模型誌に作例記事掲載のお知らせ 【モデルアート社出版 艦船模型スペシャルNo65】  1/700出光興産 石油タンカー『日章丸(二世)』

例年、お盆時期の出版となる、モデルアート社出版『艦船模型スペシャル』の秋の号(第65号)が発売となりました。

kspkaizoku01.jpg
今回も私、HIGH-GEARedこと渡辺真郎が、ライター陣の一人として末席を汚しておりますので、ご紹介させて頂きます。 

今号の特集は『第二次ソロモン海戦』ということで、これまであまり書籍などで扱われる機会の少なかった同海戦の参加艦艇の作例や戦闘の経緯などが詳しく記された注目の号となっております。

日米両軍の主力空母をメインに、精巧な作例が揃っておりますので、艦船模型にご興味のございます方は、ぜひご覧くださいませ。(私が所属している艦船模型サークル『鳶色の会』会員でモデルファクトリーハイギヤード協力モデラーの山崎剛氏による1/700駆逐艦『夕雲』『巻雲』の作例も掲載されています)

kspkaizoku02.jpg
なお、その『第二次ソロモン海戦』の号で私が担当したのは何か? と言いますと、ちょっと意外なネタでして――。ニューキットセレクションとして、百田尚樹氏によるベストセラー小説『海賊とよばれた男』に登場する実在のオイルタンカー『日章丸』を担当させていただきました。

kspkaizoku03.jpg
この1/700『日章丸』は、海洋堂【センムの部屋】シリーズの最新製品で、本来は完成品という形態で販売されているものですが、作例では吃水線下を切り取り、海面ベースを自作するなどして本格的洋上航行モデルとしての完成を試みました。(写真左が加工前、右が加工後)

kspkaizoku04.jpg
記事におきましては、ビギナーを対象とした『海面製作の手順』やお勧めの素材セットのご案内を写真付きで解説させていただいたほか、『日章丸』本体に施した加工についても詳しく解説しております。

艦船模型ファンの皆様はもちろん、『海賊とよばれた男』の小説や漫画、映画などをご覧になった皆さまにも、ぜひお楽しみいただけましたらと存じます。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo65』に、1/700石油タンカー『日章丸』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┣ KKベストセラーズ出版『CIRCUS MAX 8月号』に艦船模型作例写真および企画記事掲載。(発売中)
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年9月号 』に愛用ツールおよび製作環境紹介記事掲載。(発売中)
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年11月号 』に艦船模型作例記事×2隻掲載予定。
┃(2017年9月25日発売)
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に艦船模型作例記事掲載予定。(2017年11月15日発売)


モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2017年7月14日、1/350艦船模型2隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年6月5日更新!取引例に16作品追加! 現在計336作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『第5回関西オートモデラーの集い』
┣ 案内ブログページ: https://blogs.yahoo.co.jp/modeler_club_wednesday/14830747.html
┣ 日時:2017年8月27日(11:30~17:30)
┣ 開催場所:ボークス大阪ショールーム8F
┗ お問い合わせ先:水曜倶楽部ブログ内コメント欄にて受付

スポンサーサイト

模型誌に製作環境紹介記事掲載のお知らせ 【月刊モデルアート2017年9月号】

モデルアート社出版、『月刊モデルアート』2017年9月号が発売となりました。

1707261.jpg
今回の特集は『エキスパートの七つ道具』ということで、(私、HIGH-GEARedこと、渡辺真郎にとりましては誌面上では初公開となる)愛用ツール類や、製作部屋の写真などをご紹介させていただきました。

1707262.jpg
誌面におきましては、愛用ツール類の紹介を約2ページ、製作部屋の紹介を半ページ、オールカラーにて掲載しておりますので、当工房『モデルファクトリーハイギヤード』の製作環境に興味のございます方は、是非ご覧くださいませ。

なお、私以外で同じ企画に参加されているモデラーの皆様は、モデルアート誌を代表する作例ライター、長谷川迷人(AIR)をはじめとして、秋山いさみさま(AIR)、瀬川たかしさま(AFV)、柳井健二さま(AIR)、鯨水庵八十八さま(艦船)、宮崎日出雄さま(艦船)、小田俊也さま(CAR)、川口義信さま(CAR)、高橋浩二さま(CAR)、島脇秀樹さま(AFV)の計11名です。

これほどのメンツの中に、私などが紛れ込んでしまいまして恐縮しきりではございますが、(MA誌にしては珍しく)各自、顔写真公開にてナビゲートしておりますので、各分野の製作環境やお勧めツールの紹介記事をお楽しみ頂けましたら幸いです。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo64』に、1/500一等巡洋艦『八雲』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┣ KKベストセラーズ出版『CIRCUS MAX 8月号』に艦船模型作例写真および企画記事掲載。(発売中)
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年9月号 』に愛用ツールおよび製作環境紹介記事掲載。(発売中)
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo65』に艦船模型作例記事掲載予定。(2017年8月15日発売)
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年11月号 』に艦船模型作例記事×2隻掲載予定。
┃(2017年9月25日発売)
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に艦船模型作例記事掲載予定。(2017年11月15日発売)


モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2017年7月14日、1/350艦船模型2隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年6月5日更新!取引例に16作品追加! 現在計336作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『第5回関西オートモデラーの集い』
┣ 案内ブログページ: https://blogs.yahoo.co.jp/modeler_club_wednesday/14830747.html
┣ 日時:2017年8月27日(11:30~17:30)
┣ 開催場所:ボークス大阪ショールーム8F
┗ お問い合わせ先:水曜倶楽部ブログ内コメント欄にて受付

一般誌に艦船模型紹介記事掲載のお知らせ【KKベストセラーズ CIRCUS MAX】

本日、KKベストセラーズ出版『CIRCUS MAX(サーカスマックス)』が発売となりました。

『CIRCUS MAX』はグラビア、芸能、スポーツ、カルチャーなどをテーマとしたエンターテインメント誌で、本日発売の8月号におきまして(見開きカラー2ページにて)現用艦船プラモデルの魅力や、市場での動向などについて記事を書かせていただきましたので、ご紹介します。

1707100.jpg
今回は(専門誌への寄稿ではなく)大衆向けの記事作成と言う事で、記載内容もビギナーの方を対象になるべく分かりやすい表現を目指しました。また、プラモデルについての紹介文だけではなく、7隻分の実艦解説の方も担当しております。

1707102.jpg
なお、作品の完成写真につきましてはピットロードおよびタミヤ製品の完成サンプルの写真が多数掲載されている一方で、私が以前に製作した作品も一隻、掲載して頂きました。

1707101.jpg
掲載していただいたのは、ハセガワの1/700護衛艦『DDG-176 ちょうかい』です。

この作品は2011年のJMCクラブ展示用に製作したもので、ヘリ甲板のマーキングも旧表示となっている古い作品ではあるのですが、(手元に残っている護衛艦の完成品の中で、唯一、他誌に掲載されていない作品だったことから)思いがけず雑誌掲載の機会が巡って参りました。

普段、艦船模型やプラモデルに触れる機会のなかった読者の皆様にも、少しでも興味をお持ちいただく機会になればと思います。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■作例掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo64』に、1/500一等巡洋艦『八雲』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┣ KKベストセラーズ出版『CIRCUS MAX 8月号』に艦船模型作例写真および企画記事掲載。(発売中)
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年9月号 』に模型製作についてのコラム記事掲載予定。(2017年7月25日発売)
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo65』に艦船模型作例記事掲載予定。(2017年8月15日発売)


モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2017年6月30日、1/700艦船模型完成品計4隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年6月5日更新!取引例に16作品追加! 現在計336作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『第5回関西オートモデラーの集い』
┣ 案内ブログページ: https://blogs.yahoo.co.jp/modeler_club_wednesday/14830747.html
┣ 日時:2017年8月27日(11:30~17:30)
┣ 開催場所:ボークス大阪ショールーム8F
┗ お問い合わせ先:水曜倶楽部ブログ内コメント欄にて受付


■作品のみ出展のお知らせ
┣ 『和歌山プラモデル合同展示会2017』
┣ 公式サイトURL: http://www.tim.hi-ho.ne.jp/uesan/tenjikai.html
┣ 日時:2017/7/16(日) 12:00~21:00、7/17(月・祝) 10:00~18:00
┣ 開催場所:河南コミュニティーセンター
┗ お問い合わせ先:サイト内掲示板にて受付

模型誌に作例記事掲載のお知らせ 【モデルアート社出版 艦船模型スペシャルNo64】  1/500一等巡洋艦『八雲』

静岡ホビーショーでは多くの模型ファンの方々や関係者の皆さまにご交流いただきまして、まことにありがとうございました。

当日の様子や、モデラーズクラブ合同展示会の模様は、またのちほどレポートとしてご紹介する予定ですので、是非ご覧くださいませ。

ところで(話題は変わりまして)、本日15日、モデルアート社出版『艦船模型スペシャル』の64号が発売となりました。

kspyakumo00.jpg
今回も私、HIGH-GEARedこと渡辺真郎が、ライター陣の一人として末席を汚しておりますので、ご紹介させて頂きます。 

bkspyakumo01.jpg
今回の特集は『艦船模型テクニックガイド』の第三回目ということで、さまざまな製作テクニックが紹介されている中から、私は「レジンモデルの本当の作り方」というタイトルで、シールズモデルズ(フォーサイト)製の『日露戦争参戦艦シリーズ』の第9段、1/500一等巡洋艦『八雲』の作例記事を担当させていただきました。

bkspyakumo02.jpg
記事においてはレジンキットの基本である脱脂や接着についての解説のほかに、汎用エッチングパーツや、プラパイプなどの各種素材を使用したディテールアップ方法について、(83枚の工程キャプションを使って)11ページに渡り、ご紹介をさせて頂いております。

(伝声管のコーナーには、来月10~11日にかけて開催予定の個展のご案内も掲載していただきました)

bkspyakumo03.jpg
なお、今号におきましては私が所属している艦船模型サークル『鳶色の会 https://tobiiro.jimdo.com/ 』会員の早野治朗さんが巻頭作例の1/350軽巡洋艦『三隅』を掲載され、同じく同会会員の山崎剛さんが1/700水上機母艦『秋津洲』の作例記事を担当されています。

艦船模型の組み立てや塗装、ディテールアップやジオラマ作成など、さまざまな魅せ方をご紹介したボリュームたっぷりの内容になっておりますので、艦船や模型にご興味をお持ちの方は、ぜひ書店にてお買い求めください。



当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年3月27日更新!取引例に11作品追加! 現在計320作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
↓↓↓
crbana.jpg


■模型誌作例掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo64』に、1/500一等巡洋艦『八雲』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo65』に艦船模型作例記事掲載予定。(2017年8月15日発売)


■次回個展開催のお知らせ
┣ 日時:2017年6月10~11日
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分、駐車場有り「入庫から1時間無料」
┗ お問い合わせ先:関西学研都市センター株式会社 営業部販売促進課 TEL:0742-71-3639

メーカーサンプルモデルの製作 ウェーブ 1/350防空駆逐艦『秋月』

1/700戦艦『霧島』製作記の途中ですが、本日はメーカーから受注を頂いて製作したサンプルモデルをご紹介します。

プラモデルメーカーからの製作ご依頼を頂いて、ホビーショー展示品やweb&カタログ掲載用の完成品サンプルを製作させていただく事は、当工房開業時から割と良くあったのですが(基本的に情報開示はできない契約になっていることが多い為)、これまではなかなか公開する機会はありませんでした。

ですが今回は、株式会社ウェーブの阿部嘉久社長より直接、公開許可を頂きましたのでブログ記事にてご紹介いたします。

waveakiduki01.jpg
この作品は、昨年秋の全日本ホビーショー用のサンプルモデルとして製作させて頂いたもので、ウェーブのウォーシップシリーズの1/350防空駆逐艦『秋月 http://item.rakuten.co.jp/be-j/0037644/ 』です。 キットは1942年の竣工時と、電探や機銃を装備した1944年の改装後の姿を選んで組み立てられる仕様ということで、年代違いで2作例を同一クオリティにて製作させていただきました。

waveakiduki02.jpg
メーカーサンプル品ということですので、張り線以外のディテールアップは行わず、キットに含まれているパーツのみで仕上げました。付属の舷窓蓋や機銃用の防盾のエッチングも、もちろん全て使用しています。

waveakiduki03.jpg
唯一、飾り台の塗り分け(ウッドブラウン + コンクリ風チラシ塗装)のみ、私の意見を採り入れて頂きました。船台に似た形状をしているので、いいアクセントになったと思います。

waveakiduki04.jpg
ちなみにこちらは、『大阪ホビーフェス』でのウェーブブースでの展示の様子。自身の製作品が、このように企業のプロモーションの場で役に立てて頂けるのはモデラー冥利に尽きます。

このところ充実しつつある1/350の日本海軍駆逐艦群にあって、しばらく安定供給の途絶えていた『秋月』だけに、これからも多くのモデラーの皆さまに愛される商品になればと思います。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年3月27日更新!取引例に11作品追加! 現在計320作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
↓↓↓
crbana.jpg


■模型誌作例掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo63』に、1/350航空母艦『隼鷹』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo64』に艦船模型作例記事掲載予定。(2017年5月15日発売)


■次回模型展示会参加予定
┣ 『第51回静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同展示会』
┣ 開催場所 :ツインメッセ静岡
┣ 所在地 :静岡県静岡市駿河区曲金3-1-10
┣ 開催日時:2017年5月13日 9:00~17:00
┃           14日 9:00~16:00
┗ 出展ブース :『奈良模型愛好会』 および 『チームKen-1 feat. 鳶色の会』より参加


■次回個展開催のお知らせ
┣ 日時:2017年6月10~11日
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分、駐車場有り「入庫から1時間無料」
┗ お問い合わせ先:関西学研都市センター株式会社 営業部販売促進課 TEL:0742-71-3639

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR