冬から春にかけてを振り返る

本日は、この春にかけてのプライベートを振り返ります。

1703281.jpg
冬の間は年始の初詣や車検などのイベントが続いたこともあって、あまり出歩く事はなかったのですが、初午には毎年恒例行事にしている、松尾寺( http://www.matsuodera.com/ )と松尾山神社の厄除祈祷を受けて参りました。年齢的に今年は前厄でもありますので、心身に気をつけつつ無事に過ごしていきたいと思います。

1703282.jpg
また、昨年の『シン・ゴジラ』に引き続いて今年も良い映画に出会いました。既にテレビやネットでも絶賛されているので今更ご紹介するまでもありませんが、『この世界の片隅に http://konosekai.jp/ 』は戦時の空気感や生活の様子をとてもリアルに描いている作品で、物語の舞台である呉の街の様子や当時の人間模様等をたいへん興味深く見せて頂きました。DVD化された暁には、ぜひ手元に置いておきたいと思わせてくれる名作です。(写真左側の作品は、ちょうど10年前に製作した1/700重巡洋艦『青葉』です)

1703283.jpg
そしてもうひとつのエンタメネタですが、この冬は学生時代から良く聴いている洋楽アーティスト『TESTAMENT』が来日したので、夫婦で大阪での公演を訪れました。

1703284.jpg
TESTAMENT来日公演をきっかけに、高校時代からのバンド仲間とも久しぶりに再会することができました。終演後には、梅田のレストランでドイツ料理をつまみつつ、音楽談義で大いに盛り上がりました。社会に出てからは各々、住まいが離れしまったために集まって活動する機会は減ってしまいましたが、こうした機会にすぐに昔のように盛り上がれる趣味の仲間は本当にありがたいものだなと実感しました。

1703285.jpg
そうした趣味の楽しみが終わると、次は現実に戻ります。今年の確定申告は3月15日の最終日に行いました。けして安くはない税金を払い、財布の中身はすっかり寂しくなってしまいましたが、帰りには近鉄奈良駅近くの『もちいどの商店街』のカフェ『珈琲一族 http://www.mochiidono.com/CCP083.html 』に立ち寄り、名物の自家製ドーナツとホットコーヒーのセットを注文して景気づけとしました。

1703286.jpg
ちなみに確定申告と前後して、我が家に新しいペットとして、一羽のハクブンチョウ(白文鳥)を迎えました。 当時はまだ雛だったので自分で餌を食べる事ができず、一日5回も挿し餌をしないといけないような状態だったのですが――

1703287.jpg
2週間ほどで羽が生えそろって脚も立つようになり、(少なくとも見た目に関しては)すっかり成鳥を思わせる姿になりました。雛の頃に挿し餌をした影響か? 非常に良くなついて、手の上でくつろぐのが日課になりつつあります。

1703288.jpg
これは本日撮影した姿ですが、最初の羽の生え変わりが始まっているようで、これが終わるといよいよ完全な成鳥になりそうです。

1703289.jpg
ペットネタといえば、昨年に熱帯魚の水槽に沈めた1/350『鵜来型海防艦 http://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-941.html 』は、コケ汚れや物理的ダメージが重なった結果、すっかり沈没船らしい見た目に変貌しました。 機会があれば、これをサルベージして『海底から引き揚げられた海防艦』として展示会に出展するのも面白いかもしれません。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年3月27日更新!取引例に11作品追加! 現在計320作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
↓↓↓
crbana.jpg


■模型誌作例掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo63』に、1/350航空母艦『隼鷹』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo64』に艦船模型作例記事掲載予定。(2017年5月15日発売)


■次回模型展示会参加予定
┣ 『第51回静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同展示会』
┣ 開催場所 :ツインメッセ静岡
┣ 所在地 :静岡県静岡市駿河区曲金3-1-10
┣ 開催日時:2017年5月13日 9:00~17:00
┃           14日 9:00~16:00
┗ 出展ブース :『奈良模型愛好会』 および 『チームKen-1 feat. 鳶色の会』より参加


■次回個展開催のお知らせ
┣ 日時:2017年6月10~11日
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分、駐車場有り「入庫から1時間無料」
┗ お問い合わせ先:関西学研都市センター株式会社 営業部販売促進課 TEL:0742-71-3639
スポンサーサイト

アクアリウムに新顔を追加

今日は模型とは関係のない日記です。

昨日、工房に設置しているアクアリウムの立ち上げ一周年だったこともあり、記念として新たな魚を投入しました。

aqua04.jpg
↑これまでメインはネオンテトラとラミーノーズ。目立たないですが、オトシンネグロも2匹います

aqua05.jpg
↑これは今年の夏、カボンバの大量発生に悩まされていた頃です。

aqua06.jpg
↑現在はこんな感じに落ち着きました。水草は向かって右側にアマゾンソード。そして一部を残して伐採されたカボンバ。前景の背の低い草はパールグラスです。

aqua07.jpg
↑ネオン、ラミーも成長し、ともに平均サイズ3cmを超えました。

aqua08.jpg
↑追加したのは、左がコリドラスジュリー。右がアフリカンランプアイです。ランプアイは写真では分かりづらいですが、目が青白く光ってとても神秘的です。 この品種もネオンやラミーと同じくらいのサイズになるらしいので、成長が楽しみです。

ヘタレなんで入門品種ばかりですが、水槽が賑やかになって、大変満足です。


熱帯魚や水草の記事はありませんが、筆者ホームページもぜひご覧ください。
↓↓↓
HIGH-GEARed's HOBBY WORKS!!

我が工房の住民(熱帯魚)


工房を移転した昨年から、HIGH-GEARedの工房の片隅で泳ぎ続ける熱帯魚たち。

特別珍しい魚を飼っているというわけではないのですが、殺風景になりがちな仕事場に潤いを与えてくれるのでお気に入りです(笑)

aqua04.jpg

水槽のサイズは少々中途半端な50で、ネオンテトラ、ラミーノーズ、オトシンネグロの3品種、合計17匹が生息しています。

この時期は水温を管理するために冷却ファンをつけっぱなしになるので、気化した水の補充が面倒ですが、それなりに環境は安定しているので、この夏は問題なく乗り切れそうです。

なお、写真には写っていないのですが、水面には1/350の日本海軍海防艦を浮かべています。 水槽の中の大きな魚は4cm近くあるので、350倍すると・・・とんでもない巨大魚ですね。(笑)



当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつも投票いただきありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(現在受注が集中しているため、製作開始およびお届けにお時間を頂いております)
↓↓↓
mfhbana.jpg





プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR