1/350戦艦『BB-60 アラバマ』製作 完成

艦船模型製作代行のご依頼を頂いて製作していた、トランペッターモデルのアメリカ海軍戦艦『BB-60 アラバマ』が無事に完成しました。

本日は完成写真をご紹介します。

bnakaisama653_2017092020034568b.jpg
トランペッターモデル1/350戦艦『BB-60 アラバマ』、左舷からの全景。『アラバマ』は、アメリカ戦艦では『ノースカロライナ級戦艦』の次級で『アイオワ級戦艦』の前級にあたる、『サウスダコタ級戦艦』の4番艦にあたり、(集中防御の観点から)全長を切り詰めて被弾面積を減らす設計が施されていることが特徴です

bnakaisama654_2017092020034720f.jpg
トランペッターモデル1/350戦艦『BB-60 アラバマ』、左舷側をやや上空から見た様子。就役当時の『アラバマ』にはメジャー12改と呼ばれる迷彩塗装が施されていましたが、(北極海での活動を目的として)他艦とは異なる配色となっていたようですので、色のチョイスは実艦のカラー写真を参考にしました。

bnakaisama655_20170920200348780.jpg
右舷後部からの全景。ディテールアップにはフライホークのスーパーディテールアップセットをメインに使用し、ゴールドメダルモデルズのサウスダコタ級戦艦用エッチングパーツ━━ 更にはアライアンスモデルの汎用武装パーツなどをふんだんに採り入れて贅沢な仕上げとしました。(木製甲板はポントスモデルのブルーデッキです)

bnakaisama666_20170920200404526.jpg
少し見上げアングルで吃水線上のみをトリミングすると、洋上での勇姿を彷彿とさせてくれます。なお、実艦の『アラバマ』は、アラバマ州モービルにおいて現在も展示&保存が行われており、このような姿や艦上の様子を実際に見学する事ができます。

bnakaisama656_20170920200349a5a.jpg
錨鎖甲板のクローズアップ。床板と錨鎖導板はフライホークのエッチングによるもので、チェーンはポントスモデルの木製甲板に付属のものを使用しました。(エリコン20mm機銃と防弾板は配置される場所によって塗色が異なることが特徴です)

bnakaisama657_201709202003517d9.jpg
主兵装である16インチ45口径三連装主砲塔を背負い式に配置した、前甲板のクローズアップ。砲塔上に配置されている救命筏は、フライホークのレジン&エッチングパーツを組み立てたもので、砲身も同社製の真鍮挽き物パーツに交換しました。

bnakaisama658_2017092020035244d.jpg
艦橋を含む中央構造物は迷彩塗装が複雑な箇所です。船体と同様に側面を濃淡2色のグレーで塗り分なくてはならず、水平面のデッキブルーを含めると(各々のブロックごとに)3色の塗り分けが必要になります。

bnakaisama659_20170920200354606.jpg
また、各指揮所の床面およびブルワークなどはフライホークのエッチングに切り替え、裏側にも補強のビームやトラスなども仕込んでシャープな仕上げを施しました。

bnakaisama660_201709202003555f9.jpg
右舷後部からの全景。マストは真鍮挽き物パーツに交換し、ボフォース40mm四連装機関砲と5インチ両用砲は汎用パーツに交換しています。

bnakaisama661_20170920200357c34.jpg
機銃ブルワークはフライホークのエッチングを使用する事で、実感的な薄さを表現する事が出来ました。日本海軍のブルワークとは異なり、三角ガゼットが外側に取り付けられている点が興味深いです。

bnakaisama662_20170920200358259.jpg
5インチ両用砲はアライアンスモデルのレジン&真鍮挽き物&エッチングによる製品に切り替えました。(塗り分けなどは実艦写真を参考に行っています)

bnakaisama663_2017092020040035d.jpg
ボフォース40mm四連装機関砲はアライアンスモデルのレジンパーツとフライホークの真鍮パーツを組み合わせて製作しました。両社のパーツを良いトコ取りしたとても豪華な仕上げです。

bnakaisama664_201709202004012be.jpg
航空作業甲板は床板やカタパルトにフライホークのパーツを使用しました。手摺やデリックにはゴールドメダルのエッチングをチョイスし、場所に応じて使用パーツを使い分けています。

bnakaisama665_20170920200403720.jpg
搭載機のキングフィッシャーはトランペッターモデルのキットパーツをベースにフライホークのエッチングと挽き物パーツでディテールアップを施しました。


なお、今回も大きな完成写真をアップロードしておりますので、ご興味のございます方は、是非とも下記アドレスをクリックしてご覧くださいませ。

↓↓↓

http://nabeck.web.fc2.com/nakaisama56hd.htm

次回はプライベートで製作していた作品をご紹介します。

当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年10月号 』に、1/700戦艦『三笠』作例記事再掲載。(発売中)
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo65』に、1/700石油タンカー『日章丸』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┣ KKベストセラーズ出版『CIRCUS MAX 8月号』に艦船模型作例写真および企画記事掲載。(発売中))
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年11月号 』に艦船模型作例記事×2隻掲載予定。(9月25日発売)
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に艦船模型作例および実艦解説記事掲載予定。(11月15日発売)
┗ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定。(12月発売)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年9月1日更新!取引例に10作品追加! 現在計346作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2017年7月14日、1/350艦船模型2隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『モデラーズ フェスティバル 2017 』
┣ 日時 :2017年11月4日(土)11:00~18:00、5日(日)11:00~16:00
┣ 開催場所 :大阪ATC ITM棟10階 大阪デザイン振興プラザ デザインギャラリー
┗ お問い合わせ先:モデラーズ フェスティバル 実行委員会 伊藤 modefesosaka@gmail.com




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR