FC2ブログ

奈良模型愛好会 春展2018レポート その9(最終回)

『奈良模型愛好会 春展2018』のレポートは、今回が最終回となります。

18061901.jpg
まずは、裏表さんが製作された『スバル360』です。『てんとう虫』の愛称で親しまれたこの車種は、今回のテーマ『いきもの』にもぴったりな素材です。スバル360といえば、1/24ではハセガワキットがおなじみですが、このご作品はアリイ(現マイクロエース)の1/32『オーナーズクラブ』シリーズのキットを製作されたもので、1958年の仕様となっています。

18061902.jpg
続いても1/32の『スズキ ハスラー』で、じゅあさんのご作品です。キットはアオシマ製のもので、同社が得意とするプリペイントモデルで(難易度の高いキャンディピンクメタリックの)塗装もいらず、さらにはスナップキットとして手軽に組み立てられるように工夫されています。また、ピラーやウインドウ回り、ホイールの細部などは付属のシールを貼ることで、更にシャープな仕上がりが楽しめます。

18061903.jpg
続いては、ハスラーとは逆に、玄人向けのコンバージョンキットの完成品です。この1/24『アバルト A124スパイダー』は、SMCとクアトロポルテさんのプロジェクト第一弾として製品化されたもので、タミヤの1/24『マツダ ロードスター MX-5』のシャシーに、レジン成形の内外装やホイールなどをトレードしてA124スパイダーに仕上げるという、(ほぼ実車に即した)組み合わせで、A124の美しいフォルムを忠実に再現することが可能です。(アバルトのロゴは、『サソリ』でもありますので、今回の展示会テーマにもちょうどよい車種選択でした)

18061904.jpg
そしてこちらは、実車でも模型でも『アバルト A124スパイダー』のベースとなっている『マツダ ロードスター MX5』です。ロードスターの4代目のND型をタミヤがモデル化したもので、JOKERさんが製作されたこのご作品は、美しいソウルレッドクリスタルメタリックのカラーリングが再現されていました。なお、このキットには珍しい女性ドライバーのフィギュアが付属し、シャシー裏側にはロードスターの伝統である パワー・プラント・フレーム も再現されるなど、とても魅力的な構成になっています。

18061905.jpg
今回の展示会テーマは『いきもの』ということで、もちろん『跳ね馬』のロゴマークを誇るフェラーリも忘れることはできません。1/24の『フェラーリF40』は、国内ではタミヤやフジミ、海外ではイタレリやプロターなどから多くのバリエーションが発売されており、この車種の人気ぶりを実感することができます。このJOKERさんのご作品は、タミヤのストラダーレのキットを製作されたもので、エンジンやフレーム類の塗装も細かく行われ、リアフードの開閉ギミックや内部構造に凝った同キットの魅力を十二分に引き出されていました。

18061906.jpg
こちらは、今回、私の唯一のカーモデル作品となった、タミヤ1/24『ポルシェ956 ケンウッド』(クレーマーポルシェ1984LEMANS) です。ちなみに意外な気もしますが、ポルシェのロゴマークにはシュトゥットガルト市の紋章である『馬』が含まれているので、今回のテーマにはちゃんと適合しています。実は私はグループCカーを製作したのは初めてなのですが、今回の製作でタミヤのCカーキットの魅力を知ったので、次は『ザウバーメルセデスC9』に挑戦しようかと考え、ただいまキットを探索中です。

18061907.jpg
最後は、今回唯一のバイクモデルとなった、まっぴーさんのタミヤ1/12『テレフォニカ RC211V』です。私はバイクモデルは製作したことがないのですが、複雑な曲面にムラなくメタリックカラーが塗装され、デカールも一切破綻することなく仕上げられているところに技術の高さを実感させられました。バイクはカーモデルと違って、(ほぼ実車に則した構成であることから)完成後もあらゆるところが見えてしまうので、ごまかしの効かない難しさがありそうですね。今回の展示会では、奈良模型愛好会会員のモデラーの技術と工夫と情熱をたくさん拝見させていただき、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

そして、その『奈良模型愛好会 展示会』ですが、この秋開催の『第11回展示会』のスケジュールが確定しましたので、以下にご紹介します。



■奈良模型愛好会 第11回展示会のご案内
┣ 日時:10月7日(日)11:00~20:00、10月8日(祝)10:00~16:30
┣ 開催場所 :奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┣ 交通 :近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
┗ お問い合わせ先:奈良模型愛好会 村井 skyjamjp@ezweb.ne.jp




次回も模型を愛する皆さまとのご交流を、心より楽しみにしております。

長い展示会レポートをご覧いただき、まことにありがとうございました。


**業務連絡**

現在、製作の問い合わせのメールを非常に多くいただいておりますことから、返信の方が少々遅れております。
お待ちいただいているお客様には即答できず、まことに恐れ入りますが、明日20日中には全てのお問い合わせやお見積もりへの返信を完了しますので、もうしばしお待ちくださいませ。



当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo68』に、
┃                 1/700航空母艦『大鳳』、戦艦『大和』作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo69』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定。8月15日発売!
┗ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2018年9月号』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定。7月26日発売!

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年5月15日更新! ページレイアウトと文字コードを変更し、スマホでも見やすいページに改修しました
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年5月16日、艦船模型甲板塗装用マスキングシート、全86種入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■奈良模型愛好会 第11回展示会のご案内
┣ 日時:10月7日(日)11:00~20:00、10月8日(祝)10:00~16:30
┣ 開催場所 :奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┣ 交通 :近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
┗ お問い合わせ先:奈良模型愛好会 村井 skyjamjp@ezweb.ne.jp

スポンサーサイト



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

コメントの投稿は必ず記名をお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR