FC2ブログ

1/24『トヨタMR2 AW11グループAラリー』 完成

本日は一旦、赤城の製作記から離れて今月30日に参加予定の『第三回 関西オートモデラーの集い http://blogs.yahoo.co.jp/modeler_club_wednesday/12801232.html』に出展予定の作品を御紹介します。

今年の関西オートモデラーへの出展用に製作していた1/24『トヨタ MR2 AW11グループAラリー』が無事に完成しました。

この車は実在のものではなく、私、HIGH-GEARedのオリジナル設定の架空ラリーカーです。

1980年代の車やモータースポーツがお好きな方でしたら、初代『MR2』ことAW11がWRCに参戦する計画が本格的に進められ、試作車両(222D)の完成までこぎ着けたことはご存知の方が多いと思われますが、この計画は(安全面での配慮から)参加車両のレギュレーションが『グループS』から『グループA』に変更されたことが原因で実現する事はありませんでした。

結果、トヨタワークスはA70型『スープラ』→ST165『セリカ GT-FOUR』に参戦車両を変更したのですが、万が一、『短期間でもグループA規定のMR2が世界の舞台で走る事があったら……?』という夢を具現化したのが、今回の作品です。

tteaw1101.jpg
完成した『トヨタMR2 AW11グループAラリー』の全景。グループA規定なので、最低限の安全上の装備と車高、タイヤ&ホイールを変更したほかはノーマルの形状を保っています。 キットは最近再販されたフジミの1/24『トヨタMR2 AW11』を使用し、デカールとホイール周りはアオシマBeemaxシリーズの1/24『ST165 セリカGT-FOUR `91 モンテカルロラリー仕様』に付属のものを使用しています。

tteaw1102.jpg
他に、プラ板で自作したマッドガードと、アドラーズネストのメッキパイプを切って自作した左出しマフラーを取り付けました。AW11のマフラーは、ノーマルではタイコが横置きされて右出しになっていますが、競技車両ではタイコレスの左出しが定番です。また、ロールケージはタミヤのソフトプラ棒を曲げて自作したのですが、ルーフとのクリアランスを実車に近く設定するのに苦労しました。

tteaw1103.jpg
少し離れたところから望遠で撮影した様子。フロントガラスが少々波打っているのが残念ですが、全体的にはほぼイメージ通りに仕上がってくれました。

tteaw1104.jpg
サイドビューはノーマルのAW11と大差ありませんが、個人的に最も思い入れのあるトヨタ車でもあるAW11がTTEのワークスカラーをまとっている様子は大変誇らしく思えます。デカールは1991年の仕様ですので、厳密にはAW11の現役時代とはマッチしないのですが、ドライバーは現在F-1ドライバーとして活躍しているサインツJrの父『カルロス・サインツ』を設定しているので、時事ネタとしても丁度良いマーキングとなりました。(←ちなみに私は愛車AW11のペダルエクステンションにもsparcoの『カルロス・サインツモデル』を使用している程のサインツファンです)

tteaw1105.jpg
ステージはモンテカルロラリーの夜のチュリニ峠を想定してライトポッドを6基取り付けました。パーツは、奈良模型愛好会の とみたけさんから譲って頂いたもので、本来はカローラWRC用になります。 そのままではライトが全体的に下を向いてしまうので、取り付け部を削って角度を修正しました。 (まるで専用パーツのような自然な仕上がりにまとまってくれたので、たいへん満足しています)

この作品は、明後日大阪で開催予定の『第三回 関西オートモデラーの集い http://blogs.yahoo.co.jp/modeler_club_wednesday/12801232.html』にてお披露目しますので、関西近隣のカーモデルファンの皆様は、是非会場にお越しくださいませ。 

皆さまとのご交流のひとときを、心より楽しみにしております。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつも投票いただきありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(カーモデル製作も受け付けております)
↓↓↓
mfhbana.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

オートモデラーの集い等の模型イベントでいつも作品を拝見させてもらってます。
このAW11も、なかなかカッコイイですね!
明日、作品を拝見出来るのが楽しみです。
ところでHIGH-GEARedのカーモデル製作は渡辺さんが担当されているんでしょうか?
製作依頼をお願いしてみようかと考えているのですが・・・。

Re: No title

>>>Asuradaさん
コメントありがとうございます<(_ _)> そして模型イベントでいつも作品をご覧いただいているとのこと、心より感謝申し上げます。 私のカーモデルはこのような具合で車種選択やコンセプトが少々変わっているのでなかなか足を止めてもらう機会が少ないのですが、そのようにおっしゃっていただけて嬉しいです(笑)
当工房でのカーモデルの製作代行は私が担当しておりますので、もし私の作品でよろしければ何なりとご相談くださいませ。(メールフォームはこちらです→ http://form1.fc2.com/form/?id=531294) 明日は私も名札を付けて会場に詰めておりますので、御用がございましたら是非御気軽にお声掛けくださいませ。楽しみにしております!
プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事や考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR