1/700日本郵船『氷川丸』製作

艦船模型製作代行のご依頼品の方は、ただいま1/700海上自衛隊護衛艦4隻の製作に取り掛かっているところですが、本日はプライベートで製作していた客船模型、1/700日本郵船『氷川丸』をご紹介します。

1705161.jpg
キットは、(1/700スケールの氷川丸としてはすっかり御馴染みの)ウォーターラインシリーズ初期の製品を使用しました。現在の目で見ても非常に組みやすく、ディテール面でも特に不足を感じさせない好キットではありますが、船体と吃水板の合わせ目には(年代相応に)段差が出ますので、パテなどを使用して面位置に整えました。

1705162.jpg
甲板や構造物のパーツは白成形となっているので、まず最初に透け止めにブラックを全体に吹き、続いて鉄板部にはオキサイドレッドを、木甲板部にはグレーサフを重ねて下地としました。

1705163.jpg
プロムナードデッキを含む内部のフロアは組み立て後には手が入らないので、組み立て前に予め全てのデッキの塗装を済ませておきました。軍艦と違って幾重にも重なるフロアを一枚一枚塗り分けていくのは手間がかかりますが、丁寧に処理すれば、完成後の満足度もより高まります。

1705164.jpg
船体側面の白ラインはデカールが用意されていたのですが、仕上がりの美しさを重視して塗装にて仕上げました。また、舷側の吃水線も実船の位置を意識して少し高いところに調整しています。 

1705165.jpg
日本郵船の所属船であることを示す、二引きのファンネルマークも塗装による仕上げです。ブリッジ外壁のパーツはウイングの前方窓の一部を開口し、プラ角棒で飾り板を追加しました。この飾り板は若干オーバースケールではありますが、離れて見たときにはいいアクセントになってくれます。

1705166.jpg
手すりは商船用のパーツの入手が難しかったので、テトラモデルの海上自衛隊護衛艦用のパーツを流用しました。

1705167.jpg
塗装の際には最上段のみブラウンを差し、木材が張られた様子を再現しています。

1705168.jpg
ボートダビットは、ハセガワから発売されている病院船仕様の氷川丸の純正エッチングパーツを流用しました。このキットの製作は今回で4回目になるのですが、純正パーツを使用したのは初めてになります。

1705169.jpg
なお、キットの救命ボートはダビットと一体成型されている為、エッチングを使う際にはダビットのモールドを全て切り取らなくてはいけません。難しい作業ではないのですが、数が多いので仕上がりが雑にならないように神経を使いました。

17051610.jpg
ボートをダビットに接着すると想像以上に実感的に仕上がり、大きな満足感を得る事が出来ました。キットの設計が良いこともあって、修正などは最低限で済みましたが、後部のクレーンの配置は現在の考証と異なるようでしたので、(プラ丸棒による自作クレーンを織り交ぜつつ)レイアウト調整を行いました。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年3月27日更新!取引例に11作品追加! 現在計320作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
↓↓↓
crbana.jpg


■模型誌作例掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo64』に、1/500一等巡洋艦『八雲』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo65』に艦船模型作例記事掲載予定。(2017年8月15日発売)


■次回個展開催のお知らせ
┣ 日時:2017年6月10~11日
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分、駐車場有り「入庫から1時間無料」
┗ お問い合わせ先:関西学研都市センター株式会社 営業部販売促進課 TEL:0742-71-3639
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR