1/700港湾ジオラマ『別府国際観光港フェリーターミナル+さんふらわあ8』製作

本日は、プライベート作品の製作の様子をご紹介します。

この港湾ジオラマ『別府国際観光港フェリーターミナル+さんふらわあ8』は、プロモデラーの長徳佳崇さん主催のweb作品発表会『スケールモデル祭り http://modelersfes.blog.fc2.com/ 』へのエントリー様に製作したもので、今年6月に完成した作品です。

完成後は、『スケールモデル祭り2017 御披露目放送SP1』において、プロモデラーでゲストコメンテーターのオオゴシトモエさんの選ぶ5点(追加2点で計7点)の作品として採り上げていただいたほか、6月10~11日にかけて開催しました『第二回HIGH-GEARed個展 http://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-1226.html 』および、『和歌山プラモデル合同展示会2017 http://www.tim.hi-ho.ne.jp/uesan/tenjikai.html 』への出展も行いました。

作品自体はいろいろなところで御披露目しているにも関わらず、当ブログにおいては製作過程等を発表するタイミングがありませんでしたので、簡単に御紹介させていただきます。

1709271.jpg
ジオラマを製作する場合に最初に行うのはベースの製作です。今回は近隣のホームセンター(コーナン)で購入したパイン材の集成材に4mm角の檜材で枠を組み、ワトコオイルのマホガニーで着色したものを使用しました。

1709272.jpg
岸壁はプラ板による製作で、(品質においても入手性においても)抜群の安定感を持つタミヤの2mm厚のものを使用しています。

1709273.jpg
岸壁の切り出しはグーグルアースの航空写真を1/700原寸で印刷したものを型紙として行いました。同時に、道路や建物の配置などを鉛筆で書き込んで目印にします。

1709274.jpg
歩道は車道レベルよりも一段高くなるので、0.5ミリのプラ板で切り出したものを貼り付けました。

1709275.jpg
道路標示はあとから引こうとすると大変ですので、予め岸壁全体を白く塗装し、白線ラインに細切りマスキングテープを貼った上でグレーを重ねる方法で再現しました。なお、コンクリートやアスファルトの部分は単色で塗装すると不自然になりがちですので、数種のグレーを交互に砂吹きすることでザラついた質感を演出しています。

1709277k.jpg
建造物については実物の写真を参考に図面を作成し、プラ板で部品を切り出して組み立てました。

なお、現地写真の収集におきましては、もうかれこれ10年来のお付き合いとなる神戸の艦船モデラー、大礒さん( http://ex-n.sakura.ne.jp/ )より多大にご協力をいただき、非常に助かりました。

1709278.jpg
これはフェリーターミナルの塗装後の様子と、同じくプラ板で自作した小物類(乗船桟橋&防舷物など)の様子です。

1709276.jpg
唯一、自作が難しい車両群は、タミヤの1/700輸送艦『おおすみ』や、ハセガワの1/700護衛艦『いずも』に付属の陸上自衛隊車両や甲板作業車を流用し、一般車をイメージした色に塗り分けました。

1709279k.jpg
接岸中のフェリーは、マイクロエースの1/700『さんふらわあ8』を使用し、船名を含めてちょっとした仕様変更を行いました。また、フルハルモデルの船底を切り取って洋上モデル化したほか、省略されている車両甲板やエントランスバルコニーなどをプラ板にて自作しています。

17092710.jpg
海面はメディウムで作成しました。およそ一カ月弱の製作期間でしたが、地形が平面的であることも手伝って、割と説得力のある仕上がりとなりました。

明日は完成写真をご紹介します。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2017年11月号』に1/700駆逐艦『島風』『電』作例記事掲載(発売中)
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo65』に、1/700石油タンカー『日章丸』作例記事掲載(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載(発売中)
┣ KKベストセラーズ出版『CIRCUS MAX 8月号』に艦船模型作例写真および企画記事掲載(発売中))
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に艦船模型作例および実艦解説記事掲載予定。(11月15日発売)
┗ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定。(12月発売)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年9月1日更新!取引例に10作品追加! 現在計346作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2017年7月14日、1/350艦船模型2隻入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■創作イベントへの参加のお知らせ
●関西コミティア51
┣ 開催日:2017年10月1日(日)
┣ 開催時間:11:00 ~ 15:30
┣ 開催場所:OMMビル2階ABCホール
┣ 最寄り駅:地下鉄谷町線・京阪電車『天満橋』駅
┣ アクセス方法: http://www.omm.co.jp/access/
┣ 入場料:カタログ(ティアズマガジン)購入代金1,000円
┣ サークル名:極星堂 http://www.aksd.net/
┗ スペースNo:B-17 


■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『モデラーズ フェスティバル 2017 』
┣ 日時 :2017年11月4日(土)11:00~18:00、5日(日)11:00~16:00
┣ 開催場所 :大阪ATC ITM棟10階 大阪デザイン振興プラザ デザインギャラリー
┗ お問い合わせ先:モデラーズ フェスティバル 実行委員会 伊藤 modefesosaka@gmail.com
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR