モデラーズフェスティバル2017 レポートその1

今年も残すところ、あと僅かになりました。

次回の製作ご依頼品のレポート掲載は、(このあと、模型誌作例の製作が2作続く関係で)来年1月中旬頃まで中断となりますため、年末年始にかけては、今年11月に大阪ATCで開催された『モデラーズフェスティバル2017』の展示会レポートをご紹介いたします。

(2018年初の製作レポートは、1/700『ビスマルク』、『ニミッツ』の順で予定しております)

17122601.jpg
レポートのトップバッターは、いつも『やまつくオフ会』や『静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同展示会』で御一緒している、まっつんさんの製作された、1/350軽巡洋艦『能代』の港湾ジオラマモデルです。

17122602.jpg
非常に巨大で存在感バツグンのクレーン(写真左側)は、紙造りさんの製品で、スケールに応じた精密感の高い仕上がりです。また、このご作品は海面や岸壁のみならず、海底まで再現(写真右側)されており、文字通りの深みのある仕上げがなされていました。(海底までを再現したジオラマ製作は、いつか私もやりたいと思っておりますので、楽しく拝見させていただきました)

17122603.jpg
もちろん、『能代』本体の作り込みや精度も素晴らしいの一言です。艦上や岸壁に多数配置された乗組員も、活動感の演出に一役買っていました。

17122604.jpg
そしてこちらもまっつんさんのご作品で、GSIクレオスの1/350『熊本城』をカットモデルとして仕上げたご作品です。(←詳細写真は、過去の『やまつくオフ会』レポートに掲載 http://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-1173.html ) ちなみにこのご作品は『アーマーモデリング誌』の2017年8月号にも掲載され、全国誌デビューを果たしました。

17122605.jpg
こちらは、毎年艦船模型の新作を発表されている、ギアthe三等兵さんの製作された、1/350の『伊58』と、『おやしお』です。日本を代表する新旧潜水艦を同一スケールで見比べることのできる、面白い展示を実現されていました。(1/350の『伊58』は複数のメーカーから発売されていますが、このご作品はAFVクラブ製のようです)

17122606.jpg
こちらもモデラーズフェスティバルの常連さんである、棚家K介さんが作られた1/700超精密航空母艦群です。瑞鶴の隣に並んでいる『サラトガ』が今年の新作で、いつものように細部まで手の入った徹底ディテールアップが施されていました。(アップの写真も多数撮影させて頂いたのですが、ピンボケが多くて掲載できず、残念です)

17122607.jpg
こちらは1/200のフルスクラッチ艦船模型を製作されていることで有名な、友井保男さんによる戦艦『霧島』です。

17122608.jpg
このご作品を拝見するのはおそらく5回目になるのですが、情報量の膨大さにはいつも圧倒されるばかりです。実物を目の前にすると、実艦の仕組みや空気感を体験しているような気がして、いつまで見てても飽きることがありません。

17122609.jpg
そんな友井さんの最新作は、現在製作中の軽巡洋艦『三隅』です。航空作業甲板の床面の素材と防水キャンパスの表現方法について検討を重ねておられるとのことでした。

17122610.jpg
他には、現在発売中の『艦船模型スペシャルNo66』に掲載されている、1/200航空母艦『隼鷹』も出展されていました。

次回も引き続き、『モデラーズフェスティバル2017』のレポートをご紹介します。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年9月1日更新!取引例に10作品追加! 現在計346作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2017年12月25日、1/700戦艦『三笠』ほか、新作完成品2点入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に、1/500一等巡洋艦『吾妻』作例と実艦解説記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に艦船模型作例記事掲載予定。(来年2月15日発売)
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(来年2月26日発売)


up01.jpg
■受賞のおしらせ
┣ このたび 『第28回ピットロードコンテスト』におきまして、HIGH-GEARedこと渡辺真郎製作の
┃ 港湾ジオラマ作品 『Port of Yokohama 1930s』が、金賞を受賞いたしました。
┣ 当工房をご利用頂いているお客さまをはじめとして、ブログやサイトなどで作品をご覧頂いている模型
┃ ファンの皆さまの日ごろの応援に感謝すると共に、これからも更なる発展と技術向上&模型情報の
┃ 発信に努めて参りますので、引き続き、当工房と当ブログをよろしくお願い申し上げます。
┣ 作品写真は後日、当ブログにおいても発表を予定しておりますが、下記『鳶色の会』公式サイトに
┃ おきまして先行公開しておりますので、 ご興味のございます方は是非ご覧くださいませ。
┣ 鳶色の会 公式サイト: https://tobiiro.jimdo.com/
┗ 第28回ピットロードコンテスト結果: http://pit-road.jp/?info=2017contprize


■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

コメントの投稿は必ず記名をお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR