1/700戦艦『三笠』完成(と模型誌掲載情報)

艦船模型製作代行のご依頼を頂いて製作していた、シールズモデルズの1/700戦艦『三笠』が完成しました。

本日は完成写真をご紹介します。

bnakatanisama07.jpg
シールズモデルズ1/700戦艦『三笠』、右舷前方からの全体像。1/700の戦艦『三笠』といえば、昨年、ハセガワからウォーターラインシリーズの新製品が登場したばかりですが、今回製作したシールズモデルズキット(2000年発売)の完成度は現在の目で見ても非常に高く、組みやすさにも配慮されていて一級品の出来栄えです。

bnakatanisama09.jpg
シールズモデルズ1/700戦艦『三笠』、左舷後方からの全体像。ディテールアップにはピットロードのエッチングパーツとアートウォックスモデルの木製甲板を使用しました。なお、手摺についてはピットロードパーツが少々使いにくかったため、フライホークの汎用パーツを取り付けています。

bnakatanisama10.jpg
艦首から艦橋にかけてのクローズアップ。錨鎖はお客様のご希望で精密チェーンに交換し、羅針艦橋はエッチングに取り替える為にウイングに一体成型されているプラモールドを削り取りました。また、主砲身はドリル加工にて砲口を再現しています。

bnakatanisama11.jpg
船体中央部の様子。艦載艇群とハリカンデッキの下に見え隠れする上甲板が前弩級艦らしい魅力を放ちます。シールズモデルズの戦艦『三笠』は上甲板の速射砲だけでなく、中甲板の副砲ケースメイト内のフロアの一部も再現され、奥行き感のある造形を楽しめます。

bnakatanisama12.jpg
艦尾付近の様子。マストのクロスツリーやスターンギャラリーの菱形パターンの手すりもピットロードのエッチングによるものです。なお、後部マストはガフが省略されていたので、真鍮線自作にて追加しました。(旗竿も真鍮線の自作によるものです)

bnakatanisama13.jpg
せっかくの機会ですので、3年前に製作した姉妹艦の1/700戦艦『敷島』と並べてみました。この『敷島』はモデルクラックのレジンキットを製作したものですが、3年経っても反りなどは一切発生せず、バリや気泡なども皆無の優秀な製品です。(同社の初瀬のキットも所有しているので、来年までには製作したいと思っています)

1704261.jpg
また、私ごとではあるのですが、本日発売の『月刊モデルアート 2017年6月号』に、昨年秋に私が製作したハセガワの1/700戦艦『三笠 http://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-1043.html 』が再掲載されました。 犬上祐一さまによるカジカ1/700巡洋戦艦『金剛』の作例記事内において、(同じヴィッカース社の建造による日本艦として)ゲスト出演させて頂いてますので、カジカの金剛や英国の前弩級艦から巡洋戦艦にかけての進化の過程などにご興味のございます方は、ぜひご覧ください。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年3月27日更新!取引例に11作品追加! 現在計320作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
↓↓↓
crbana.jpg


■模型誌作例掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo63』に、1/350航空母艦『隼鷹』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo64』に艦船模型作例記事掲載予定。(2017年5月15日発売)


■次回模型展示会参加予定
┣ 『第51回静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同展示会』
┣ 開催場所 :ツインメッセ静岡
┣ 所在地 :静岡県静岡市駿河区曲金3-1-10
┣ 開催日時:2017年5月13日 9:00~17:00
┃           14日 9:00~16:00
┗ 出展ブース :『奈良模型愛好会』 および 『チームKen-1 feat. 鳶色の会』より参加


■次回個展開催のお知らせ
┣ 日時:2017年6月10~11日
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分、駐車場有り「入庫から1時間無料」
┗ お問い合わせ先:関西学研都市センター株式会社 営業部販売促進課 TEL:0742-71-3639
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

早や~い!
本当に早いですね。でも素晴らしい完成度です。三笠を知り尽くしているんですよね。
今日、モデルアートも拝見しました。最近のモデルアートは以前と比べ、益々マニアチックになってきていますね。それだけマニア(オタク)が増えているんでしょうかね。
HIGH-GEARedさんは、もう完全に専属ライターですね。
お仕事の方も、受注しきれないくらい人気のモデラーとなられていますね。
根を詰めるお仕事です。健康には充分注意してくださいね。

Re: No title

>>>シロプリさん
ありがとうございます<(_ _)> シールズモデルズの三笠は何度も製作していて、組立説明書を見る必要がないのでスムーズに進みました(個人的に、説明書を見るか見ないかで製作速度には倍程度の違いが出ると思っています) 三笠のキットはシールズもハセガワもウェーブもそれぞれ考証が異なるので面白いですね。
モデルアート誌もご覧いただきありがとうございます。(私が言うと身内びいきになってしまうのですが)たくさんある模型雑誌の中でも、同社の書籍は工程順序や技術的な点をきちんと解説して製作の役に立つように編集されている点が有難いと思っています。来月発売の艦スペ作例も割とボリュームを割いて頂いてますので、是非ご覧ください(←ただいま、原稿の最終チェック中です)
普段のお仕事においては(webショップの運営も含めて)事務作業に取られる時間がかなり多くて、一日の間で製作に取れる時間は半日程度しかないのですが、そのぶんなるべく無駄な作業のないように合理主義で進めております(笑) 健康に配慮して頑張って参りますので、これからもよろしくお願いいたします(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Re: No title

>>>秘コメントさま
はじめまして!こちらこそ、私も以前から模型各誌にて作例を拝見させて頂いておりましたもので、ありがたいご縁に感謝しております。
また、私の作例もご覧頂いているとのこと、たいへん光栄な御言葉をありがとうございます。
当ブログにおきましては、これからも艦船模型ファンの皆さまにお楽しみいただける記事の作成に努めて参りますので、今後ともよりいっそうよろしくお願い申し上げます。心温まる嬉しいコメントをありがとうございました。
プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR