FC2ブログ

1/700飛行艇母艦『秋津洲』完成

艦船模型製作代行のご依頼をいただいて製作していた、1/700飛行艇母艦『秋津洲』が完成しました。


takeisama67.jpg
画像手前が飛行艇母艦『秋津洲』、奥が同時進行で同時完成の防空軽巡洋艦『五十鈴』です。五十鈴の完成写真は明日ご紹介します。

takeisama68.jpg
秋津洲はピットロード製のキットを製作し、同じくピットロードの日本海軍特務艦用のエッチングパーツ(PE32)を使用しました。このパーツは少々高額ですが、現在入手困難となっている千歳型水上機母艦のクレーンなどのエッチングや、迅鯨型の潜水母艦などのパーツが含まれており、価格に見合ったボリュームのある内容になっています。

takeisama69.jpg
飛行艇母艦『秋津洲』後部からの全景。キットには九七式飛行艇と二式飛行艇(二式大艇)が付属していますが、今回はお客様のご希望で二式大艇を搭載しました。

takeisama70.jpg
飛行艇母艦『秋津洲』、船首から艦橋にかけてのクローズアップ。艦橋窓枠のみ、エッチングは汎用パーツを使用しました。キットは作りやすさ、ディティールともに大変良好でほとんど文句のない出来ですが、唯一、舷窓のモールドが消えかかっている点のみが少々気になりました。(全てドリルで開口してモールドを復活させています)

takeisama71.jpg
艦橋と前部マストを後方からみた様子。25mm機銃と12.7cm連装高角砲は、ファインモールド製のナノドレッドシリーズのパーツを使用しています。はお客様からは強めの汚しを入れるようにご希望いただいてますが、煙突に関してはディーゼルエンジン搭載艦ということで、あまり煤けた処理は行っておりません。

takeisama72.jpg
後部の様子。二式飛行艇も精度、ボリュームともに文句ない仕上がりです。特務艦は戦艦や空母と比べて特殊な装備品を搭載していることが多く、「働く船」の面白さがあるので、製作も普段の軍艦とは少し違った楽しさがあります。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(現在受注が集中しているため、製作開始およびお届けにお時間を頂いております)
↓↓↓
mfhbana.jpg

スポンサーサイト



プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事や考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR