FC2ブログ

1/700航空母艦『海鷹』製作 その2

艦船模型製作代行のご依頼をいただき、フジミの1/700航空母艦『海鷹』を製作中です。

18090401.jpg
本日は、船体の製作をご紹介します。フジミのフルハルキットは、船体が上下分割となっているのがディフォルトであるために、合いの悪さに苦しめられることが多く、今回も入念な処理を求められました。

18090402.jpg
まずは船体上部の左右分割船体を繋ぎ、底に吃水板を貼り付けます。最近のキットでは、この吃水板は裏側に入り込んで側面に合わせ目が出ないように配慮された設計になっているものが多いのですが、フジミの『海鷹』は、側面に合わせ目がでるタイプですので、流し込みタイプのセメント(今回はMr.セメントSPを使用)をたっぷり流し込み、溶かしたプラで合わせ目を消す方法を試みました。

18090403.jpg
吃水板の接着剤が完全に乾燥したら、今度は船底パーツを貼り付けます。フジミのフルハルキットの多くは、船体上部のパーツの内側にフレーム状の補強パーツを挟んでキャンバーを整えるものが多いのですが、『海鷹』の場合は、吃水板の下面に直接船底を接着するという珍しい構成になっているため、船体形状を崩してしまう要素が通常の2倍になってしまうところが難点です。

18090404.jpg
舷側から船底にかけてのキャンバー角はなるべくなだらかに整えたいところですが、小難しいことを言っても始まりませんので、(吃水板と同様に)流し込みセメントをたっぷり流し、マスキングテープできつく縛ってしっかりと固着させました。

18090405.jpg
乾燥後の様子。写真を見ると、船体上部と船底パーツの間に挟んだ吃水板が、舷側より少々、出っ張ってしまう様子がわかります。

18090406.jpg
また、この吃水板は出っ張るだけではなく、部分的には凹むところも出てしまいます。船体上下を基準にある程度、なだらかに繋がるように接着したのですが、どうやら(間に入る)吃水板の精度が良くない模様でしたので、タミヤの瞬間接着剤(イージーサンディング)で、この凹みを埋めました。

18090407.jpg
あとは出っ張ったところと埋めた部分をサンディングして滑らかに整えるのですが、そのままサンディングしたのでは、「どこまで削り続けていいか?」がわかりづらいので、基準を示すために黒のサーフェイサーを全体に吹きました。

18090408.jpg
こうすることで、磨いた部分と磨き残した部分がはっきりとわかるので、船体上部と吃水板、そして船底パーツの段差を削り落とし、滑らかに繋がるように、根気強くサンディングしていきます。

18090409.jpg
段差が消えるところまでサンディングしたら、今度は流し込みセメントが泡立つなどして埋め残した部分が見えてきますので、これも再び瞬間接着剤(イージーサンディング)で埋め、黒サフを吹いてから再サンディングを行いました。1度や2度ではなかなか綺麗に仕上がらないので、この一連の作業を4回程度繰り返し、最後に800番程度のペーパーで表面を整えた上で、再びサフ吹きを行い、ようやくの完了となります。

18090410.jpg
これで船体上下の合わせ目も滑らかなカーブに仕上がりましたので、この段階で台座を取り付けました。(スタンドの背が少々高すぎてバランスを崩しているので、展示の際にはもう一段階低いものに取り換えようと思います)

船体上下の合わせ目処理は結構手間がかかる作業ではあるのですが、上下分割のフルハルキットを美しく仕上げるには欠かせない作業ですので、これからもなるべく丁寧に仕上げていこうと思います。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo69』に、
┃          1/700航空母艦『蒼龍』×2隻(フジミ&アオシマ)作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ イカロス出版モデリングガイドに1/700艦船模型作例記事掲載予定!
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo70』に、1/700作例&戦史紹介記事掲載予定。11月15日発売!
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2019年1月号』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定!11月末頃発売!
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo71』に、1/350艦船模型作例記事掲載予定。来年2月15日発売!

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年8月4日、1/48日本機など、飛行機モデル完成品×4機入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年5月15日更新! ページレイアウトと文字コードを変更し、スマホでも見やすいページに改修しました
↓↓↓
mfhbana.jpg

■奈良模型愛好会 第11回展示会参加のご案内
┣ 日時:10月7日(日)11:00~20:00、10月8日(祝)10:00~16:30
┣ 開催場所 :奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┣ 交通 :近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
┗ お問い合わせ先:奈良模型愛好会 村井 skyjamjp@ezweb.ne.jp

■第10回 艦船模型合同展示会参加のご案内
┣ 日時:9月22日(土)12:00~18:00、23日(祝)10:00~16:00
┣ 開催場所 :アートはるみ ギャラリー(東京都中央区晴海1丁目4番1号)
┗ お問い合わせ先:ミンダナオ会 http://www2.famille.ne.jp/~kurimata/
スポンサーサイト



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

コメントの投稿は必ず記名をお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR