FC2ブログ

『やまつくオフ会 2018』 山本五十六記念館訪問記 その6

「やまつくオフ会 2018」のレポートは、今回で6回目です。本日は、山本長官の生家(復元)の内部の様子をご紹介します。

18101801.jpg
復元された生家は、公園の片隅に無造作に配されています。入館料なども記載されていないうえに番人(?)などもおらず、玄関は解放されていて割とフリーダムに拝観することができます。

18101802.jpg
一般家庭のように靴を脱ぎ、玄関から畳の間に上がります。この生家の復元時期については良くわからなかったのですが、見たところかなり年季が入っているようで、撮影用のセットのような雰囲気ではなく、あくまでしっかりとした古い日本建築の空気感がそのままに感じられました。

18101803.jpg
なお、日本海軍や戦史に詳しい方はご存知と思いますが、山本五十六の出生名は「高野五十六」です。海軍少佐時代に山本家に養子に入ったことから山本姓を引き継いでいるので、このお宅は『山本家』ではなく、『高野家』を再現したものになります。

18101804.jpg
居間の様子。畳敷きと板張りを使い分けることで、居住区と廊下を区別しているところに時代を感じます。ここには仏壇も置かれており、当時の人々の生活ぶりに思いを馳せることができました。

18101806.jpg
部屋と部屋はふすまで仕切られているほか、障子の外の廊下でも繋がっています。現在の家屋と比べると、壁が少ないぶん、ふすまや障子が多いという印象を受けますね。広いお宅ですが、高野家は父の貞吉が三度結婚し、子だくさんであったことから、人数の割には手狭だった可能性もあります。(「五十六」という名前は、貞吉が56才の時に生まれた子であることが理由だとか?)

18101807.jpg
二階はとにかく天井が低いところが特徴で、現在の感覚だと完全に屋根裏部屋と言える雰囲気でした。写真左側は、高野五十六少年の勉強部屋を再現したものだそうです。

18101820.jpg
一階の奥の部屋には、山本長官の巨大な石膏像(上半身のみ)が展示されていました。これは、先にご紹介したブロンズ像と同じ原型だそうですが、色が白いだけに何ともいえない前衛的な雰囲気を醸し出しています。

18101808.jpg
薄暗い日本家屋の中に鎮座する白い山本長官像は、見ようによっては現代アートのような雰囲気もありますね。ちなみに、この胸像は、2008年にTBS系列で放送された「あの戦争は何だったのか? 日米開戦と東条英機」という番組で一度見たことがあったのですが、(この像については何の説明もなかったので)長年、気になっていたものでもありました。

18101819.jpg
この像は半透明の樹脂などでミニチュア化し、中に照明を入れたりしたらちょっとしたグッズになりそうです。「いそさんの行灯」みたいな商品名でいかがでしょうか?

明日も、「やまつくオフ会2018」のレポートをご紹介します。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo69』に、
┃          1/700航空母艦『蒼龍』×2隻(フジミ&アオシマ)作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2018』に、1/700駆逐艦『島風』作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo70』に、1/700作例&戦史紹介記事掲載予定。11月15日発売!
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2019年1月号』に、1/700艦船模型作例記事掲載予定!11月末頃発売!
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo71』に、1/350艦船模型作例記事掲載予定。来年2月15日発売!

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2018年5月15日更新! ページレイアウトと文字コードを変更し、スマホでも見やすいページに改修しました
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2018年10月1日、艦船模型用マスキングシート各種再入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

■次回の模型展示会参加予定
┣ モデラーズフェスティバル2018
┣ 日時:10月27日(土)11:00~18:00、28日(日)10:00~16:00
┣ 開催場所 :大阪南港ATC 9階&10階(大阪府大阪市住之江区南港北2丁目1-10)
┗ お問い合わせ先:モデラーズフェスティバル実行委員会 https://modefesosaka.wixsite.com/modefes
スポンサーサイト



■管理人オススメ!本格海戦ゲームアプリ「蒼焔の艦隊」■


↑Android版のダウンロードはこちら↑

↑iOS版のダウンロードはこちら↑

フル3Dで作成された艦艇で迫力の大海戦を勝ち抜いていくスマホゲーム。無料にて配信中!
(一部有料アイテムあり)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

コメントの投稿は必ず記名をお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR