FC2ブログ

『やまつくオフ会 in 姫路』参加記 その6

今回も『やまつくオフ会 in 姫路』のレポートの続きをご紹介します。

本日は、『鶉野飛行場』見学レポートの中編で、昨日予告しました防空壕の見学の様子になります。

1704051.jpg
為平さまに案内されて、防空壕の扉を開きます。普段は内部の様子は公開されていないので、非常に貴重な体験をさせていただきました。

1704052.jpg
内部の階段と通路は非常に細く、出入りの際にはひとりずつ順番に進む必要があります。私は本間優太郎さんに続いて狭い階段をゆっくりと降りました。

1704053.jpg
通路にはこの防空壕の謂れが記載されていました。 中でも少々気になったのはこの記事です。この防空壕の設営作業に従事したのは、航空母艦『隼鷹』の元乗組員から編成された部隊であったとのこと・・・・・・。

bksp350junyo02.jpg
実は私、このオフ会に参加する2~3日前に、艦船模型スペシャル誌No63用の作例記事として、ハセガワの1/350航空母艦『隼鷹 http://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-1141.html 』のご依頼をいただいたばかりでした。このタイミングでこの地に導かれたのはただの偶然とは思えず、まさに驚きの展開となりました。

(誌面の作例記事内でも、今回の鶉野飛行場訪問について少しご紹介させていただいておりますので、ご興味のございます方はぜひご覧ください)

1704054.jpg
そしてこちらは内部の様子。内部は無線室と指揮所に分けられ、コンクリートで固められた床とドーム状の天井、そしてレンガの壁ばかりの無機質な空間となっています(天井が思っていた以上に高いことには驚かされました)

1704055.jpg
天井から吊り下げられた大型模型と車輪などの展示資料(と写真を撮影中の、屋根裏部屋の男さん)。カラの展示ケースが置かれていますが、実は以前、この防空壕内の貴重な展示品の多くが盗難被害に遭う事件があったそうです。 

1704057.jpg
また、密室であることをいい事に(?)夜中に若い男女が忍び込んで云々などという不届きなお話もあった模様・・・・・・。この防空壕には戦争末期に、この基地より飛び立った特攻隊員の遺書なども展示されているのですが、そういう場所でまぁ良くそんなことができるなと、英霊の皆様に申し訳ない気持ちになりました。

1704056.jpg
天井より無数に突き出た金属の筒は、地上から電話線を引くためのものです。(戦争映画などでも、よく地下司令部の指揮官や参謀が電話を取るシーンがありますね) ちなみにこの防空壕は戦跡として公開される前は内部が水浸しになっていたらしく、ポンプによる排水処理が行われたそうです。

1704058.jpg
続いて一行は、姫路海軍航空隊の入口付近に備えられた空襲用の防空壕に移動しました。出入り口は二箇所あり、片側の入り口からもう一方の出口に進みます。

1704059.jpg
内部に照明その他の設備などは一切なく、ただひたすらコンクリートのトンネルが続いています。天井も低く、内部は非常に暗い上、天井にはカマドウマの大群が生息しているとあって――

17040510.jpg
一行は皆、あわてて飛び出してきました(笑)

次回も『鶉野飛行場見学レポート』の続きをご紹介します。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年3月27日更新!取引例に11作品追加! 現在計320作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
↓↓↓
crbana.jpg


■模型誌作例掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo63』に、1/350航空母艦『隼鷹』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo64』に艦船模型作例記事掲載予定。(2017年5月15日発売)


■次回模型展示会参加予定
┣ 『第51回静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同展示会』
┣ 開催場所 :ツインメッセ静岡
┣ 所在地 :静岡県静岡市駿河区曲金3-1-10
┣ 開催日時:2017年5月13日 9:00~17:00
┃           14日 9:00~16:00
┗ 出展ブース :『奈良模型愛好会』 および 『チームKen-1 feat. 鳶色の会』より参加


■次回個展開催のお知らせ
┣ 日時:2017年6月10~11日
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分、駐車場有り「入庫から1時間無料」
┗ お問い合わせ先:関西学研都市センター株式会社 営業部販売促進課 TEL:0742-71-3639
スポンサーサイト



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

コメントの投稿は必ず記名をお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR