第一回 春wander参加記 前編

昨夜はFC2に障害が発生したようで画像などのアップロードができませんでした。
(参照URL http://fc2support.blog85.fc2.com/blog-entry-1482.html

せっかく今年は平日毎日更新を続けていたので残念ですが、先にブログ記事は作ってありましたので、半日遅れでアップしておきます。

↓↓↓以下、昨日分の記事です↓↓↓


先週末の日曜日は、昨年までの「春らぶり~」に変わって開催された、初代MR2 AW11のオフ会『春wander』に参加してきました。

オフ会の参加レポートは前後編の二回に分けてご紹介します。第一回の今回は、往路の様子と参加者の皆様の愛車紹介です。

14wanda01.jpg
オフ会開始の時間はおよそ10時ということで、奈良を出発したのは午前8時です。国道163号線を経由して大阪に入り、阪神高速に乗ります。

14wanda02.jpg
途中で、4年前まで一人暮らしをしていたマンション前を通過しました。門真市内で国道どうしを結ぶ巣本交差点付近で、毎晩騒音に悩まされていたのを思い出します。

14wanda03.jpg
高速道路上では幸い、渋滞に遭うこともなく、快適なクルージングが楽しめました。吹田JCT付近では、万博公園にまだまばらに残った桜も見ることができました。

14wanda04.jpg
到着は、計ったかのようにほぼ10時ジャストでした。会場は、昨年、春らぶり~が開催された三木総合防災公園のゲートボール場前の駐車場です。 既に、何台かのAW11が集まっていました。

14wanda06.jpg
お世話になっているbeat-fuckerさんのお車のとなりに駐車。奥に見えるのは、ご近所さんのムラシマムラさんのAW11です。このあと到着された、shouさんのAW11が私の左側に並び、オーバーフェンダー公認3ナンバーのAW11が4台並びました。

14wanda08.jpg
ほどほどの参加者が集まったところで、自己紹介が始まりました。まずは「AW@wander」の主催のmikomanさんです。昨年はフルオープンのAW11でこられたのですが、現在は幌を作っておられるということで、別のAW11で参加されました。複数のAW11とAW10を所有され、それぞれ別のコンセプトでモディファイを施しておられる、AW界の重鎮です。

14wanda09.jpg
若手オーナーのTT EarthlightさんのAW11。一年ぶりの再会でしたが、お車は調子良さそうでした。今回のネタは、自作のオーディオパネルで、エアコンパネルの上に1DINオーディオがセットできるようにセッティングされていました。

14wanda10.jpg
こちらも春らぶり~でいつもお馴染みのマサさんです。ビンゴ大会で罰ゲームを引き当てることが多い方ですが、今回はビンゴ大会は行われなかったので、ある意味、落ち着いた時間を楽しまれたことと思います。

14wanda11.jpg
こちらはオフ会初参加となる、うどん県の住民さんです。たしか、新車で購入されてからずっと乗られていると話されていたと思います。ナンバープレートも今ではすっかり珍しくなったフタケタナンバーで、話しぶりからもAW11をとても大切にされている様子が伝わってきました。

14wanda12.jpg
こちらは、私、HIGH-GEARedが主催していたオフ会「リトラミーティング」にも良くお越しいただいていた、やまいだれ(み)さんです。毎回見るたびに車のカラーリングが変わっているのも印象的ですが、見るたびに洗練度が上がっていることに驚かされます。走りにも凝っている方ですので、今年はジムカーナで勇姿を見られるんじゃないかと、楽しみにしています。

14wanda13.jpg
こちらはいつもご夫婦で参加のベテランオーナー、アカギさんのAW11。限定カラー、ブラキッシュブルーマイカを纏った、スーパーエディション2です。何年かぶりに洗車をされたということですが、ストライプのデカールも含め、クリアーパーツなど、驚く程美しいコンディションを保っていました。

14wanda14.jpg
オーナーの方のお名前を失念してしまって申し訳ないのですが、こちらも限定カラーのホワイト/ベージュメタリックをまとった、スーパーエディションにお乗りの方。私も以前にスーパーエディションを所有していたことがあるので、想い入れ深い一台です。この方の車両は、前後でモデルの異なるホイールを装備されていたのが印象的でした。

14wanda15.jpg
こちらはいつも大変お世話になっている、広島のshouさんのAW11。初めてお会いしたときは、生き別れた兄弟(の車)に出会ったような驚きがありました。その後、いろいろとご交流いただき、一昨年には私のAW11のマフラー加工をお願いしました。全体イメージとしては、私のAW11と似た印象ですが、細部の仕上がりや完成度は断然こちらの方が上です。

14wanda16.jpg
その隣りとても良く似た車の私(HIGH-GEARed)がいます。今年になって電圧計を変えたり、ホーンボタンを移設したりと、地味ではありますが、修復を兼ねたモディファイを施しています。でも、最近は車よりも自分自身が気になっていて、年末年始に昨年比6キロも体重が増えてしまったので、現在減量に取り組んでまして、なんとか3キロ痩せることに成功しました。あと3キロ痩せれば元通りなので、引き続き頑張ろうと思います。(妻撮影)

14wanda17.jpg
ちなみに、1/24のAW11も3台連れてきました。来年はもう一台増やすかもしれません(笑)

14wanda18.jpg
右隣は、いつもお世話になっているbeat-fuckerさんです。今年のはじめに、ステアリングコラム下の配線に悩んでいたところ、ストックパーツの配線写真を見せていただきまして、本当に助かりました。beat-fuckerさんのお車は、内外装、走りのための機能、そして丁寧な仕上げと、細部まで神経が行き届いた仕上がりで、真のエンスージアストのこだわりぶりを実感する素晴らしいマシンです。

14wanda19.jpg
そしてこちらは最も古い付き合いとなる、ムラシマムラさんのAW11です。地元の走り屋チームでご一緒したとき、私はまだ学生でした(笑) それから数十年が過ぎましたが、いまでもこうして共通の趣味で一緒に集まれる関係が続いているのは本当に嬉しいことです。今年はジムカーナでもご一緒する可能性が高いので、また一緒に走れる日が楽しみです。

14wanda22.jpg
ここからは、自己紹介時間に少し遅れて到着された2台です。まずは、AW11のニックネームそのものがハンドルネームの えーだぶさんです。今回は、ノーマルルックを保ったAT車でこられました。こうしてみると、ノーマルのスタイリングの良さを実感しますね。内装も新車の匂いがしそうなほどの極上なコンディションでした。

14wanda23.jpg
こちらは女性オーナーのタッティさんのAW11。240RSのような角ばったオーバーフェンダーが迫力です。数あるAWの中でも、特に本気に走りに振ったオーラがアツい!そして、いつも寄せ書きを回して頂いてありがとうございます。

14wanda21.jpg

あとはAW11以外の車両。今回はラパンで参加のKIAさんです。

14wanda20.jpg

そして、AW11大量所有ながら、別車種での参加となったクロヨンさん。わざわざ缶コーヒーを振舞っていただき、ありがとうございました。私も将来は、クロヨンさんのような紳士を目指したいと思います。(笑)

次回は、オフ会参加記後編として、各車の小ネタ集と、復路の詳細をご紹介します。



当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(現在受注が集中しているため、製作開始およびお届けにお時間を頂いております)
↓↓↓
mfhbana.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事も書かせていただいております。

「プロモデラーの人ってどんな生活をしているの?」という疑問に少しでもお答えできるよう、業務日記と日常日記を織り交ぜた内容でお届けしております。

当ブログの作品紹介はホームページの補助的な役割で活用しており、ホームページの方をメインとして、模型作例を多数掲載しております。 ぜひご覧ください。

HIGH-GEARed HOBBY WORKS!!
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/

模型製作ご依頼はこちら(お気軽にお問い合わせください)
↓↓↓
http://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm

コメントの投稿は必ず記名をお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR