1/72『メッサーシュミットBf109F-4/Trop マルセイユ』完成

1/72『メッサーシュミットBf109F4/TROP』と『キューベルワーゲン”OTTO”』が無事に完成しました。

本日は、完成写真をご紹介します。

bnabeyumi01_20180223233233e23.jpg
この作品は、ドイツ空軍好きの妻(鍋弓わた http://www.aksd.net/ )から、昨年秋の誕生日プレゼントとしてリクエストされていたもので、砂漠をイメージしたベース付きのジオラマ仕立ての作品として製作しました。

bnabeyumi02_20180223233234bbb.jpg
『メッサーシュミットBf109F4/TROP』はファインモールドのキットで、151機を撃墜して『アフリカの星』と呼ばれたエースパイロット、ハンス・ヨアヒム・マルセイユのマーキング(エルベ14)を再現しています。

bnabeyumi03_2018022323323712a.jpg
ファインモールドのキットには、マルセイユの搭乗機が4種再現可能なデカールが用意されていましたが、今回は1942年6月頃の中尉時代のマーキングをチョイスしました。

bnabeyumi04_20180223233238663.jpg
ベースサイズは15×15cmで、飛行機モノのジオラマとしては比較的、コンパクトな仕上がりとなりました。

bnabeyumi05_20180223233240def.jpg
塗色はキットの塗装指示のカラーリングそのままで、下地は黒サフベースにシルバーサフを重ねました。仕上げにはGSIクレオスウェザリングカラーによるウォッシングに加え、タミヤのウェザリングマスターを使用して軽くドライブラシを施しました。

bnabeyumi06_201802232332412b8.jpg
ディテールアップには、ファインモールドの純正パーツAA42『Bf109アクセサリーセット』を使用しました。これにより、プラグコードやコクピット内の計器類、フットペダルや操作ハンドルなどを精密に再現する事ができたのですが、カウルを閉じた状態で仕上げたことと、室内にパイロットフィギュアを載せたことで全く見えなくなってしまいました。(←唯一、ピトー管のみはシャープな仕上がりを実現してくれました)

bnabeyumi07_20180223233258444.jpg
砂漠のベースはパイン集成材と檜の角材を組んだ台座にモデリングペーストを盛り付け、仕上げにタミヤのテクスチャーペイントを重ねて仕上げました。なお、キューベルワーゲンの通ったところには轍を再現し、動きのある雰囲気を演出しています。

bnabeyumi08k.jpg
マルセイユ愛用のキューベルワーゲンの車体側面には、一日に13機を撃墜した記念にイタリア語で『13』を意味する『OTTO』の文字が描かれていたと言われているので、今回はこれも再現しました。キットはハセガワ製をベースに使用し、『OTTO』のロゴはSWEETの1/144キットに付属のオマケデカールにて再現しました。また、ハセガワキットのタイヤはミリタリーパターンのものが採用されているので、エスモデルのキットからタイヤとホイールをトレードして砂漠仕様のバルーンタイヤ装着としました。

bnabeyumi09_20180223233259a69.jpg
マルセイユの『メッサーシュミット Bf109F4/TROP』製作を期に、私も久しぶりに飛行機モデルの製作に復帰してみたくなったので、今後は1/72の大戦機を中心に少しずつコレクションを進めていこうと思います。(ひとまず、次回作は『Ju87-G2 STUKA カノーネンフォーゲル ”ハンス・ウルリッヒ・ルーデル” 』に決定です)

当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に、1/700航空母艦『アークロイヤル(アオシマ)』作例記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
スポンサーサイト

1/72『メッサーシュミットBf109F-4/Trop』"マルセイユ"製作 その5【ベース作成】

本日は、今年の1月上旬からしばらく間の開いていた、ファインモールドの1/72『メッサーシュミットBf109F-4/Trop』"マルセイユ"の製作記の続きをご紹介します。

18022201.jpg
前回のレポート( http://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-1373.html )までの段階で、Bf-109F4本体とキューベルワーゲン”OTTO”の方は無事に完成しましたので、今回はベース製作のご紹介です。

18022202.jpg
ベースは妻の希望で砂漠風のジオラマ仕立てとしました。台座はホームセンターで見つけたパイン集成材を15cm角にカットしたもので、アクリルケースを被せる為の段付きを製作する為に5mm檜角材を用意しました。

18022203.jpg
この檜角材をそれぞれ16cm長さに切り、隅を約45度にカットして外側に巻き付けます。

18022204.jpg
普段、こうした段落としは卓上フライスで行うことが多いのですが、今回はいつもとは違うやりかたにチャレンジしてみました。

18022205.jpg
地面はベースより若干盛り上げた状態にしたかったので、リキテックスのモデリングペーストを3回ほど重ね塗りしてかさ上げを行いました。

18022206.jpg
モデリングペーストは乾燥すると、表面がかなりデコボコに仕上がるので、仕上げに軽くヤスリを当てて表面をならしておきます。

18022207.jpg
仕上げに、タミヤの情景テクスチャーペイント『砂 ライトサンド』を重ねます。

18022208.jpg
乾燥後は艶が消え、ほどよい粒子感でリアルに砂の質感を演出してくれました。(仕上げにタミヤのウェザリングマスターで軽くドライブラシをかけておきました)

18022209.jpg
懸念事項だったキューベルワーゲンのタイヤも、バルーンタイヤへの履き替えを済ませ、マルセイユの『メッサーシュミットBf109F-4/Trop』は無事に完成しました。これまで、飛行機モデルや陸モノのジオラマベースを作る機会はあまりなかったので、楽しく製作する事が出来ました。

明日は完成画像をご紹介しますので、ぜひご覧くださいませ。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年2月10日、1/350特型駆逐艦精密完成品ほか、艦船模型完成品5隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に、1/700航空母艦『アークロイヤル(アオシマ)』作例記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分

1/72『メッサーシュミットBf109F-4/Trop』"マルセイユ"製作 その4【Bf109F-4/Trop本体完成】

ファインモールドの1/72『メッサーシュミットBf109F-4/Trop』"マルセイユ"を、プライベートにて製作中です。

本日は機体本体の製作記の最終回となります。

18010901k.jpg
機体の塗装が終わり、デカール貼りを開始しました。ファインモールドの1/72『メッサーシュミットBf109F-4/Trop』"マルセイユ"のデカール構成は2枚となっており、1942年の少尉時代のマーキングが2種類と中尉時代、そして最終時となる大尉時代の合計4種を選択して使用できるようになっています。(今回は妻のリクエストにより、第27戦闘航空団第3中隊長となった頃の中尉時代をチョイスしました)

18010902k.jpg
デカールはグッドスマイルカンパニーの『GSRデカール剛力軟化剤』で密着させました。このデカール軟化剤は、艦船模型製作やカーモデル製作においても愛用しているお気に入りの逸品です。

18010903k.jpg
『エルベ14』と呼ばれるマルセイユ機のマーキングはさほど複雑ではありませんが、ファインモールドのデカールは解像度が高く、各部のコーションマークや胴体下部のパネルナンバーに至るまで繊細に再現されており、思った以上に貼り甲斐がありました。

18010904k.jpg
パイロットフィギュアは一体成型のために特別精密というわけではありませんが、シルエットが良いので楽しく塗装できました。使用した塗料は全てミスターカラーで、塗り分けは(妻がクリスマスプレゼントとして所望していたため、贈ったばかりの)『ドイツ空軍装備大図鑑』がたいへん参考になりました。

18010905k.jpg
ここまで来れば、残す作業は風防(キャノピー)の取り付けのみです。塗装は5層に分けて行い、まずは内部色となる『RLM66ブラックグレー』、続いて隠ぺい用のブラック、そして最後に機体上面色の『RLM79サンドイエロー』を重ねて軽くウォッシングを施し、最後に艶消しクリアーを処理しました。

18010907k.jpg
機体にもウォッシングを施し、艶消しクリアーをコーティングして風防を取り付けると、ようやく1/72『メッサーシュミットBf109F-4/Trop』"マルセイユ"の完成となります。

18010908k.jpg
右後部からの全景。アンテナ線には『あゆゲッター メタルパワー』の0.2号を使用しました。

18010909k.jpg
機種周りのクローズアップ。排気汚れと車輪の砂汚れの処理がまだ出来ていないので、今後も引き続き、手を入れていこうと思います。

18010910k.jpg
マルセイユの愛車、『キューベルワーゲン OTTO』とのツーショット。この車両は(前回の製作記にて記載した)バルーンタイヤの問題を解決しなくてはいけないので、引き続き手を入れて行く予定です。

なお、この2作品は最終的に砂漠の飛行場を模したジオラマベースに固定しますので、のちほどベース製作の様子もご紹介させていただきます。

ブログ掲載は(作例〆切などの製作スケジュールの関係で)少し先になる見込みですが、引き続きメッサーシュミット製作記をお楽しみ頂けましたらと思います。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年1月9日、1/700駆逐艦『島風』ほか、新作完成品2点入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に、1/500一等巡洋艦『吾妻』作例と実艦解説記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に艦船模型作例記事掲載予定。(2月15日発売)
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分

1/72『メッサーシュミットBf109F-4/Trop』"マルセイユ"製作 その3 【1/72キューベルワーゲン製作】

本日もプライベートで製作中の、1/72『メッサーシュミットBf109F-4/Trop』"マルセイユ"製作の様子をご紹介します。

18010501.jpg
カウルも取り付け、機体の方はほぼ組みあがったので、この機会に(機体と一緒に展示する)ソフトスキンの製作も開始しました。

18010502.jpg
製作する車両は、戦争映画などで御馴染みのキューベルワーゲンです。1/72のキューベルワーゲンはイタレリやエスモデルからキット化されていますが、今回はBMWサイドカーとセットになっているハセガワのキットを使用しました。

18010503.jpg
ハセガワのキューベルワーゲンは相当に古い製品ですが、こうして見るとドアも非常に薄く成型されていて、現在の目で見てもなかなか悪くない雰囲気です。唯一、前後席の中間部に左右に渡されたフレームのみは太さが目立ちましたので、真鍮線で自作したものに置き換えました。

18010504.jpg
マルセイユの愛車はうっすらと迷彩塗装がなされていたようですので、塗装はダークイエローをメインとし、ロシアングリーンで少々ボカしを入れました。

18010505.jpg
なお、マルセイユのキューベルワーゲンには、イタリア語で『13』を意味する『OTTO』の文字が描かれていたと言われており、今回の製作ではその文字の再現も行いました。

18010506.jpg
最初は手描きしようかと思ったのですが、SWEETから発売されている1/144のメッサーシュミットBf109F-4/Tropについているオマケのデカールを使えばいいという情報をゲットし、早速、ひと箱入手しました。

18010507.jpg
SWEETのキットは1/144ですが、オマケ用に各種スケールに対応した『OTTO』のデカールが付属しているため、今回はコレを使用しました。

18010508.jpg
「13」を意味する『OTTO』の文字は、一日で13機の撃墜を記録した記念に描かれたと言われており、マルセイユという屈指のエースパイロットを語る上で欠かせない存在です。

18010509.jpg
ちなみに、このキューベルワーゲンはミリタリーパターンのタイヤを装備していますが、実際には砂漠で使用する車両にはバルーンタイヤが装着されているはずですので、いつかは修正を行いたいと思います。

18010510.jpg
機体の方も順調に製作進行中です。次回の更新時に最終工程をご紹介できればと思います。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年9月1日更新!取引例に10作品追加! 現在計346作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2017年12月25日、1/700戦艦『三笠』ほか、新作完成品2点入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に、1/500一等巡洋艦『吾妻』作例と実艦解説記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に艦船模型作例記事掲載予定。(2月15日発売)
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分

1/72『メッサーシュミットBf109F-4/Trop』"マルセイユ"製作 その2

昨日に引き続き、本日もファインモールド1/72『メッサーシュミットBf109F-4/Trop』"マルセイユ"の製作の様子をご紹介します。

18010301.jpg
まずは前回ご紹介したコクピットの取り付けです。機体内部は全体的に(内部色の)RLM66ブラックグレーを塗装しました。

18010302.jpg
また、機体の組み立て時には、ピトー管のプラモールドを切り取って、ファインモールドの真鍮挽き物パーツへの切り替えも行いました。

18010303.jpg
機体が『士の字』状に組み上げ、合わせ目処理を終えた段階で、コクピットを丸めたティッシュとゾルでマスキングし、全体を一旦ブラックで隠ぺいしました。

18010304.jpg
続いて、ガイアノーツのサーフェイサーエヴォシルバーを薄めに吹いて金属色の下地が完成です。

18010305.jpg
機体色はキットの説明書どおり、上面をRLM79サンドイエロー、下面をRLM78ライトブルーでベタ塗りしました。(カウルやプロペラ、増槽なども同様の手順で塗り重ねています)

18010306.jpg
本来なら、カウリングは機体に接着してから塗装する方が能率は良いのでしょうが、(完成後に見えなくなると分かっていても)エンジン側面やカウリング内側は、ついつい塗り分けたくなってしまいます。

メカ好きの心をくすぐる構成になっているキットですので、いつかは(内部ディテールにも凝って)オープン状態の作品も製作してみたいと思わされました。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年9月1日更新!取引例に10作品追加! 現在計346作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2017年12月25日、1/700戦艦『三笠』ほか、新作完成品2点入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に、1/500一等巡洋艦『吾妻』作例と実艦解説記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に艦船模型作例記事掲載予定。(2月15日発売)
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR