モデラーズフェスティバル2017 レポートその2

昨日に引き続き、本日も今年秋に大阪ATCで開催された『モデラーズフェスティバル2017』のレポートをご紹介します。

今回は、私が所属する艦船模型サークル『鳶色の会 https://tobiiro.jimdo.com/ 』と、(例年通り)同じ卓で参加された、ken-1さん( https://blogs.yahoo.co.jp/ken1_lpjr )を中心としたカーモデラーの皆さまの作品群をご紹介します。

17122701.jpg
まずは、鳶色の会会員の山崎剛さんの製作された、1/700駆逐艦『夕雲』です。スタイロフォームを利用して製作した海面ベースの躍動感も相まって、目立ったディテールアップなしでも充分に見応えのある作品に仕上げられていました。(YYMCブースに出展)

17122702.jpg
こちらは、同じく鳶色の会の早野治朗さんが製作された、ピットロード 1/350 海上自衛隊ミサイル艇『はやぶさ』です。水煙をまとった姿が高速性をイメージさせてくれるのみならず、自然に組みこまれた電飾が来場者の注目を集めていました。(スーパーキッズランド本店第11回プラモデルコンテスト ピットロード賞 受賞作品)

17122703.jpg
そして、鳶色の会会長の山口隆司さんの新作は、静岡ホビーショーで初御披露目となった、ハセガワ1/350航空母艦『隼鷹』と――

17122704.jpg
同じく、メリット1/350航空母艦『アークロイヤル』です。両作品はメディア未発表ですが、ゆくゆくは模型誌においても大々的に採り上げられると思われますので、公開が非常に楽しみです。

17122705.jpg
一方、私の新作はというと、マイクロエースの1/700のフェリー『さんふらわあ8』を使用した港湾ジオラマ『1/700 別府国際観光港フェリーターミナル』と、

17122706.jpg
フォーサイト(シールズモデル)の1/700日本郵船『信濃丸』です。(鳶色の会の会員の作品群は、『海面ベース付き』がすっかりスタンダードな仕様になりました)

17122707.jpg
ここからは、『関西オートモデラーの集い』でいつもご一緒させて頂いている、カーモデラーの『チームken-1』の皆さまの作品群です。これはken-1さんが製作された、1/20のダラーラDW12で、(私を含めた)モータースポーツファンを熱狂させた、佐藤琢磨のインディ500優勝マシンです。

17122708.jpg
そして、このブランパンカラーのGTカーは、和歌山の展示会などでお世話になっている、tanizaemonさんの製作されたFIA-GT1仕様のレイタームルシエラゴです。マシンのチョイスと言い、精悍な仕上げと言い、隅から隅までセンスの秀逸さを感じさせる作品に仕上げられていました。

17122709.jpg
そしてこちらも、川原慎一郎さん( http://blog.kawaharamodel.com/ )による、センスと技術が惜しみなく注がれた、ティレル020ホンダのテストカラーバージョンです。ティレル020といえば、実戦バージョンはブラウンカラーが御馴染みでしたが、019コスワースの流れを組んだエプソンカラー(にシェルマークが追加された)このカラーリングも大人気です。中嶋悟選手の大ファンだった私も、作品を堪能させていただきました。

明日も引き続き、『モデラーズフェスティバル2017』のレポートをご紹介します。

当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年9月1日更新!取引例に10作品追加! 現在計346作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2017年12月25日、1/700戦艦『三笠』ほか、新作完成品2点入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に、1/500一等巡洋艦『吾妻』作例と実艦解説記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に艦船模型作例記事掲載予定。(来年2月15日発売)
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(来年2月26日発売)


up01.jpg
■受賞のおしらせ
┣ このたび 『第28回ピットロードコンテスト』におきまして、HIGH-GEARedこと渡辺真郎製作の
┃ 港湾ジオラマ作品 『Port of Yokohama 1930s』が、金賞を受賞いたしました。
┣ 当工房をご利用頂いているお客さまをはじめとして、ブログやサイトなどで作品をご覧頂いている模型
┃ ファンの皆さまの日ごろの応援に感謝すると共に、これからも更なる発展と技術向上&模型情報の
┃ 発信に努めて参りますので、引き続き、当工房と当ブログをよろしくお願い申し上げます。
┣ 作品写真は後日、当ブログにおいても発表を予定しておりますが、下記『鳶色の会』公式サイトに
┃ おきまして先行公開しておりますので、 ご興味のございます方は是非ご覧くださいませ。
┣ 鳶色の会 公式サイト: https://tobiiro.jimdo.com/
┗ 第28回ピットロードコンテスト結果: http://pit-road.jp/?info=2017contprize


■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

コメントの投稿は必ず記名をお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR