1/700航空母艦『CVN-68 ニミッツ』製作 その3

艦船模型製作代行のご依頼を頂き、ピットロードの1/700アメリカ海軍航空母艦『ニミッツ』を製作中です。

本日も、艦載機の製作の様子をご紹介します。

18012501.jpg
昨日のF/A-18Eに引き続き、F/A-18Fも同様の方法で製作しました。E型が全て主翼を収納した状態であったのに対し、このF型では2機のみ主翼を展開した状態に設定しています。

18012502.jpg
写真左がF/A-18E、右がF/A-18Fです。これら『スーパーホーネット』2機種の相違点は、E型が単座型、そしてF型が複座であることで、キャノピーのサイズが異なります。また、C/D型以前の所謂『レガシーホーネット』と比較すると機体サイズも格段に大型化され、改良型というよりは全面再設計といえるモディファイが施されました。

18012503.jpg
こちらは電子戦機のEA-6B『プラウラー』。今回製作している2005年時の『ニミッツ』艦上ではまだ現役でしたが、現在では全機退役して後継のEA-18G『グラウラー』が活躍中です。(F/A-18FをベースとしているEA-18Gと比較して、EA-6Bは模型の世界では良いアクセントになってくれます)

18012504.jpg
早期警戒機のE-2C『ホークアイ』。背面に大型の円盤型レドームとレシプロ機ならではの双発のプロペラが魅力の機で、今回は2機を製作し、両機ともに主翼を収納した状態に設定しました。

18012505.jpg
艦載ヘリコプターのSH-60F『オーシャンホーク』(左)と、MH-60H『ナイトホーク』(右)は、どちらもローターを畳んだ状態で仕上げる予定ですが、これらのローターはエッチングで再現するため、素組み状態としてはこれで完成になります。

18012506.jpg
こうして、今回の『ニミッツ』に搭載する29機の艦載機の素組みが完了しました。(いつも思うのですが、クリアーパーツ未塗装のスケルトン状態の艦載機もなかなか良い物ですね!)

18012507.jpg
今回の『ニミッツ』の製作をご依頼いただいたお客さまからは、艦載機の配置箇所を記した自作の図面を郵送頂いておりましたので、この時点で仮配置を行い、様子を見ました。

18012508.jpg
これが(エレベーター部を含む)各機の配置状況になります。図面の寸法に寸分たがわず、配置する事が出来ました。(ここに写っていないF/A-18EとEA-6B、MH-60Hの各1機ずつの計3機は、格納庫内の各ハンガードア付近に配置します)

次回は、艦載機のディテールアップの様子をご紹介します。

●業務連絡
┗ 当作品をご依頼のお客さま、艦載機の配置箇所に変更などがございましたら恐れ入りますが
  月末までに御連絡頂けましたら幸いです。
  御連絡のない場合は、この配置で進めて参りますのでよろしくお願い申し上げます。


 
当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年1月9日更新!取引例およびメディア掲載作品に計14作品追加&工房紹介ページリニューアル)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年1月9日、1/700駆逐艦『島風』ほか、新作完成品2点入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo66』に、1/500一等巡洋艦『吾妻』作例と実艦解説記事掲載
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo67』に艦船模型作例記事掲載予定。(2月15日発売)
┗ モデルアート社出版『月刊 MODEL Art 2018年4月号』に1/700艦船模型作例記事掲載予定。(2月26日発売)

■次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2018』
┣ 開催日時:4月7日(土)13:00~20:00
┃       4月8日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┗ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR