FC2ブログ

1/700航空母艦『天城』完成

艦船模型製作代行のご依頼をいただいて製作していた、アオシマの1/700航空母艦『天城』が完成しました。

本日は完成写真をご紹介します。

booisama128_2018030723162579e.jpg
アオシマ1/700航空母艦『天城』、右舷からの全景。艦載機を載せていない写真なので、飛行甲板の迷彩塗装の様子が良くわかります。

booisama129.jpg
アオシマ1/700航空母艦『天城』、左舷前方からの見下ろしアングル。艦載機はピットロードのS34『1/700日本海軍機セット6』をひと箱分製作しました。

booisama130.jpg
右舷後部からの見下ろしアングル。塗色はピットロードカラーの外舷1号および2号色を模した色合いを自家調色にて再現しました。各部の迷彩塗装はもちろん、飛行甲板上の白線表示などは全て塗装による表現です。

booisama131.jpg
ディテールアップはアオシマの純正エッチングパーツやファインモールド製のナノドレッドシリーズのパーツを使用したほか、お客さまのお好みに応じて海魂やレインボーモデル、ハセガワの汎用エッチングパーツを多数盛り込みました。

booisama132.jpg
右舷艦首付近の様子。飛行甲板に無数に開けられた飛行機繋止眼環は0.3ミリ径のドリル加工によるもので、舷側には塗膜の段差を利用して外板継ぎ目を表現し、更には舷外電路も追加しました。

booisama133.jpg
艦橋付近を右舷側から見た様子。弾片防御ロープはレインボーモデルのエッチングパーツを使用して再現し、高角砲の射界制限枠は真鍮線にて自作しました。

booisama134.jpg
28連装噴進砲や12.7cm連装高角砲、25mm三連装および連装機銃、探照灯などはファインモールド製のナノドレッドシリーズのパーツに統一しています。また、メインマストの13号電探上に装備している逆探もナノドレッドの艦載電波兵器セットに付属しているパーツです。

booisama135.jpg
艦載機群は艦首側から『零戦52型』、艦上爆撃機『彗星』、艦上攻撃機『天山』の順です。これらを5機ずつ製作し、0.2mmの真鍮線とメタルラインでアンテナと張り線を表現しました。

booisama136.jpg
艦尾の舷梯はハセガワ製、舵柄信号標はレインボーモデル製、艦銘板は海魂製の各種エッチングパーツにて再現しました。艦首の主錨と右舷後部の副錨は、各々、ナノドレッドシリーズパーツに切り替えました。

booisama137.jpg
左舷艦首付近のクローズアップ。舷灯はフライホークのパーツで、旗竿は真鍮線にて自作しました。

booisama138.jpg
左舷側艦橋付近。防空指揮所にはGenuine modelのレジンパーツにて双眼望遠鏡を取り付けました。また、船体側には9mカッターの索具を追加し、飛行甲板上の滑走制止策は一体モールドを切削したうえでアオシマ純正のエッチングパーツに切り替えています。

booisama139.jpg
起倒式マストはアオシマの純正エッチングパーツにも含まれていますが、今回はお客さまのお好みで海魂のステンレス製のエッチングパーツに切り替えました。空中線も多めに張ることで、密度の高い仕上がりを実現できました。

booisama140.jpg
飛行甲板外周中央部の飛行機救助網はアオシマ製であるのに対し、艦首と艦尾周りの人員救助網はお客さまのご指定でハセガワのパーツを使用しました。今回の製作では、かなり多くのメーカーのパーツを併用することになりましたが、バランスを崩さずに精密感のある仕上がりを実現する事が出来ました。アオシマのキットは再現と省略のバランスが良い事から、ディテールアップベースには丁度良く、個人的にもたいへん気に入っています。

なお、今後の(模型誌作例以外の)製作予定は、1/350航空母艦『ニミッツ』、1/350航空母艦『赤城』、1/350航空母艦『鳳翔』の順となり、しばらく空母製作が続く予定です。(合間に1/35の『25mm三連装機銃』なども挟みます)

多くのお客さまに製作順をお待ち頂き恐縮ですが、これからも完成度を落とさぬように一隻一隻ていねいに仕上げて参りますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700戦艦『大和』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に、1/700航空母艦『アークロイヤル(アオシマ)』作例記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo68』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定。5月15日発売!

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
スポンサーサイト



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

1/700航空母艦『天城』製作中 その7

艦船模型製作代行のご依頼をいただき、アオシマの1/700航空母艦『天城』を製作中です。

本日は仕上げの作業の様子をご紹介します。

18030601.jpg
今回の製作では、お客さまより、艦尾に艦銘板の取り付けをご依頼いただいておりましたので、海魂のエッチングパーツを使用して再現しました。

18030602.jpg
なお、このエッチングはゲートなしで設計されているのが特徴です。表面を真鍮色で再現する場合は、船体に接着してから塗膜を剥がす方法で表現可能なのですが、今回は白塗装のご指示を頂いていたので、船体に接着してから筆で塗り分けを行いました。

18030603.jpg
真鍮地金のエッチングを貼り付け(写真上)、白に塗り分けた様子(写真下)。このエッチングはゲートなしのため、事前の塗装が難しい関係でこの順序となりました。なお、舷梯と応急舵はお客さまのご希望でハセガワ製を使用しています。

18030604.jpg
続いては、弾片防御ロープの追加です。これらはレインボーモデルのエッチングパーツをウッドブラウンに塗装してから取り付けました。スポンソン周りにはS字状のパーツを使用し、艦橋窓枠周りのロープは直線のパーツを現物合わせで切り詰めたものを重ね張りして再現しています。

18030605.jpg
左舷艦尾付近のクローズアップ。高角砲射界制限枠は真鍮線で自作したものです。

18030606.jpg
全体像。弾片防御ロープは機銃周りのブルワーク外周にも張りつけました。こうしたディテールアップは作戦行動中らしい活動美を演出してくれます。

18030607.jpg
これは艦尾に取り付ける舵柄信号標です。汎用パーツは何種類か発売されていますが、今回は(お客さまのご希望で)レインボーモデルのエッチングを使用しました。

18030608.jpg
また、お客さまからは強めの汚し塗装をご希望いただきましたので、GSIクレオスのマルチブラックとステインブラウンを濃い目に溶いたもので舷側と艦橋、飛行甲板にそれぞれウォッシングを行いました。

18030609.jpg
メインマストの速力信号標も、お客さまのご希望によるものです。最終的には、ここには軍艦旗と旗旒信号も追加します。

18030610.jpg
25mm機銃はファインモールド製のナノドレッドシリーズのパーツを(防盾付きにて)製作しました。これらを取り付け、空中線の追加、菊花紋章の接着を行えば、いよいよ1/700航空母艦『天城』の完成です。

明日は完成写真をご紹介します。

当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700戦艦『大和』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に、1/700航空母艦『アークロイヤル(アオシマ)』作例記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo68』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定。5月15日発売!

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

1/700航空母艦『天城』製作中 その6

艦船模型製作代行のご依頼を頂き、アオシマの1/700航空母艦『天城』を製作中です。

本日は各部の装備品の製作と取り付けの様子をご紹介します。

18030501.jpg
まずは飛行甲板前端部と後端部に設置する人員救助網です。人員救助網のパーツはアオシマの純正エッチングパーツにも付属しているのですが、この部分はお客さまのお好みでハセガワパーツの使用をご指定いただきましたので、サイズの合うものを選んで取り付けました。

18030502.jpg
一方、中央部両舷の飛行機救助網はアオシマのエッチングパーツを使用しています。甲板作業員待機所の手すり取り付けと、フライホークのラッタル使用で飛行甲板の両サイドも華やいだ雰囲気に仕上がりました。

18030503.jpg
艦橋のエッチングによるディテールアップは、主にアオシマの純正パーツを使用しました。(アオシマの純正エッチングパーツは『天城』用と『葛城』用を兼ねているため、使用するパーツの選択には注意を必要としました)

18030504.jpg
艦橋の塗装後の様子。今回の製作においては、お客さまより防空指揮所はリノリウムの表現をご指定いただいていたので、指示に従ってGSIクレオスのリノリウム色を塗装しました。

18030505.jpg
その後、防空指揮所へのGenune modelの双眼望遠鏡の取り付けを行いました。これらはゲートから切り出したあとに個別に塗装した上で順次接着して仕上げていきます。

18030506.jpg
メインマストもアオシマの純正エッチングパーツに切り替え、艦橋周りのディテールも徐々に充実してきました。(9mカッターにはクライプバンドと繋止ロープも追加しています)

18030507.jpg
起倒式マストはアオシマの純正エッチングにも付属していますが、今回は(人員救助網と同様に)お客さまのお好みで別のパーツを使用するようにご指示をいただきました。使用したのはライオンロアのステンレス製のエッチングで、支柱が非常に細く再現されているものです。

18030508.jpg
完成した起倒式マスト。今回は空中線を取り付ける為、必要な強度の確保にも注意を払いました。。

18030509.jpg
高角砲および噴進砲は、ファインモールド製のナノドレッドシリーズのパーツを使用します。今回は他にも、25mm三連装&単装機銃に加えて、探照灯、菊花紋章、錨などもナノドレッドシリーズへの切り替えを行いました。

18030510.jpg
徐々に完成イメージに近づいてきた、1/700航空母艦『天城』。残す作業は飛行甲板上の索具の設置と高角砲射界制限枠の自作、防爆縄&救命浮標、応急舵、艦銘板、菊花紋章、張り線の取り付けなどです。(順調にいけば、明後日頃に完成写真を公開できる予定です)

当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700戦艦『大和』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に、1/700航空母艦『アークロイヤル(アオシマ)』作例記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo68』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定。5月15日発売!

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

1/700航空母艦『天城』製作中 その5

艦船模型製作代行のご依頼を頂き、アオシマの1/700航空母艦『天城』を製作中です。

本日は船体製作の後編をご紹介します。

18030201.jpg
今回の『天城』の製作では、お客様より船体舷側に舷外電路の取り付けをご依頼いただきました。お持ち込みいただいたパーツは海魂の真鍮製エッチングパーツで、これら2種類を製作して電路の再現を行います。

18030202.jpg
電路取り付け後の様子。接着はゼリー状の瞬間接着剤を用いて慎重に行いました。

18030203.jpg
続いて、メーカー純正のエッチングパーツの取り付けを行います。なお、煙突のジャッキステーは、取り付け前にモールドを削り取る必要があったため、表面を滑らかに慣らしてから接着しました。

18030204.jpg
また、右舷後部の三連装機銃スポンソンは、(本来はシールド付きのものを設置する前提で設計されていたこともあって)ブルワークが再現されておらず、乗員保護の為の手すりパーツもエッチング内に用意されていなかったので、(乗員保護のために)汎用手すりパーツを流用して取り付けました。

18030205.jpg
艦首錨鎖は、お客さまよりお持ち込みいただいた汎用チェーンに交換しました。また、主錨もファインモールド製のナノドレッドシリーズのパーツに交換済みです。

18030206.jpg
アオシマの純正エッチングパーツは概ね精密感に振った仕上げのものですが、ラッタルに関してはキットパーツのプラ製踏み板の側面にエッチングの手すりのみを取り付ける方式だったため、プラモールドを切削した上でフライホークのパーツへの切り替えを行いました。

18030207.jpg
こうして、船体のパーツ取り付けとディテールアップがほぼ完了しました。まだ応急舵や艦名板などは取り付け前ですが、この時点で外舷塗装を行います。

18030208.jpg
まずは自家調色の外舷1号を全体に吹き、続いて中央部に商船のシルエットをマスキングし――

18030209.jpg
外舷2号色を重ねた後にマスキングを剥がし、船体の塗り分けは完了です。なお、短艇類は飛行甲板接着後には接着することができませんので、この時点で取り付けておきました。

18030210.jpg
これで船体の主要部分は完成し、実艦でしたらおよそ進水式後のイメージとなりました。来週にかけては、艦橋やマスト、飛行甲板の艤装取り付けや武装の搭載を進めて参ります。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700戦艦『大和』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に、1/700航空母艦『アークロイヤル(アオシマ)』作例記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo68』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定。5月15日発売!

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

1/700航空母艦『天城』製作中 その4

艦船模型製作代行のご依頼を頂き、アオシマの1/700航空母艦『天城』を製作中です。

本日は船体製作の様子の前編をご紹介します。

18030101.jpg
アオシマの『天城』は、格納庫内部の様子が再現されています。今回の製作では内部は見せませんが、この部分は船体左右を繋ぐフレームも兼ねているので、歪みなどを出さないように丁寧に組みたてました。

18030102.jpg
船体は左右分割となっていて、姉妹艦との作り分けの為にパーツ裏側には隠し穴が多数設けられています。

18030103.jpg
船体左右の間に格納庫を挟みこみ、吃水板と錨鎖&短艇甲板を接着して箱組みした様子。船体左右のパーツは外側に向かって反っていたので、慎重に曲げ直しながら形にしました。

18030104.jpg
吃水板は舷側外側に合わせ目が来るタイプです。先日製作した、ピットロードの1/700戦艦『ビスマルク http://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-category-129.html 』ほどではありませんが、側面には隙間と段差が生じてしまったので、溶きパテを塗り重ねたうえでサンディングして整えました。

18030105.jpg
船体の箱組と合わせ目の処理を終えたあとは、オキサイドレッドのサーフェイサーで下地を整えました。

18030106.jpg
船体舷側と吃水板の合わせ目も綺麗に処理できました。

18030107.jpg
続いては、船体舷側の外板継ぎ目表現の追加です。継ぎ目に見立てた塗膜の段差を作る為、まずは2mm幅のマスキングテープを等間隔に貼りました。

18030108.jpg
その後、サーフェイサーを5~6回ほど重ね塗りし、テープを剥がすと段差が生じて外板継ぎ目の表現となります。

18030109.jpg
全景はこのような具合です。次回もアオシマ1/700航空母艦『天城』の船体製作の様子をご紹介します。

当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700戦艦『大和』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に、1/700航空母艦『アークロイヤル(アオシマ)』作例記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo68』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定。5月15日発売!

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

コメントの投稿は必ず記名をお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR