FC2ブログ

 『mineさん&はるかさん宅』訪問記 モデラーのお宅訪問1

模型ファンを長年続けていると、展示会やイベントなどでモデラーの皆様との交流も増えてくるものでして、親しくなった方とはその場でご一緒するだけでなく、一緒に模型店を訪れたり、なかには自宅にご招待いただく機会なども増えてまいりました。

そこで、今回から「モデラーのお宅訪問」という新たなジャンルを設け、モデラーさんのお宅で行われたオフ会の様子をご紹介させていただこうと思います。(もちろん、ご本人の許可を得ての公開になります)

記念すべき第一弾は、2011年のJMC大阪の展示会で知り合って以来、親しくしていただき、ブログ、ホームページともに相互リンクをさせていただいている、主婦モデラーの『はるかさん』と、その旦那様で同じくモデラーの『mineさん』のお宅にお邪魔させていただいた様子をご紹介させていただきます。

mineさんとはるかさんは、夫婦でJMC(大賞およびシニア賞)を受賞されており、また、それぞれ模型サイトを管理運営されていて、模型コンペや模型オフなども精力的に行われています。 技術も実績も素晴らしいモデラーのおふたりですが、腕前云々よりも、「模型を楽しむ」という気持ちが、その話ぶりからも伝わってきて、とても楽しいオフ会になりました。

13111900.jpg
mineさんと、はるかさん宅は、私、HIGH-GEARedの自宅から車で一時間半弱の距離にあるため、紅葉を見ながらのドライブとなりました。(当日は、わざわざ家の駐車場を開けてくださり、ありがとうございました)。今回のオフ会には、模型以外の趣味の話題で はるかさんと意気投合した、妻(みやき)も参加し、お互いの夫婦の合計4人(+犬2匹)での開催になりました。お宅に到着直後から、ドヤドヤとこたつの上に作品を並べ、模型の話題や模型とは関係のない話題に花が咲きました。(4人全員がホームページ持ちのオフ会というのも珍しい気がしますね)

>>>今回のオフ会参加者と、各々のホームページ

はるかさん
 ┗ガンプラ主婦モデラーですが何か? http://gunplasyufu.net/

mineさん
 ┗アカブの肉球 http://akabu.net/

みやき(妻)
 ┗祈り歌 http://www.inoriuta.com/

HIGH-GEARed
 ┗HIGH-GEARed's HOBBY WORKS!!  http://nabeck.web.fc2.com/


13111901.jpg
こちらは、はるかさんの最新作「たまひこ遊園地」です。今年、JMCが開催されなかったことで、「ハセガワ応援」の思いを込めて、はるかさん自身が開催したコンペのために製作された作品で、遊園地の遊具が「たまごひこーき」の改造により製作されている楽しい作品です。

たまごひこーきコンペの作品公開ページはこちら 
┗ http://gunplasyufu.net/guncon/guncon05/gunconpe05top.html

13111902.jpg
この「こども電車」は、たまごひこーきのスペースシャトルからの改造作品です。どことなく昭和のテイストが漂っていて、はるかさんと同年代の私も懐かしい思いになりました。手前の看板ももちろん自作品で、柵は鉄道プラモデルのレールを曲げて使用し、フィギュアはアリイの歳時記シリーズやバスシリーズからの流用&加工品で仕上げられています。

13111903.jpg
「ぐるぐる回る乗り物」は、ムスタングを改造し、中央の土台部分はプリン容器を逆さにして作られたそうです。全体的に可愛い仕上がりですが、シリンダーなどのメカニカルな部分をきっちり仕上げられているところからは男らしさを感じます。

13111904.jpg
こちらは、mineさんのコンペ参加作品、F-4ファントム×3+旧作ファントム×1の4機で、それぞれ別の色に塗られています。機体デザインはディフォルメされていても、色は実機のイメージそのままで、可愛らしくも頼もしさが伝わってきました。迷彩の機体はもちろん実機の塗装を参考にされているのですが、迷彩をディフォルメに合わせるにはセンスが必要だったようで「均等に縮めて日の丸が楕円になっても困るし・・・」とおっしゃっていたのが印象的でした。

13111905.jpg
こちらもmineさん製作のタミヤ1/48 P-51B。デカールがシワだらけでどうなることか?と思いつつも、待っていたら思ったよりも伸びてきて自然な仕上がりになったということでした。色はタミヤカラーを参考にMrカラーの近似色に変換して塗装したところ、イメージにどおりには仕上がらなかったのが心残りということでした。しかしキャノピーの合いなどは素晴らしく、普段、飛行機を作る機会は少ない私の目から見てもとても丁寧に仕上げられていることがすぐにわかる美しい作品でした。

13111906.jpg
こちらはハセガワの1/72のSH-60Jシーホーク海上自衛隊です。私も昨年製作したキットですが、その際には実機とキットの差異などの情報交換をさせていただきました。昨年、私がJMC大阪に出展した作品も参考にしていただいたということですが、私のよりずっと丁寧に仕上げられていました。ヘリコプターのキット製作にも、また挑戦してみたいものです。(mineさんは来年、スケールモデルコンペの開催を予定されているので、ぜひ参加させて頂きたいと思います。)

13111907.jpg
mineさんの作品はシャープでカッチリしている様子が印象的で、はるかさんの作品は可愛らしく暖かみのある作風が印象的です。左側は、はるかさんが作られた、タミヤのZX-12Rニンジャを改造して「ザクレロ仕様」とした作品で、オーナーが被ると思われる「ザクレロヘルメット」まで自作されています。(ナンバープレートの数字も語呂合わせされてますね) 右側は、アリイの「ダイハツ ミラ ウォークスルーバン」で、内部はたこ焼き屋の設備を全てスクラッチされています。

ミラ http://gunplasyufu.net/kanseihin/kansei33/kansei33.html
ザクレロバイク http://gunplasyufu.net/kanseihin/kansei32/kansei32.html

13111908.jpg
最後に私の作品も少し。現在製作中の山下公園を持参しました。(たまひこ遊園地とほぼ同じベースサイズですね) 左上にある白い物体は、私が試作した(独身時代に住んでいた)マンションの部屋の間取り模型です。(はるかさんが同じく間取りを再現した建築模型を製作される予定があるということで、参考になるかと思い、お持ちしました) また、写真には写っていないですが、mineさんからのご希望で、製作中のメカコレ「三段空母」も持参しました。 妻は、はるかさんが以前から食べたいと言っていた、手作りお菓子を持参してくれました。(気遣いに感謝です) 

mineさんとはるかさんは、ご夫妻でモデラー&愛犬家ということで、趣味も共通ですが、お二人の間で交わされる会話のテンポというか、関西人的なボケとツッコミを見ていると、本当に仲が良く、「相性のいい夫婦とはこういうものなんだな」いう印象を改めて抱きました。 

私たち夫婦よりずっと婚暦の長いお二人ですが、まるで新婚さんのように仲の良いお二人を見て、私たちもはるかさん達のように、いつまでも仲良くいたいという気持ちを新たにし、大きな収穫となりました。

13111909.jpg
お昼に到着したにも関わらず、楽しく語らっている間にすぐに日が暮れてしまいました。夕食は、両方の夫婦の大好物でもあるデリバリーピザです。趣味の話題もそうですが、味の好みも似ていることが分かり、また、ご夫妻が飼っておられる愛犬にも親しくして頂きました。(女優陣のリアクションがナイスです!)

長いようで短い時間でしたが、お互いに交流も深まり、本音でのお話もたくさんさせていただくことができました。またお越し下さいという暖かいお言葉をいただきましたので、また厚かましくもお邪魔させていただくと思います。(その時は、またオフレポアップします)

この度は、わざわざのご招待、ありがとうございました。

momijiyamamura.jpg
おまけ画像。地元の紅葉です。まさしく、「山の村の紅葉」という感じですが、まだ色付ききっていないので、今週末にも改めて観察しようと思います。


艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(現在受注が集中しているため、製作開始には少々お時間をいただいております)
↓↓↓
モデルファクトリーハイギヤード
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事や考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR