FC2ブログ

1/700青函連絡船『摩周丸』完成

久しぶりの模型製作日記です。本日は1/700の青函連絡船『摩周丸』をご紹介します。

この作品はプライベートで製作したもので、自分用の艦船模型としては、昨年の同じ時期に製作した、『大阪商船 に志き丸 http://nabeck.web.fc2.com/nishikimaru.htm』以来の久しぶりの作品となります。

毎年、この時期に放映される、ニコニコ生放送の「スケールモデル祭り http://modelersfes.blog.fc2.com/」用のエントリー作品でもあり、例年通り客船模型の製作を楽しむことができました。

masyumaru01.jpg
私は世代的に現役時代の実船を知らないのですが、摩周丸は3年前に北海道の函館の実船を訪れて以来、思い入れがある船です。キットはバンモデリングの製品で、精密な彫刻と美しい抜き、そしてよく練られたパーツ分割など、非常に高水準なガレージキットです。

masyumaru02.jpg
塗装は全てMrカラーで行いました。アイボリーの色調はグリーンマックス鉄道カラー(国鉄色)を参考に自身で調合し、船体のブルーも実船写真を参考に、原色ブルーにパープルとブラックを少量加えて再現しました。

masyumaru03.jpg
デッキ色はミディアムブルーで、窓は墨入れペンで色差ししました。ディティールの追加は手摺りと張り線のみですが、これだけでも充分な精密感を演出してくれます。

masyumaru04.jpg
細部の様子。今回の製作においては港や岸壁を製作することも考えたのですが、時間の関係で航行ジオラマとして完成しました。

masyumaru06.jpg
例年の『スケールモデル祭り』への参加で完成してきた客船模型たち。左は『くれない丸』、右は『に志き丸』、そして上は今回完成した『摩周丸』です。来年も参加できれば、今度はちょっと大物の客船模型に挑戦したいと思います。軍艦模型の製作に追われる日常の中、ちょっとした息抜きとして、これからも客船模型を作り続けていきたいと思います。



当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加しています。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(現在受注が集中しているため、製作開始およびお届けにお時間を頂いております)
↓↓↓
mfhbana.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事や考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR