1/700 給油艦知床型『鶴見』完成

艦船模型製作代行のご依頼をいただいて製作していた、1/700知床型給油艦の『鶴見』が完成しました。

takeisama77.jpg
キットはピットロード製で、同じくピットロード製のエッチングパーツを使用し、船橋周りをディティールアップしています、

takeisama78.jpg
同じく給油艦の1/700キットとしては、メジャーな製品にフジミの川崎型油槽船がありますが、知床型はそれより少々小型の船で、木製&リノリウム張りの甲板を持っている関係で、模型として見たときの印象が随分異なります。

takeisama79.jpg
給油艦知床型『鶴見』の左右からの全景。商船形状を保った船型が美しいです。ディティールアップには、ピットロードのエッチングパーツを使用していますが、手摺りなどは含まれないので、海魂のパーツを使用して補填しました。

takeisama80.jpg
ピットロード製のエッチングパーツの効果が遺憾なく発揮されている船橋付近。このスカスカ感が、商戦改造艦の魅力でもあります。ピットロードのキットとエッチングのマッチングの良さを実感しました。

takeisama81.jpg
甲板後部もメリハリの効いた造形です。構造物側面は、型抜きの関係でモールドが一切ないので、コンマ5ミリのドリルで丸窓を再現しました。簡単な加工ですが、密度が高まって大変効果的です。

takeisama82.jpg
川崎型油槽船の極東丸と、岸壁を挟んでのツーショット。主力艦もいいですが、特務艦や雑役船も面白いですね。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加しています。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(現在受注が集中しているため、製作開始およびお届けにお時間を頂いております)
↓↓↓
mfhbana.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR