そしてホーサーリールなどのディテールが見所です。(艦首と艦尾の対空識別標識は塗装にて再現しました)

btaniguchisama90.jpg
外舷色はお客さまと相談のうえ、上部構造物をタミヤカラーのTS81『ロイヤルライトグレー』とし、船体舷側部はTS81をベースに、ブラックを少々加えてトーンを落とした色あいに調整しました。今回は迷彩塗装なしでのご依頼ということで、清潔感を失わない程度の軽い汚し塗装を加えております。

*業務連絡
当作品をご依頼のお客さま、作品は明日21日の便にて発送いたします。翌22日20~21時の到着指定となりますので、お受け取りを宜しくお願いいたします。(同梱の手紙に連絡事項を添えておりますので、そちらもご確認をお願いいたします)



当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に、1/700航空母艦『アークロイヤル(アオシマ)』作例記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
スポンサーサイト



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

1/700戦艦『ビスマルク』製作 その5

艦船模型製作代行のご依頼を受け、ピットロードの1/700戦艦『ビスマルク』を製作中です。

本日は対空兵装の製作と仕上げの作業の様子をご紹介します。

18021901.jpg
対空兵装は、海魂のパーツセットに付属している繊細なエッチングパーツに置き換えました。この写真は20mm機関砲の『MG C30』で、弾倉や肩あて、更には基部の旋回ハンドルまでが再現されています。キットのプラパーツ(右側)と比べると、ディテールではもちろん、サイズにも相当な差がある事がわかります。

18021902.jpg
今回はこの『MG C30』を合計12基製作しました。

18021903.jpg
こちらはラインメタル社製の『37mm SK C/30』で、4枚のエッチングパーツを組み立てました。なお、砲身は2枚のエッチングを重ねて厚みを出す構成になっているので、上面に薄めた塗料を僅かに乗せ、合わせ目が目立たないように処理しています。

18021904.jpg
こちらは艦橋直上の20mm四連装機銃『Flakvierling38』。芯の部分にのみキットのプラパーツを使用し、左右に展開された銃架と射手席&銃身などはエッチングに置き換えました。

18021905.jpg
武装関係では、海魂のパーツセットに付属の砲座外側の吸気口の足場も取り付けました。こうした足場用エッチングパーツは、1/350や1/200では良く目にしますが、1/700用では初めて見ました。

18021906.jpg
ホーサーリールはキットでは再現されていないので、こちらも海魂のエッチングパーツを取り付けました。(ドラム部はプラ丸棒で自作しています)

18021911.jpg
ちなみに、手すりは海魂のパーツセットには付属していなかったので、汎用の3段手すりパーツを別に用意しました。(←箱の完成例写真にはちゃんと手すりパーツが付けられているにも関わらず、実際には付属していなかったので少々ビックリしました) 

18021907.jpg
艦橋周りには各種レーダーやヤード、通路&リフトなどを取り付けました。製作開始当初は、「海魂のパーツセットは限定的に使用」と記載していましたが、最終的には(使うとかえってボリュームダウンを招いてしまう壁面パーツを除いて)ほぼ全てのパーツを使用しました。

18021909.jpg
中央構造物の後部は事務的な構造となっていますが、船体中央部を横断するカタパルトと、煙突後部のクレーンが良いアクセントになってくれています。

18021910.jpg
全体像。前回の更新時と比較すると、かなり情報量がアップして精密感を演出する事ができました。あとは空中線のみですので、明日には完成写真をご紹介します。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に、1/700航空母艦『アークロイヤル(アオシマ)』作例記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

1/700戦艦『ビスマルク』製作 その4

ピットロードの1/700戦艦『ビスマルク』の製作記を続けます。

なお余談ですが、今回の『ビスマルク』製作が(イギリス海軍によるビスマルク撃沈のきっかけを作った)空母『アークロイヤル』の作例紹介とタイミング的に重なってしまったことには少々因縁を感じております。

本日は、武装やその他の装備品の製作と取り付けの様子をご紹介します。

18021601.jpg
前回、組み立てとディテールアップの様子をご紹介した38cm連装主砲塔(SK C/34)は、本体と砲身、防水キャンパスをそれぞれ個別に塗装してから接着を行いました。

18021602.jpg
150mm(SK C/28 l55 C/34)副砲塔も概ね、主砲塔と同じ内容のディテールアップ(測距儀カバーと観測窓のエッチング&真鍮砲身)を行いました。(写真下側の105 mm-SK-C/33も海魂のパーツセットに付属の真鍮砲身に切り替え済みです)

18021603.jpg
ディテールアップを終えた各種火器を船体に取り付けた様子。ピットロードのビスマルク級戦艦キットは、主砲塔上のリベット表現が質実剛健なイメージを盛り上げてくれます。

18021604.jpg
これは煙突両脇に設置するクレーンです。写真を見ると、全てエッチングで組んでいるように見えますが、実際にはキットのプラパーツの基部を『芯』として使用しています。その際、プラパーツの前後左右および上面を(エッチングの厚みの分だけ)上手く削り取ってサイズを合わせる必要があり、少々神経を使う作業になりました。

18021605.jpg
一方、後部艦橋やウイングは全てエッチングで組めるように設計されていたので、比較的スムーズに組むことができました。壁を薄く作れるのがエッチングの強みですから、こうしたパーツ構成はとても嬉しいです。

18021606.jpg
非常に高さのある後部マストは、見張所とヤードアーム&足場にエッチングを使用しました。エッチングへの切り替えに備えて、もともとあるモールドを切り取ったり、プラパーツを取り付ける際に必要な窪みを埋めるなど、各部に手を加えています。

18021607.jpg
上部構造物上に3か所設置する測距儀とレーダー。これらもエッチング化の効果が高い装備です。

18021608.jpg
これまでに製作した各種装備品を取り付けた様子。カタパルトとカバーも海魂のエッチングに切り替え、(艦橋ウイングやクレーンなどのディテールも相まって)たいへんシャープな仕上がりになりました。

18021609.jpg
別アングル。後部マストや後部艦橋もエッチング使用の効果が存分に発揮されました。(ディテールバランス向上のため、今後は前部艦橋周りにも若干手を入れる予定です)

18021610.jpg
主要な装備品の取り付けを完了し、『ビスマルク級戦艦』らしい繊細かつ重厚な艦容が徐々に出来上がって参りました。次回はいよいよ仕上げに取り掛かってまいります。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に、1/700航空母艦『アークロイヤル(アオシマ)』作例記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

1/700戦艦『ビスマルク』製作 その3

艦船模型製作代行のご依頼をいただき、ピットロードの1/700戦艦『ビスマルク』を製作中です。

本日は船体と主要構造物の塗装と組み立て、更には主砲塔の製作をご紹介します。

18021401.jpg
前回のオキサイドレッドの下地状態から、甲板色と外舷色を塗り重ねた様子。上部構造物の塗色は、(お客さまとご相談のうえ)タミヤカラースプレーのTS81『ロイヤルライトグレー』をエアブラシに移したものを使用し、船体舷側部はTS81をベースに、ブラックを少々加えてトーンを落とした色あいに調整しました。

18021402.jpg
フロア単位で組みたてた構造物も、同時に塗装を行いました。『ビスマルク』の構造物上の甲板部は木張りの部分が多く、本艦特有の構造美を引き立てています。なお、鉄甲板部のデッキグレーには、ガンダムカラー UG15『MSファントムグレー』を使用しました。

18021403.jpg
シェルター甲板上の鉄甲板は、海魂のディテールアップセットに大盤のエッチングが含まれていたので、そちらを使用しました。(この部分はカタパルト付近に若干の傾斜があるので、現物合わせで慎重に曲げてから接着しています)

18021404.jpg
個別に塗装を終えた構造物を下から順番に積み上げていく様子。事前に各パーツの擦り合わせを行っておいた成果もあって、各フロアの合いも上々でした。

18021405.jpg
今回の『ビスマルク』は迷彩なしで製作している為、各フロアのデッキ色の塗り分けが引き立ちました。中でも鉄甲板の塗り分けによる濃淡グレーのコントラストは、欧州艦ならではの魅力です。

18021406.jpg
続いては、艦首と艦尾の対空識別標示を塗装で再現します。

18021407.jpg
まずは下地に艶消しブラックを軽く吹き、細切りのマスキングテープでスワスチカを書き込み、続いて明るいグレー、ベースホワイトの順番に吹きつけます。

18021408.jpg
最後にスワスチカの周りをサークルカッターで切り抜いたテープでマスキングし、RLM23レッドを吹き付けてマスキングを剥がせば、対空識別標示の塗装表現が完了します。(仕上げに精密チェーンによる錨鎖を追加しました)

18021409.jpg
続いては、いよいよ武装の製作を開始します。主砲塔には海魂のディテールアップセットから、測距儀カバーと観測窓などのエッチングパーツを取り付けました。

18021410.jpg
主砲身も、海魂のセットに付属の真鍮主砲身に交換します。画像はキットのプラパーツの砲身から防水キャンパスのみを切り取り、基部に取り付け穴をドリル開口して接着に備えている様子です。

次回はビスマルク製作記は一旦お休みし、模型誌掲載情報をご紹介します。

●業務連絡
1/350潜水艦『伊400』ご依頼のお客さま、本日、見積書を郵送しましたので、御確認をよろしくお願い申し上げます。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に、1/500一等巡洋艦『吾妻』作例と実艦解説記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に艦船模型作例記事掲載予定。(2月15日発売)
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

1/700戦艦『ビスマルク』製作 その2

艦船模型製作代行のご依頼をいただき、ピットロードの1/700戦艦『ビスマルク』を製作中です。

18021301.jpg
今回は洋上モデル状態での製作と言うことで、まずは吃水板を接着しました。2000年代初期のトランペッター設計のキットは、総じて船体と吃水板の合いが良くないので、事前に充分にすり合わせを行ったのですが、カバーできない部分についてはパテ埋めによる処理を行いました。

18021302.jpg
続いて、艦首と艦尾の甲板を接着するのですが、ここにも大きな隙間と段差が生じるので、船体と同様にパテ修正が必要です。

18021303.jpg
なお、各構造物は天蓋と基部を一体化したパーツに(別パーツになっている)側壁を巻き付けて行く方式です。このキットの側壁パーツは裏側に押出ピン跡やバリが非常に多く出ていて、そのままでは精度を保てなかったので、一枚一枚、裏側を平滑に慣らす作業を行いました。

18021304.jpg
ちなみに側壁パーツは構造物だけでなく、シェルター甲板側面にも接着します。これらのパーツは酷い反りがでていてそのままでは合わなかったので、曲げ直したり、一部を切ってからまた接着しなおしたりと、念入りに調整を行いました。

18021305.jpg
船体のパテ修正にはポリパテを使い、艦首側面に生じた大きなヒケの処理も同時に行いました。

18021306.jpg
艦首のラインが整うまでサンディングした様子。残ったパテの量から、艦首側面のヒケがいかに大きいか? が伺えます。

18021307.jpg
艦上の構造物はワンフロアずつのブロックに分けて下地処理と塗装を行いました。

18021308.jpg
下地塗装は、いつものようにオキサイドレッドにて行っています。次回は塗装の様子と武装の製作についてご紹介します。

当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に、1/500一等巡洋艦『吾妻』作例と実艦解説記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に艦船模型作例記事掲載予定。(2月15日発売)
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

コメントの投稿は必ず記名をお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR