1/350戦艦『BB-60 アラバマ』製作 その6

艦船模型製作代行のご依頼を頂き、トランペッターモデルの1/350アメリカ海軍戦艦『BB-60 アラバマ』を製作中です。

本日は(艦載機を含めた)航空関連艤装の製作の様子をご紹介します。

bnakaisama711.jpg
戦艦『アラバマ』の航空艤装は、主に搭載機のOS2U(キングフィッシャー)とカタパルト、そして艦尾のデリックです。カタパルトはフライホークのパーツセットに付属のものを使用しました。

bnakaisama712.jpg
なお、このカタパルトは非常に精密なこともあり、完成後に細部を塗り分けるのは難しいので、組み立てる前に予め(水平面と垂直面の)塗り分けを済ませておきました。

bnakaisama713.jpg
組み立ての様子。一基あたり20以上のパーツで構成され、内部にはレジン成形の爆発筒も収まります。

bnakaisama714.jpg
組み立てを終えたら、最後に側面の迷彩パターンを描き込んで甲板上に接着します。(航空作業甲板にはこのあと、ボラードやハッチ、射撃指揮所などの小物をたくさん取り付ける予定です)

bnakaisama715.jpg
艦尾デリックはフライホーク製のパーツ(写真右)が非常に繊細に設計されていたのですが(構造的な問題で組み立てに非常に難儀し)、強度と寸法を保てそうになかったので、組みやすさとディテールのバランスに優れたゴールドメダル製パーツ(写真左)を補助的に使用しました。

bnakaisama716.jpg
出来あがったデリックは、部分的にフライホークのパーツも組み合わせたハイブリッドなものになりました。やはりカタパルトやデリックがエッチングになると1/350艦船模型の精密感は飛躍的に高まります。

bnakaisama717.jpg
続いて、搭載機のOS2U(キングフィッシャー)を製作します。トランペッターモデルのキットに付属の艦載機はクリアー成形が基本ですので、理論上は風防を塗り残すことでガラスを再現することが可能です。

bnakaisama718.jpg
ですが、トランペッターの艦載機は風防の中心線上に合わせ目が来るため、接着剤による接着面の濁りや曇りはどうしても避けられません。パーツの合いが仮に良いのでしたら、風防部分に接着剤を回らせないようにする方法もあるのですが、パーツの精度は(残念ながら)すり合わせとクランプによる圧着が避けられないものでした。

……とはいえ、せっかくのクリアー成形ですから、今回はダメもとで(3分割構造となっている)胴体内部に『機体内部色』を塗り、風防部分をマスキングしてから塗装作業を進めました。

bnakaisama719.jpg
で、透明の風防を再現できたのか? と言いますと、残念ながらクリアーパーツの透明感を維持できず、ガラス面は塗装仕上げとなりました。ですが、フライホークのパーツセットに付属の風防フレームを貼り付けることで、キャノピー周りをメリハリある仕上げにすることができました。(←このフレームは実際の風防よりひとまわり大きく設計されていたので、現物合わせで切り詰めてから使用しています)

bnakaisama720.jpg
紆余曲折ありましたが、艦載機を含む航空艤装製作のヤマを越える事ができました。次回は甲板上の小物類の製作や取り付けについてご紹介します。

以下、1/350戦艦『アラバマ』製作記とは関係ありませんが、妻の活動報告です。

170911.jpg
私の妻で、イラストレーターの鍋弓わた( http://www.aksd.net/ )が表紙絵を担当したファンタジー小説「明日が雨でもあなたに感謝の花束を贈ろう」(呂彪弥欷助さん著) がAmazonで発売になりました。

作品にご興味のございます方は、ぜひご覧ください。

●『明日が雨でもあなたに感謝の花束を贈ろう (AINE)』
発行先:いるかネットブックス
https://www.amazon.co.jp/dp/B075CJKCDL/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_WqPTzbFVP6DHH


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年9月1日更新!取引例に10作品追加! 現在計346作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2017年7月14日、1/350艦船模型2隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年10月号 』に、1/700戦艦『三笠』作例記事再掲載。(発売中)
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo65』に、1/700石油タンカー『日章丸』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┣ KKベストセラーズ出版『CIRCUS MAX 8月号』に艦船模型作例写真および企画記事掲載。(発売中))
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年11月号 』に艦船模型作例記事×2隻掲載予定。(9月25日発売)
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に艦船模型作例記事掲載予定。(11月15日発売)


■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 第10回展示会』
┣ 日時 :9月17日(日)10:00~20:00、9月18日(祝)10:00~16:30
┣ 開催場所 :奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
┗ お問い合わせ先:奈良模型愛好会 竹本 flakpz1@yahoo.co.jp
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR