2017年末から2018年始を振り返る

本日も、プライベートの振り返り日記です。

昨年末は、予定していた忘年会のほとんどが(皆さん多忙なため)新年会に変更されたため、参加したのは奈良模型愛好会の忘年会(というタテマエの模型展巡りの買い物ツアー&飲み会)一回きりとなりました。

なお、話は前後しますが、私の誕生日は12月20日でしたので(誕生日プレゼントとして)、妻にはプラストラクトの『チョッパー2型』をリクエストしました。

18011801.jpg
これがその『チョッパー2型 https://plastruct.com/shop/glues-tools-and-accessories/ht-703/ 』です。プラ板などを等間隔に切断する為の治具付きカッターで、以前はアマティ社から帆船模型用に発売されている『マスターカット http://www.amatimodel.com/en/tools/tools-for-modeling/master-cut-strip-cutter 』という製品を加工して使用していたのですが、チョッパー2型の方が使い勝手が良さそうでしたので、以前からとても気になっていました。

港湾ジオラマ製作や建築物のスクラッチの際には、同じ長さの角材や帯材を大量に切り出す必要があるので、このツールの今後の活躍が楽しみです。

18011802.jpg
そして年が明けて2018年(平成30年)。昨年の年末からは作例締め切りが二件続いている為、今年の正月休みは元旦しか取れませんでした。

18011803.jpg
その後、初めて休日が取れたのは14日のことで、この日は、ブログリンクでお世話になっている、『何時になったらできるやら? https://hirog60.blog.fc2.com/ 』の管理人で『艦船模型スペシャル』誌の作例ライターでもある、シロプリさんの主催する新年会にご招待いただきました。この写真は、以前にご本人が製作された1/200戦艦『ビスマルク』です。

18011804.jpg
このキットは私も昨年に製作( http://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-category-24.html )したばかりですので、この作品がいかに丁寧に製作されているかを改めて実感させられました。

18011805.jpg
そして、こちらはシロプリさんが昨年製作された、1/200巡洋戦艦『フッド』です。ビスマルクを越える長大な船体と流麗な艦容が素晴らしい存在感を放っていました。

18011806.jpg
巡洋戦艦らしい鋭利な艦種の様子。このキットは今後、私も製作依頼で作る可能性があるため(ご本人の解説付きで)細部まで拝見させていただけたのはとても良い体験となりました。

18011807.jpg
クラシカルな構造の艦橋と二本煙突。KAモデルのディテールアップパーツを組み込み、煙突内部の通路なども非常に精密に仕上げられています。

18011808.jpg
1/200ともなると、艦載艇も単体の模型として成り立つほどの大きさですが、いずれも丁寧に作り込まれ、(ビッグスケールモデルで生じがちな)間延びは一切見られませんでした。

18011809.jpg
イギリス艦ならでは装備、40mm8連装ポンポン砲も単体モデルとしても通用しそうな実感的な仕上がりです。シロプリさんは、次に1/200で英国艦が発売されるなら、『キング・ジョージ5世級』の登場に期待したいということでした。

18011810.jpg
作品鑑賞を終えたあとは、シロプリさんの友人お二人とそのまた友人1名、そして私の妻とあわせて合計6名でお寿司屋さんでの新年会を開きました。

今年も多くの皆さまのご縁や素晴らしい作品群を干渉する機会に恵まれて、たいへん良いスタートを切る事が出来ました。

2018年度は私も新しい製作スキル獲得に意欲を燃やしておりますので、一年が終わるころにはモデラーとしてまた一歩、成長できていたらと思います。まだまだ至らぬところも多いですが、これからも改めまして宜しくお願い申し上げます。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年1月9日、1/700駆逐艦『島風』ほか、新作完成品2点入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に、1/500一等巡洋艦『吾妻』作例と実艦解説記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に艦船模型作例記事掲載予定。(2月15日発売)
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。
今回は私の作品を紹介して頂きありがとうございます。
一瞬、HIGH-GEARedさんの作品みたい見えてちょっと嬉しかったですよ(笑)
今年もいろんな作品に挑戦してみたいと思います。
また、いろいろとご指導、アドバイスのほど宜しくお願いいたします。

Re: No title

>>>シロプリさん
いえいえ、こちらこそシロプリさんの作品のみで更新一回分を占拠してしまいまして申し訳ございません(←作例締切が二件重なっている関係で、製作記事として書けるネタがを全くないものでして【苦笑】)今年も新作楽しみにしております!私もこれまでとは違う製作方法や作風にどんどん挑戦して参りますので、宜しくお願い申し上げます。
プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

コメントの投稿は必ず記名をお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR