アクアリウムに新顔を追加

今日は模型とは関係のない日記です。

昨日、工房に設置しているアクアリウムの立ち上げ一周年だったこともあり、記念として新たな魚を投入しました。

aqua04.jpg
↑これまでメインはネオンテトラとラミーノーズ。目立たないですが、オトシンネグロも2匹います

aqua05.jpg
↑これは今年の夏、カボンバの大量発生に悩まされていた頃です。

aqua06.jpg
↑現在はこんな感じに落ち着きました。水草は向かって右側にアマゾンソード。そして一部を残して伐採されたカボンバ。前景の背の低い草はパールグラスです。

aqua07.jpg
↑ネオン、ラミーも成長し、ともに平均サイズ3cmを超えました。

aqua08.jpg
↑追加したのは、左がコリドラスジュリー。右がアフリカンランプアイです。ランプアイは写真では分かりづらいですが、目が青白く光ってとても神秘的です。 この品種もネオンやラミーと同じくらいのサイズになるらしいので、成長が楽しみです。

ヘタレなんで入門品種ばかりですが、水槽が賑やかになって、大変満足です。


熱帯魚や水草の記事はありませんが、筆者ホームページもぜひご覧ください。
↓↓↓
HIGH-GEARed's HOBBY WORKS!!
スポンサーサイト

我が工房の住民(熱帯魚)


工房を移転した昨年から、HIGH-GEARedの工房の片隅で泳ぎ続ける熱帯魚たち。

特別珍しい魚を飼っているというわけではないのですが、殺風景になりがちな仕事場に潤いを与えてくれるのでお気に入りです(笑)

aqua04.jpg

水槽のサイズは少々中途半端な50で、ネオンテトラ、ラミーノーズ、オトシンネグロの3品種、合計17匹が生息しています。

この時期は水温を管理するために冷却ファンをつけっぱなしになるので、気化した水の補充が面倒ですが、それなりに環境は安定しているので、この夏は問題なく乗り切れそうです。

なお、写真には写っていないのですが、水面には1/350の日本海軍海防艦を浮かべています。 水槽の中の大きな魚は4cm近くあるので、350倍すると・・・とんでもない巨大魚ですね。(笑)



当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつも投票いただきありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(現在受注が集中しているため、製作開始およびお届けにお時間を頂いております)
↓↓↓
mfhbana.jpg





プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR