1/700戦艦『三笠』完成

艦船模型製作代行のご依頼をいただいて製作していた、1/700戦艦『三笠』が完成しました。
(プライベートで製作している三笠公園用とは別のものです)

sakamotosama03.jpg
キットはシールズモデル製です。戦艦三笠は知名度の割にキットに恵まれないところがあり、シールズモデルキットが登場する前は、(私が知る限り)1/700ではピットロードのハイモールドシリーズのレジンキットしか発売されていなかったように思います。シールズモデルからあこがれの三笠がプラキットとして発売された時は、一人の三笠ファンとして狂喜乱舞したものでした。

sakamotosama04.jpg
シールズモデルの戦艦三笠の製作は4度ほどありますが、何度作っても組み立てやすさと塗装しやすさをしっかり両立したパーツ構成には感心させられます。素組みでも充分に見ごたえのあるキットですが、今回の製作ではディティールアップにピットロードのエッチングパーツ(PE124)と、フクヤの真鍮主砲身、副砲身を使用しました。

sakamotosama05.jpg
後部マストには省略されているガフを追加し、軍艦旗を掲揚しました。手すりおよびラッタルはオーシャンスピリットの各種エッチングパーツを使用しています。

sakamotosama06.jpg
船首から艦橋にかけて。三笠の艦橋形状は、手すりとラッタルの取付が映えるデザインをしています。錨鎖はフラグシップの最も細いチェーンを使用し、立体感を高めました。

sakamotosama07.jpg
中央構造物の様子。大量の艦載艇に隠れて最上甲板はほとんど見えませんが、内部もきっちり塗り分けました。お客様のご希望で追加した海面ベースは3ミリ厚のカスミ状のアクリル板をカットして着色し、航跡を自作したものを使用しています。



当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(現在受注が集中しているため、製作開始およびお届けにお時間を頂いております)
↓↓↓
mfhbana.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR