FC2ブログ

1/700航空母艦『龍鳳1945』(フジミ)製作中

艦船模型製作代行のご依頼を受け、1/700空母『龍鳳』を製作中です。

実はこの龍鳳、雑誌作例用のテストショットも含め、2回製作しているのですが、いずれもピットロードのキットベースでした。 今回はお客様のご希望もあり、初めてのフジミキットをベースに製作しています。(そして来月には、またピットロードキットベースでの龍鳳の製作を控えているという・・・)

0713251.jpg
ディティールアップのメインはフジミ純正のエッチングパーツと木製甲板になります。これに加え、このところ定番化しているファインモールド製のナノドレッドシリーズの対空兵装や舷梯、救命浮標などを追加し、応急舵、舷灯なども他社のパーツを使用予定です。

1307252.jpg
画像はフジミのエッチングを半分ほど取り付けた様子です。純正のエッチングパーツが充実しているのはフジミならではですね。このあと、煙突のジャッキステーや各種信号灯、制動策や救助網などを取り付け予定です。

瑞鶴に引き続き、龍鳳にも迷彩塗装を施す予定ですが、今回はお客様のご指定により、前回のピットロードカラーではなく、GSIクレオスのMrカラー特色セットの「日本海軍・日本船舶迷彩色」を使用予定です。




艦船模型製作代行は、是非ともモデルファクトリーハイギヤードをご利用くださいませ
↓↓↓
モデルファクトリーハイギヤード

1/700航空母艦『龍鳳』完成

製作依頼で製作を進めていた、1/700航空母艦『龍鳳』が完成しました。

キットはピットロード製で、先月発売になったばかりのニューキットです。

モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo45』にて作例を担当させていただいたばかりのキットですが、今回の製作依頼は、指定内容が雑誌の時より更に細かく指定されていたので、結果、前回以上に精密なディティールアップパーツを多数組み込んだ作品になりました。

以下お客様よりの、指定内容です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○ 1/700航空母艦龍鳳長甲板1945巡航状態 (洋上モデル)

キットはピットロード スカイウェーブ シリーズの1/700 日本海軍 航空母艦 龍鳳(長甲板)
迷彩塗装(箱の塗装図①を参照)
汚し塗装(飛行甲板以外に強めに施す)
マ-クと標示等はすべて塗装で処理
フライホ-ク1/700日本海軍ラッタル&舷灯を使用
ライオンロアR7021 WW2 日本海軍 舷外電路セットを使用
ハセガワの舷梯&係船桁セット Aから舷梯の取り付け
ナノ・ドレッドシリーズのWA8九六式 25mm 単装/連装機銃
の単装機銃用 照準リングのみエッチングの取り付け
ジョー・ワールドJPE38ジャッキステーを煙突周りに取り付け
ハセガワ汎用窓枠セット、ハセガワ13号電探を使用
ファインモ-ルド電探21号セットを使用
ライオンロアWW2 日本海軍空母用 マストセット 1を使用
ファインモールド日本海軍空母用パーツセットを使用
ファインモールドナノ・ドレッドシリーズのWA7九六式25mm三連装/連装機銃
   (エッチング製防盾付)を使用
モノクローム 汎用パーツMCT31、0B 汎用ブラック 極細チェーンを使用
飛行機は、ピットロード日本海軍機セット6の1箱とキット付属の物を含めて塗装と組み立て
飛行機のマ-ク等は、すべて塗装で処理で
旗竿は、真鍮で製作
高角砲の射界制限枠の取り付け
ハセガワの空母人員救助網セットを使用

以上のパーツは持ち込み

手摺りのみこちらで用意(オーシャンスピリット製手すりを使用)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以下、完成画像です

ooisama55.jpg
↑汚し塗装と艦上機の搭載で、随分イメージが変わりました

ooisama56.jpg
↑後部からの全景 

ooisama61.jpg
↑舷梯は展開状態です スポンソンと一体成型されているラッタルは切り落とし、エッチングに交換しました

ooisama58.jpg
↑艦橋付近 機銃もナノドレッド700の防盾&環型照準器付きに変更しています

また、画像には写っていませんが、環境窓枠もエッチングに換えました。

ooisama62.jpg
↑そして飛行機ですが、ピットロードのキットに付属のものと、同社の艦載機セットをひと箱分組みました。 マーキングは塗装で再現してほしいというご指示がありましたので、日の丸や、黄色の識別帯は筆塗りで仕上げています。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつも投票いただきありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(現在受注が集中しているため、製作開始およびお届けにお時間を頂いております)
↓↓↓
mfhbana.jpg

1/700 航空母艦『龍鳳』製作中


先日、『艦船模型スペシャルNo45』に作例として掲載いただいたばかりのピットロード1/700空母『龍鳳』ですが、製作代行の依頼により、早速2隻目の製作を進めております。

『艦スペ』の作例に使用したテストショットとの製作における最大の違いは、なんと言っても組立説明書はもちろん、丁寧なフルカラーの原寸塗装図も揃っていることです(笑)

ryuho01.jpg
↑ピットロード1/700航空母艦『龍鳳』 迷彩塗装のマスキングの様子。(飛行甲板)

原寸大の塗装図があると、それをガイドにマスキングテープを切れるので作業が飛躍的にラクで、かつ正確に塗り分けられるので大変ありがたいです。

ピットロードのカラー原寸図の塗り分けは、作例で採用したものとは少々異なる部分がありますので、今回はキットの指定にあわせて塗り分けています。

ryuho02.jpg
↑キットにはデカールも含まれていますが、お客様のご指定で、今回は白線の塗装も含めて、全て塗装仕上げとしています。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつも投票いただきありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(現在受注が集中しているため、製作開始およびお届けにお時間を頂いております)
↓↓↓
mfhbana.jpg
プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で、モデルアート社出版『月刊MODEL Art』、『艦船模型スペシャル』、イカロス出版『モデリングガイド』等の模型雑誌の作例記事や連載企画、考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR