1/350戦艦『扶桑』完成(後半に展示会参加のご案内あり)

艦船模型製作代行のご依頼をいただいて製作していた、フジミの1/350戦艦『扶桑(ふそう)』が完成しました。

本日は完成写真をご紹介します。

bhashiyamasama73.jpg
細長い艦橋のシルエットがひときわ際立つ、左舷前方からの全景。フジミの1/350戦艦『扶桑』の製作は2011年以来6年ぶりで、当ブログでの製作記事掲載は初めてとなります。

bhashiyamasama72.jpg
フジミ1/350戦艦『扶桑』、右舷側からの全景。6基の主砲塔が縦一列に並ぶ様子からは、大艦巨砲主義の極致ともいうべき重厚なイメージが伝わって参ります。

bhashiyamasama74.jpg
左舷艦首側からの見上げアングル。前部艦橋をはじめとして、『扶桑』の構造物は全て楼閣の様な堂々とした佇まいを見せてくれます。

bhashiyamasama75.jpg
右舷後方からの全景。水上機は従来は第三主砲塔天蓋に設置されていましたが、1944年の時点では艦尾甲板付近に移されていました。

bhashiyamasama76.jpg
第一、第二主砲塔と前部艦橋の基部付近のクローズアップ。ディテールアップには、フジミ純正のエッチングパーツA~Dの4枚と、フジミ純正の木製甲板シール、そしてプレミアムキットに付属の真鍮挽き物砲身などを使用しました。

bhashiyamasama77.jpg
真鍮砲身は、主砲身、副砲身の他に12.7cm連装高角砲の砲身も含まれており、行き届いたディテールアップを果たす事が出来ました。

bhashiyamasama78.jpg
前部艦橋はパーツ構成が非常に複雑な為、水平と垂直のバランスを崩さないように神経を使いました。

bhashiyamasama79.jpg
また、合いの良くない個所も多かったので、各パーツのすり合わせや(支柱を通す)穴の位置の調整、ラッタルの切り詰め等を丹念に行いつつ、じっくり時間をかけて丁寧に仕上げました。

bhashiyamasama80.jpg
1944年当時の扶桑の艦橋や煙突には21号電探や13号電探が装備されており、情報量が豊富で見ごたえがあります。

bhashiyamasama81.jpg
探照灯はレンズ部分を塗り残し、裏側からシルバーを塗装して反射鏡の再現を行いました。なお、機銃はより精度の高いハセガワ製のパーツに交換し、防盾などの一部のパーツはフジミ製から流用しています。

bhashiyamasama82.jpg
後部マストから前部艦橋にかけての様子。後部マストには軍艦旗掲揚に必要なガフが再現されていなかったので、真鍮線で追加しました。

bhashiyamasama83.jpg
後部航空作業甲板はフジミの木製甲板に付属のエッチングに貼り替え、零式観測機は、タミヤ製に交換しました。

bhashiyamasama84.jpg
前回のハセガワ1/350航空母艦『赤城 http://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-1267.html 』に引き続いて、複雑な構造美をもつ『扶桑』が無事に完成しました。

次回の1/350艦船模型製作予定は、戦艦『アラバマ』の予定ですが、今年中には航空母艦『加賀』の製作も予定しているので、また日本艦艇独特の構造美を生かすような製作を心がけて参りたいと思います。(機会があれば、姉妹艦の『山城』も製作してみたいです)


●展示会参加のお知らせ

ところで話題は変わりますが、明後日27日に『ボークス大阪ショールーム』にて開催予定の『第5回関西オートモデラーの集い』に参加します。

以下、開催概要です。

■ 『第5回関西オートモデラーの集い』
┣ 案内ブログページ: https://blogs.yahoo.co.jp/modeler_club_wednesday/14830747.html
┣ 日時:2017年8月27日(11:30~17:30)
┣ 開催場所:ボークス大阪ショールーム8F
┗ お問い合わせ先:水曜倶楽部ブログ内コメント欄にて受付


1708251k.jpg
今年出展予定の新作は、人気自動車コミック『よろしくメカドック』登場車両で、今年フジミから再版された、1/24『ハイギヤード MR2』です。(原作の仕様に近づけるべく、貴重な前期型MR2の絶版キットとニコイチしました)

写真の状態で工程90%程度ですが、明日のうちに完成させますので、ぜひ会場にてご覧くださいませ。

オートモデラーの皆さまとの交流の機会を楽しみにしております。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo65』に、1/700石油タンカー『日章丸』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┣ KKベストセラーズ出版『CIRCUS MAX 8月号』に艦船模型作例写真および企画記事掲載。(発売中)
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年9月号 』に愛用ツールおよび製作環境紹介記事掲載。(発売中)
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年10月号 』に艦船模型作例記事再掲載予定。(8月26日発売)
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年11月号 』に艦船模型作例記事×2隻掲載予定。(9月25日発売)
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に艦船模型作例記事掲載予定。(11月15日発売)


モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2017年7月14日、1/350艦船模型2隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年6月5日更新!取引例に16作品追加! 現在計336作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『第5回関西オートモデラーの集い』
┣ 案内ブログページ: https://blogs.yahoo.co.jp/modeler_club_wednesday/14830747.html
┣ 日時:2017年8月27日(11:30~17:30)
┣ 開催場所:ボークス大阪ショールーム8F
┗ お問い合わせ先:水曜倶楽部ブログ内コメント欄にて受付


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR