FC2ブログ

今年一年の製作を振り返る

昨日の予告通り、本日は、今年一年間に完成した作品群29点を、一挙にご紹介します。

まずは、模型誌作例からです。

●模型誌作例


19123101.jpg
1/350戦艦『大和』(タミヤ)
【艦船模型スペシャルNo71掲載作例】

bksp350mogami02.jpg
bksp350mogami03.jpg
1/350航空巡洋艦『最上』(タミヤ)
【艦船模型スペシャルNo74掲載作例】

19123103.jpg
1/700戦艦『金剛1941』(フジミ)
【艦船模型スペシャルNo73掲載作例】

19123104.jpg
1/700戦艦『ビスマルク』(フライホーク)
【月刊モデルアート2019年4月号】

19123105.jpg
1/700ヘリコプター搭載護衛艦DDH-184 『かが』(ハセガワ)
【イカロス出版 「いずも」型護衛艦モデリングガイド最新版】

模型誌作例につきましては、(実は出版社に私の希望を聞き入れていただく形で)今年は例年より数を減らしていただいておりまして、結果、例年の約半数となる5作のみとなりましたが、まだ発表されていない作例もありますので、実際の製作数はプラス一作となります。

なお、今年は製作数は少ない一方で、製作テクニックの紹介記事や、インタビューなどで誌面掲載をいただく機会が多くありましたので、結果的にはメディア掲載は充実した一年となりました。

●艦船模型製作代行での製作ご依頼品

19123106.jpg
1/350航空母艦『赤城』(ハセガワ)

19123107.jpg
1/350航空母艦『エンタープライズ』(メリットインターナショナル)

19123108.jpg
1/350戦艦『武蔵』(タミヤ『大和』改造)

19123109.jpg
1/700戦艦『武蔵』(フジミ)

19123110.jpg
1/700航空母艦『雲龍』(アオシマ)

19123111.jpg
1/700航空母艦『翔鶴』(フジミ)

19123112.jpg
1/700航空母艦『加賀』(フジミ)

19123113.jpg
1/700航空母艦『大鳳』(フジミ)

19123114.jpg
1/700駆逐艦『冬月』(ピットロード)

19123115.jpg
1/700航空母艦『海鷹』(フジミ)

19123116.jpg
1/700戦艦『扶桑』(フジミ)

19123117.jpg
1/700航空戦艦『伊勢』(フジミ)

19123118.jpg
1/700大阪商船『あるぜんちな丸』(フジミ)

●艦船模型以外の製作代行作品

19123119.jpg
1/35『陸上自衛隊74式戦車』(タミヤ)

●過去作品の修復&リファイン依頼品

19123120.jpg
1/700戦艦『長門』(アオシマ)


以上、製作代行作品は、1/350フルディテールの空母群に加えて、『大和』ベースの『武蔵』など、比較的難易度の高い作品が大きな割合を占めました。

今年も多くのお客さまに、製作ご依頼をいただきまして、心より感謝申し上げます。

続いては、今年は貨物船の急造が続いたプライベート作品です。

●船舶模型のプライベート作品

19123121.jpg
1/700東海汽船『橘丸』(シールズモデルズ)

19123122.jpg
1/700岡崎汽船『日豊丸』(フェアリー企画 特設給水船からの改造)

19123123.jpg
1/700山下汽船『日本丸』(フジミ)

19123124.jpg
1/700川崎汽船『君川丸』(アオシマ 特設水上機母艦からの改造)

19123125.jpg
1/700日本郵船『讃岐丸』(フジミ 陸軍防空基幹船からの改造)

19123126.jpg
1/700日本郵船『能登丸』(ピットロード 陸軍特設輸送船からの改造)

昨年は、プライベート作品の商船模型が一隻も完成しなかった反動もあって、今年は一気に6隻を完成させました。

一方、来年は(夏までにかけて)製作時間の確保が難しくなりますので、次回の商船模型製作は秋頃になる見込みです。

続いては、カーモデルです。

●プライベートのカーモデル作品


19123127.jpg
1/24『三菱パジェロ ラリーレイドプロトタイプ パリ~ル・カップ1992【篠塚建次郎/アンリ・マーニュ】』(タミヤ+シュンコモデル)
(画像奥は、過去作品のリファイン)

19123128.jpg
1/24『ザウバーメルセデスC9 ル・マン1989【バルディ/アチソン/ブランカテリ】』(タミヤ+ミュージアムコレクション)

19123129.jpg
1/24『トヨタ SV-3 コンセプトカー』(フジミ)

カーモデルは、今年は『ランチア037ラリー』の製作が途中で頓挫してしまうなど、あまり好調とはいえませんでしたが、このところ奈良模型愛好会の方でカーモデルが盛り上がりつつあるので、春展に向けて、一作は完成に持ち込みたいと思います。

以上、今年中に完成&発表をさせていただいた、全29作品をご紹介させていただきました。

ranking19k.jpg
さいごに、手前味噌ではあるのですが、当ブログが参加中の『人気ブログランキング』におきまして、今年は「模型プラモデル」総合のカテゴリー内で、初めて首位を獲得させていただくことができました。

首位にいた期間はそれほど長いわけではなく、あくまで最大瞬間風速的な記録ではあるのですが、ランキング上位20位までのブログが、ほぼ「ミニ四駆」、「鉄道模型」、「ガンプラ」で占められていることを思えば、スケールモデルメインの当ブログが首位を獲得できる機会は永遠にないと思っていたため、予想外の幸運でありました。

今年一年、当ブログを応援していただきました皆さまに感謝申し上げるとともに、今後も更なる上昇志向を持って頑張って参りますので、改めてご注目を賜れましたら幸いです。

来るべき新年が、皆さまにとりましてより良い一年でありますよう、お祈り申し上げます。

(次回更新は、1月6日の予定です)


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
ninki01.png

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年2月号』に、愛用ツール紹介&猪股編集長との対談記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo74』に、1/350航空巡洋艦『最上』作例記事掲載
┣ オリコンニュース『戦艦、航空機、戦車など“神作”まとめ』に、HIGH-GEARedこと渡辺真郎のインタビュー掲載
┃  記事URL→ https://www.oricon.co.jp/special/53062/24/
┣ イカロス出版『いずも型護衛艦モデリングガイド』に、1/700護衛艦『かが』作例記事掲載
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年3月号』に、1/700作例記事掲載予定。来年1月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo75』に、連載記事掲載予定。来年2月15日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo76』に、1/350作例記事掲載予定。来年5月15日発売予定
┗ モデルアート社より、渡辺真郎著作による艦船模型製作テクニック本出版予定。発売時期未定

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2019年12月30日更新! 艦船模型甲板塗装用マスキングシート×17点、再入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

●次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2020』
┣ 日時:2020年3月14日(12:00~20:00)
┃         3月15日(10:00~16:30)
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
┗ お問い合わせ:奈良模型愛好会 松本 hiro-orih.joker-joker@softbank.ne.jp

スポンサーサイト



1/700駆逐艦『冬月』製作 その4

艦船模型製作代行のご依頼を頂いて製作していた、ピットロード(『涼月』ベースの)『冬月』の製作記は、本日が最後となります。

19123001.jpg
艦橋のディテールアップには、特シリーズのエッチングパーツから窓枠を、艦NEXTのエッチングからジャッキステーと手すり、信号台などを使用しました。(窓枠の幅はピットロードキットには合わなかったので、切り詰めてから取り付けています)

19123002.jpg
船体の塗装後の様子。外舷色はお客さまからのご指定で、Mr.カラーの舞鶴海軍工廠色を使用しました。リノリウム甲板部は、押さえ金具の部分の塗膜を削り落として地金の色を露出させています。

19123003.jpg
艦橋や主武装の取り付けを完了した様子。機銃座のレイアウトは諸説ありますが、ピットロードの「冬月」キットの指定位置に合わせました。

19123004.jpg
マストはキットのパーツは太く、エッチングにも含まれていないため、0.3ミリ径の真鍮線での自作しました。概ね、キットパーツの形状をそのままコピーしていますが、前部マストのヤードの構成とアングルに省略があったため、より自然なレイアウトに修正しています。

19123005.jpg
13号電探や22号電探は、お客さまのご希望でファインモールド製のナノドレッドシリーズのパーツを使用しました。今回の製作においては、お客さまからご指定いただいた指示内容をプリントし、ひとつひとつチェックしながら(間違いのないように)慎重に作業を進めていきました。

19123006.jpg
主要構造物の組付けを完了した様子。今回は汚し塗装をご用命いただいているのですが、(汚し前提の場合でも)まずは清潔感のある仕上げを行っています。

19123007.jpg
弾片防御ロープやホーサーリールの取り付けも完了し、臨戦態勢の緊張感のある仕上げとなりました。

19123008.jpg
艦尾の艦名板は、AKAモデルのパーツを白塗装して使用するようにとのご指定をいただきましたので、エッチング板から切り離す前に塗装を済ませてから取り付けました。AKAモデルの銘板は、海魂と比較してかなり太字に仕上げられています。

19123009.jpg
あとは汚し塗装をして張り線を取り付けたら、ピットロード1/700駆逐艦『冬月』の完成です。なお、明日は、当ブログでは一年間の製作品のまとめをやる予定ですので、完成画像の紹介は年明け後となる予定です。

(本当は、年末はモデフェスのレポートをやる予定だったのですが、これも少し先送りになりそうです)


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
ninki01.png

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年2月号』に、愛用ツール紹介&猪股編集長との対談記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo74』に、1/350航空巡洋艦『最上』作例記事掲載
┣ オリコンニュース『戦艦、航空機、戦車など“神作”まとめ』に、HIGH-GEARedこと渡辺真郎のインタビュー掲載
┃  記事URL→ https://www.oricon.co.jp/special/53062/24/
┣ イカロス出版『いずも型護衛艦モデリングガイド』に、1/700護衛艦『かが』作例記事掲載
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年3月号』に、1/700作例記事掲載予定。来年1月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo75』に、連載記事掲載予定。来年2月15日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo76』に、1/350作例記事掲載予定。来年5月15日発売予定
┗ モデルアート社より、渡辺真郎著作による艦船模型製作テクニック本出版予定。発売時期未定

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2019年12月30日更新! 艦船模型甲板塗装用マスキングシート×17点、再入荷!)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2019年12月23日、1/48メッサーシュミットBf109G6完成品&飛行機キーホルダー入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

●次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2020』
┣ 日時:2020年3月14日(12:00~20:00)
┃         3月15日(10:00~16:30)
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
┗ お問い合わせ:奈良模型愛好会 松本 hiro-orih.joker-joker@softbank.ne.jp

模型誌に対談記事掲載のお知らせ【月刊モデルアート 2020年2月号】

1/700駆逐艦『冬月』製作中ですが、本日は模型誌掲載情報をご案内します。

19122701.jpg
昨日、月刊Model ARTの2020年2月号が発売となりました。今号の特集は「エキスパーツのスキル&ツール」ということで、各ジャンルのモデラーの中から、艦船模型での例として、私、HIGH-GEARedこと渡辺真郎の愛用ツールと、猪股編集長との対談記事を掲載いただきました。

19122705.jpg
また、過去作例として、1/700戦艦『ビスマルク https://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-1658.html 』と――

19122706.jpg
1/700海上自衛隊護衛艦『あさひ https://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-1597.html 』を再掲載いただき、比較的手軽な海面表現や、模型製作に対しての取り組み方などをご紹介しております。

なお、月刊モデルアート誌では、次号の2020年3月号においても、艦船模型の作例記事掲載を予定しておりますので、艦船や模型好きの方は、ぜひご覧くださいませ。

週明けからは、再び1/700駆逐艦『冬月』製作記をご紹介します。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
ninki01.png

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年2月号』に、愛用ツール紹介&猪股編集長との対談記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo74』に、1/350航空巡洋艦『最上』作例記事掲載
┣ オリコンニュース『戦艦、航空機、戦車など“神作”まとめ』に、HIGH-GEARedこと渡辺真郎のインタビュー掲載
┃  記事URL→ https://www.oricon.co.jp/special/53062/24/
┣ イカロス出版『いずも型護衛艦モデリングガイド』に、1/700護衛艦『かが』作例記事掲載
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年3月号』に、1/700作例記事掲載予定。来年1月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo75』に、連載記事掲載予定。来年2月15日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo76』に、1/350作例記事掲載予定。来年5月15日発売予定
┗ モデルアート社より、渡辺真郎著作による艦船模型製作テクニック本出版予定。発売時期未定

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2019年10月9日更新! 取引例と模型誌作例の計20作品を一挙公開!)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2019年12月23日、1/48メッサーシュミットBf109G6完成品&飛行機キーホルダー入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

●次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2020』
┣ 日時:2020年3月14日(12:00~20:00)
┃         3月15日(10:00~16:30)
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
┗ お問い合わせ:奈良模型愛好会 松本 hiro-orih.joker-joker@softbank.ne.jp

1/700駆逐艦『冬月』製作 その3

艦船模型製作代行のご依頼をいただき、ピットロードの駆逐艦『涼月』をベースに、『冬月』を製作中です。

本日は、船体および甲板のディテールアップの様子をご紹介します。

19122601.jpg
前回までに、船体と甲板の基本部分の組み立てを終えましたので、今回は船体舷側とリノリウム甲板部のディテールアップをご紹介します。

19122602.jpg
ピットロードの秋月型駆逐艦の船体には、舷側に外板継ぎ目の表現が施されているため、今回は塗膜段差による表現は行いませんでした。舷窓については、上段部にドリル加工を施してモールドのメリハリを強調し――

19122603.jpg
下段部は(キットでは省略されている)閉鎖表現としました。使用したのは、エバーグリーンのプラボウロッドです。

19122604.jpg
まずは、閉鎖する舷窓に下穴を開け、短く切ったロッドを差し込んで接着しました。

19122605.jpg
そして、舷側から飛び出した部分を(薄皮一枚の厚みのみを)残して切り取り、ヤスリで表面を整えれば、閉鎖された舷窓を再現することが出来ます。

19122606.jpg
続いては、リノリウム甲板のディテールアップです。ピットロードのキットは、リノリウムの抑え金具が凸モールドで表現されているので、これを全て削り取り――

19122607.jpg
レインボーモデルの汎用エッチングパーツに切り替えました。専用パーツではないので、一本モノの金具パーツを現物合わせで切り出し、瞬間接着剤で甲板に貼り付けていきます。

19122608.jpg
リノリウム甲板の抑え金具をエッチングに切り替えた様子。キットでは、他艦と甲板パーツを共用している関係で、省略されている金具もあるので、この機会に補填しておきました。

19122609.jpg
主錨は、ファインモールド製のナノドレッドシリーズの汎用パーツセットのものを使用しました。また、後部の構造物側面の水密扉は、艦NEXT用のエッチングパーツによる表現です。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
ninki01.png

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年2月号』に、愛用ツール紹介&猪股編集長との対談記事掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo74』に、1/350航空巡洋艦『最上』作例記事掲載
┣ オリコンニュース『戦艦、航空機、戦車など“神作”まとめ』に、HIGH-GEARedこと渡辺真郎のインタビュー掲載
┃  記事URL→ https://www.oricon.co.jp/special/53062/24/
┣ イカロス出版『いずも型護衛艦モデリングガイド』に、1/700護衛艦『かが』作例記事掲載
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年3月号』に、1/700作例記事掲載予定。来年1月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo75』に、連載記事掲載予定。来年2月15日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo76』に、1/350作例記事掲載予定。来年5月15日発売予定
┗ モデルアート社より、渡辺真郎著作による艦船模型製作テクニック本出版予定。発売時期未定

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2019年10月9日更新! 取引例と模型誌作例の計20作品を一挙公開!)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2019年12月23日、1/48メッサーシュミットBf109G6完成品&飛行機キーホルダー入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

●次回模型展示会参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2020』
┣ 日時:2020年3月14日(12:00~20:00)
┃         3月15日(10:00~16:30)
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
┗ お問い合わせ:奈良模型愛好会 松本 hiro-orih.joker-joker@softbank.ne.jp

1/700駆逐艦『冬月』製作 その2

艦船模型製作代行のご依頼をいただき、ピットロードの駆逐艦『涼月』をベースに、『冬月』を製作中です。

本日は、主武装と船体の製作の様子をご紹介します。

19122501.jpg
まずは、長10センチ高角砲からです。キットには一体成型された砲塔にプラの砲身を日本差し込む構成になっており、天蓋部のジャッキステーがモールド表現されているので、最初にこれらを削り落としました。(右側二つが加工前、左側が加工後)

19122502.jpg
ジャッキステーは、フジミの艦NEXT用のエッチングにも付属していたのですが、ピットロードの砲塔にはあわなかったので、汎用のエッチングパーツを使用しました。

19122503.jpg
エッチングのジャッキステーを現物合わせで曲げつつ、砲塔側面に取り付けた様子。砲身もプラ部を切り取り、基部に0.3mm径のドリル穴を開けた上で、真鍮挽物パーツに切り替えています。

19122504.jpg
92式4連装魚雷発射管は、レインボーモデルのレジンパーツに切り替えました。このパーツは、専用のエッチングが付属しているため、ジャッキステーの再現は比較的ラクです。

19122505.jpg
ただ、ジャッキステーのパーツには予備が用意されていないので、紛失には注意が必要でした。(画像は、専用エッチングでジャッキステーの再現を終えた様子です)

19122506.jpg
ちなみに、キットパーツのランナー構成はこのようになっています。ピットロードの秋月型は、構造物のランナーが共通ですので、上構に関しては、パーツを入れ替えるだけで同じレイアウトを再現することが出来ます。


19122507.jpg
船体は吃水板を一体化した左右分割のパーツに、前後2枚の甲板パーツを取り付ける構成です。次回は、船体と甲板のディテールアップの様子もご紹介します。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
ninki01.png

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo74』に、1/350航空巡洋艦『最上』作例記事掲載
┣ オリコンニュース『戦艦、航空機、戦車など“神作”まとめ』に、HIGH-GEARedこと渡辺真郎のインタビュー掲載
┃  記事URL→ https://www.oricon.co.jp/special/53062/24/
┣ イカロス出版『いずも型護衛艦モデリングガイド』に、1/700護衛艦『かが』作例記事掲載
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年2月号』の企画記事に参加予定。12月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年3月号』に、1/700作例記事掲載予定。来年1月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo75』に、連載記事掲載予定。来年2月15日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo76』に、1/350作例記事掲載予定。来年5月15日発売予定
┗ モデルアート社より、渡辺真郎著作による艦船模型製作テクニック本出版予定。発売時期未定

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2019年10月9日更新! 取引例と模型誌作例の計20作品を一挙公開!)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2019年12月23日、1/48メッサーシュミットBf109G6完成品&飛行機キーホルダー入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

●次回イベント参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2020』
┣ 日時:2020年3月14日(12:00~20:00)
┃         3月15日(10:00~16:30)
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
┗ お問い合わせ:奈良模型愛好会 松本 hiro-orih.joker-joker@softbank.ne.jp

1/700駆逐艦『冬月』製作 その1

1/350戦艦『大和』製作記( https://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-category-29.html )の方がまだ途中ですが、(納期の関係で)1/700の駆逐艦『冬月』の製作を先行して開始しました。

本日は、使用キットとパーツをご紹介します。

19122401.jpg
このご依頼は、もともとはアオシマキット+ファイブスターモデルのパーツセットの組み合わせで製作する予定でしたが、直前に仕様変更があり、急遽、ピットロードの1/700駆逐艦『涼月』ベースでの製作となりました。

19122402.jpg
ディテールアップに使用するエッチングパーツは、ピットロードのものに加えて、フジミの『特シリーズ』用と、『艦NEXT』用をご用意いただきました。キットとパーツでメーカーが異なるため、100%きっちり合わない部分もあるのですが、なるべく不自然にならないように、取り付けには注意を払いたいと思います。(今回の製作は、キット&パーツともに、お客さまよりお持ち込みいただいたものを使用しています)

19122403.jpg
その他、汎用のエッチングパーツも多数お持ち込みいただきましたので、これらも使える範囲で活用していく予定です。(リノリウム押さえ金具やジャッキステーは、特にディテールアップ効果の高いパーツです)

19122404.jpg
レジンパーツは2種類をお持ち込みいただきました。双眼鏡はGenuine model、魚雷発射管はレインボーモデル製となり、防空駆逐艦の装備品を細やかに彩ってくれそうです。

19122405.jpg
その他、精密プラパーツによるディテールアップには、ファインモールドのナノドレッドシリーズの汎用パーツセットを使用します。

具体的な製作工程は、明日からご紹介して参りますので、ぜひご覧ください。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
ninki01.png

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo74』に、1/350航空巡洋艦『最上』作例記事掲載
┣ オリコンニュース『戦艦、航空機、戦車など“神作”まとめ』に、HIGH-GEARedこと渡辺真郎のインタビュー掲載
┃  記事URL→ https://www.oricon.co.jp/special/53062/24/
┣ イカロス出版『いずも型護衛艦モデリングガイド』に、1/700護衛艦『かが』作例記事掲載
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年2月号』の企画記事に参加予定。12月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年3月号』に、1/700作例記事掲載予定。来年1月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo75』に、連載記事掲載予定。来年2月15日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo76』に、1/350作例記事掲載予定。来年5月15日発売予定
┗ モデルアート社より、渡辺真郎著作による艦船模型製作テクニック本出版予定。発売時期未定

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2019年10月9日更新! 取引例と模型誌作例の計20作品を一挙公開!)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2019年12月23日、1/48メッサーシュミットBf109G6完成品&飛行機キーホルダー入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

●次回イベント参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2020』
┣ 日時:2020年3月14日(12:00~20:00)
┃         3月15日(10:00~16:30)
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
┗ お問い合わせ:奈良模型愛好会 松本 hiro-orih.joker-joker@softbank.ne.jp

『鶉野飛行場周辺地域活性化イベント』無事終了!

今月21~22日にかけまして、兵庫県加西市鶉野で開催された『鶉野飛行場周辺地域活性化イベント』が無事に終了しました。


19122301.jpg
当日は、モデルファクトリーハイギヤード( https://nabeck.web.fc2.com/hg-mdf.htm )として、艦船模型作品の展示とオリジナルグッズの販売を担当させていただきました。会場は、最近新設されたばかりだという「鶉野中町公民館」です。

19122302.jpg
この公民館は、「鶉野飛行場跡」から徒歩でアクセスできる好立地にあり、当日開催されていた飛行場フェスティバルの行事の一環として、パネルによる展示も行われていました。

19122303.jpg
大会議室には、貴重な実物の航空機装備品の展示があり――

19122304.jpg
私たちの作品も、同じ会場に出展させていただきました。この会議室では、講演会や映像上映も行われており、地元の歴史や戦史、航空技術に興味のある皆さまに熱心にご覧いただきました。

19122305.jpg
模型展示は、私も含めて3名のモデラーで担当させていただいたのですが、若い方々にも模型の世界に興味を持っていただくきっかけになり、とても有意義な時間となりました。 

19122306.jpg
空いた時間には、鶉野飛行場近隣の戦争史跡の見学もさせていただきました。当日は締切明け(+原稿の見直しなどを並行しつつの参加で)かなりハードな日程となりましたが、たいへん充実した時間を過ごさせていただきまして、関係者の皆さまとご訪問をいただいた方々には心より感謝を申し上げます。

イベント当日の様子は、展示会の作品などもふくめ、のちほど詳細にご紹介しますので、ぜひご覧ください。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
ninki01.png

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo74』に、1/350航空巡洋艦『最上』作例記事掲載
┣ オリコンニュース『戦艦、航空機、戦車など“神作”まとめ』に、HIGH-GEARedこと渡辺真郎のインタビュー掲載
┃  記事URL→ https://www.oricon.co.jp/special/53062/24/
┣ イカロス出版『いずも型護衛艦モデリングガイド』に、1/700護衛艦『かが』作例記事掲載
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年2月号』の企画記事に参加予定。12月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年3月号』に、1/700作例記事掲載予定。来年1月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo75』に、連載記事掲載予定。来年2月15日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo76』に、1/350作例記事掲載予定。来年5月15日発売予定
┗ モデルアート社より、渡辺真郎著作による艦船模型製作テクニック本出版予定。発売時期未定

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2019年10月9日更新! 取引例と模型誌作例の計20作品を一挙公開!)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2019年12月23日、1/48メッサーシュミットBf109G6完成品&飛行機キーホルダー入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

●次回イベント参加のお知らせ
┣ 『奈良模型愛好会 春展2020』
┣ 日時:2020年3月14日(12:00~20:00)
┃         3月15日(10:00~16:30)
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分
┗ お問い合わせ:奈良模型愛好会 松本 hiro-orih.joker-joker@softbank.ne.jp

『鶉野飛行場周辺地域活性化イベント』参加のお知らせ

先日にも告知しましたように、明日から明後日にかけましては、兵庫県加西市の鶉野飛行場活性化イベント『航空機装備品・海軍艦艇精密模型展示会』に参加いたします。

19120401k.jpg


概要は以下の通りです。

● 『鶉野飛行場周辺地域活性化イベント 航空機装備品・海軍艦艇精密模型展示会』
┣ 日時:2019年12月21~22日(開催時間:10:00~15:00)
┣ 開催場所:兵庫県加西市鶉野町2083 「鶉野中町公民館」
┃ (「艦船模型スペシャル」誌作例などの艦船模型作品と、航空機装備品の展示)
┣ 主催:うずらの飛行場未来プロジェクト
┣ 後援:加西市
┗ 出展団体:(株)ゼロエンタープライズ・ジャパン、モデルファクトリーハイギヤード

現在のところ、確定している出展予定作品は以下の通りです。

19120402k.jpg
1/350戦艦『大和』 【艦船模型スペシャルNo71掲載作例】

19120403k.jpg
1/350航空母艦『隼鷹』 【艦船模型スペシャルNo63掲載作例】


19120405k.jpg
1/350駆逐艦『綾波』 【艦船模型スペシャルNo54掲載作例】

19120404k.jpg
1/350駆逐艦『島風』 【艦船模型スペシャルNo58掲載作例】

19120406k.jpg
1/700戦艦『金剛』 【艦船模型スペシャルNo73掲載作例】

19120407k.jpg
1/700航空母艦『蒼龍』 【艦船模型スペシャルNo69掲載作例】

できれば、今年はほぼ新作で全て揃えたかったのですが、各社編集部にまだ預けたままになっている作例も多いため、旧作の割合も多くなってしまいました。

19120409kjpg.jpg
当日は、コミケなどのイベントで大変ご好評をいただいている、飛行機キーホルダーの頒布も予定しておりますので、ミニチュアアクセサリーがお好きな方は、ぜひ当日の思い出としてお買い求めくださいませ。(売り切れ商品も、その後、補充いたしました)

なお、当日は私以外に、屋根裏部屋の男さん( http://blog.livedoor.jp/yanesan/ )こと、芦田秀之さんと、『鳶色の会 https://tobiiro.jimdo.com/ 』で、艦船模型スペシャル誌への作例掲載でもお馴染みの、けんちっくさん( http://tospop.livedoor.blog/ )こと、秋山敏郎さんも作品を出展されます。

模型以外にも、実機の計器類などの貴重な品々が展示されますので、旧海軍や戦跡その他にご興味のある方は、ぜひおいでくださいませ。

皆さまとのご交流のときを、楽しみにお待ちしています。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
ninki01.png

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo74』に、1/350航空巡洋艦『最上』作例記事掲載
┣ オリコンニュース『戦艦、航空機、戦車など“神作”まとめ』に、HIGH-GEARedこと渡辺真郎のインタビュー掲載
┃  記事URL→ https://www.oricon.co.jp/special/53062/24/
┣ イカロス出版『いずも型護衛艦モデリングガイド』に、1/700護衛艦『かが』作例記事掲載
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年2月号』の企画記事に参加予定。12月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年3月号』に、1/700作例記事掲載予定。来年1月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo75』に、連載記事掲載予定。来年2月15日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo76』に、1/350作例記事掲載予定。来年5月15日発売予定
┗ モデルアート社より、渡辺真郎著作による艦船模型製作テクニック本出版予定。発売時期未定

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2019年10月9日更新! 取引例と模型誌作例の計20作品を一挙公開!)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2019年11月28日、1/32航空自衛隊機完成品 新入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

●次回イベント参加のお知らせ
┣ 『鶉野飛行場周辺地域活性化イベント 航空機装備品・海軍艦艇精密模型展示会』
┣ 日時:2019年12月21~22日(10:00~15:00)
┣ 開催場所:兵庫県加西市鶉野町2083 「鶉野中町公民館」
┃ (「艦船模型スペシャル」誌作例などの艦船模型作品と、航空機装備品の展示)
┣ 主催:うずらの飛行場未来プロジェクト
┣ 後援:加西市
┗ 出展団体:(株)ゼロエンタープライズ・ジャパン、モデルファクトリーハイギヤード

『第7回 関西オートモデラーの集い』レポート 後編

本日も前回に引き続き、この夏参加した『第7回 関西オートモデラーの集い』のレポートをご紹介します。

19121901.jpg
まずは、ブログリンクでもお世話になっている、ribechanさん( http://ribechan.blog.fc2.com/ )による、1/12『BRABHAM BT45』です。昨年のレポートでご紹介した『マクラーレンMP4-19B』と同じく、フルスクラッチビルドによる作品で、ゴードン・マレーの設計による流麗なボディラインが再現されていました。

19121902.jpg
アルファロメオのV12エンジンは、フェラーリエンジンを芯にして改造されたそうですが、異なる部分も多く、配線などに不明な点もあって製作には苦労されたそうです。ribechanさんは、スクラッチによる造形技術も一流の方ですが、塗装による質感表現も素晴らしく、ミッションの『鋳物感』などは(実車のイメージそのままで)たいへん見ごたえがありました。
 
19121903.jpg
ここ最近、ハセガワからは1/24のグループCカーの再販が続いてますが、今年の関西オートモデラーでも、それらの完成品がたくさん出展されていました。

19121904.jpg
この『ポルシェ962C』は、1988年のル・マン24時間レースに参加したマシンです。この年、ポルシェワークスは世界選手権には不参加でしたが、ル・マンにはスタッフ&ドライバーともに豪華な布陣でエントリーし、19号車にはマリオ・アンドレッティと、息子のマイケル・アンドレッティ、そして、甥のジョン・アンドレッティのファミリーが乗車して話題になりました。

19121905.jpg
こちらは同じグループCカーでも、公道仕様の『ケーニッヒC62』です。キットは発売されていなので、タミヤのパーツを部分的に使用されているということですが、フロントガラス以外はほぼフルスクラッチだそうです。「公道を走るスポーツプロトタイプカー」はキャッチ―なネタでもありますので、ジオラマにしても面白そうな題材ですね。

19121906.jpg
スポーツプロトといえば、日本初の本格的なプロトタイプレーシングカーである『プリンス R380』もありました。このご作品は、模型転倒虫さん( https://www.mokei101064.com/ )によるもので、リトルガレージのレジンキットがベースです。 私も大好きな車で欲しかったのですが、発売時に色々と悩んでいる間に売り切れてしまいましたので、再販を熱望しています。(模型転倒虫さんからは、組み立てのコツや苦労した点などもご教授いただきました) 

19121907.jpg
こちらも変わり種の作品で、PSゲームの『グランツーリスモ』でお馴染みのオリジナルカーバージョンや、レーシングモディファイバージョンを再現した作品群です。『グランツーリスモ』オリジナルの車両は、どれもセンスの良いデザインに纏められていますので、模型作品としても映えますね。

19121908.jpg
昨年のレポートでは、ラブホテルのジオラマなどもご紹介しましたが、今年も男性向け(?)のネタが色々とありました。写真上側のマジックミラー号は、アオシマの1/32『三菱キャンター』をベースに、荷台部分をプラ板で改造したもので、高収入求人の宣伝車も同様にアオシマキットです。

19121909.jpg
最後に、私の展示作品群をご紹介。今年も『初代MR2 AW11 https://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-category-6.html 』をメインとした展示となり、初出展作は、タミヤ1/24『三菱パジェロ プロトタイプ92 https://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-1687.html 』(2018年製作)と、タミヤ1/24『ザウバーメルセデスC9 https://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-1737.html 』、そして初代MR2のモーターショー出展車である、フジミ1/24『トヨタ SV-3コンセプトカー https://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-entry-1801.html 』の3点となりました。

19121910.jpg
この日の夕食は、Ken-1( https://www.youtube.com/channel/UCCGb_bB-jimeX90ezPGNpkw )さんと川原慎一郎さん( http://kawaharamodel.com/ )、そして、模型店『クアトロポルテ http://www.4porte.info/ 』の店長と私の4名で、模型談義で盛り上がりつつ、大阪名物「串カツ」を堪能しました。

水曜倶楽部さまをはじめとした、主催と協力者の皆さまには、今年も楽しい会を開催していただきまして、心より感謝申し上げます。そして、当日会場で声をかけていただいた皆さまには、あたたかいご交流のお時間をいただきまして、ありがとうございました。

このところ、当ブログではカーモデルの製作記が滞っておりますが、来年春頃を目途に2点の完成を予定しておりますので、これからもよろしくお願いいたします。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
190427ninki0kuruma.png
艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo74』に、1/350航空巡洋艦『最上』作例記事掲載
┣ オリコンニュース『戦艦、航空機、戦車など“神作”まとめ』に、HIGH-GEARedこと渡辺真郎のインタビュー掲載
┃  記事URL→ https://www.oricon.co.jp/special/53062/24/
┣ イカロス出版『いずも型護衛艦モデリングガイド』に、1/700護衛艦『かが』作例記事掲載
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年2月号』の企画記事に参加予定。12月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年3月号』に、1/700作例記事掲載予定。来年1月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo75』に、連載記事掲載予定。来年2月15日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo76』に、1/350作例記事掲載予定。来年5月15日発売予定
┗ モデルアート社より、渡辺真郎著作による艦船模型製作テクニック本出版予定。発売時期未定

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2019年10月9日更新! 取引例と模型誌作例の計20作品を一挙公開!)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2019年11月28日、1/32航空自衛隊機完成品 新入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

●次回イベント参加のお知らせ
┣ 『鶉野飛行場周辺地域活性化イベント 航空機装備品・海軍艦艇精密模型展示会』
┣ 日時:2019年12月21~22日(10:00~15:00)
┣ 開催場所:兵庫県加西市鶉野町2083 「鶉野中町公民館」
┃ (「艦船模型スペシャル」誌作例などの艦船模型作品と、航空機装備品の展示)
┣ 主催:うずらの飛行場未来プロジェクト
┣ 後援:加西市
┗ 出展団体:(株)ゼロエンタープライズ・ジャパン、モデルファクトリーハイギヤード

『第7回 関西オートモデラーの集い』レポート 前編

現在、業務の方はモデルアート誌2020年3月号の作例締切直前であることから、今回と次回は、今年8月25日に『第7回 関西オートモデラーの集い』のレポートをご紹介します。

開催から4カ月近くが過ぎているため、少々「いまさら感」がありますが、どうぞご覧ください。

19121801.jpg
今年も超満員となった、大阪日本橋『ボークス大阪ショールーム8F』のイベント会場の様子。私は第0回の『関西オートモデラーの集いトライアル』から連続で、今回が8回目の参加となります。

19121802.jpg
いつもご交流いただいている、ケロノリンさん( https://ameblo.jp/keronorin/ )さんの今年の作品は、展示会テーマである『おフランス』に合わせて、1/24『ベンチュリーラルースLC92 ランボルギーニ』です。キットはZACOのレジンキットで、タイヤ&ホイールや、サスアームなどには同スケールのプラキットの他車用パーツを流用しておられました。

19121803.jpg
モデフェスでいつもご一緒しているKen-1さん( https://www.youtube.com/channel/UCCGb_bB-jimeX90ezPGNpkw )は、モデルカーズ誌の作例を多く出展されていました。この作品は、タミヤの『ポルシェ956』のワークスバージョンで、隣に私の『ザウバーメルセデスC9』を並べて展示させていただきました。

19121804.jpg
細部まで手が入れられたカウル内部の様子。配線や配管類も説得力のある配置で再現されていて、車好きにはたまりません。

19121805.jpg
こちらもken-1さんの模型誌作例で、『プジョー205ターボ16』です。タミヤのグループBラリー仕様をベースに、ホモロゲーションモデルのロードカーにモディファイされていました。

19121806.jpg
ホモロゲーションモデルとはいえ、ラリーカーとロードカーではかなり形状が異なるのですが、大改造っぷりを感じさせない自然な仕上がりには、「さすがプロモデラー!」と唸らされました。厳しい締め切りの中で、ここまでの完成度に持ち込める実力があってこそ、現在の人気モデラーの地位があるのだろうと実感させられます。

19121808.jpg
プロモデラーといえば、こちらもプロの方で、作例ライターとしてもたいへん有名な柳井建二さんのご作品です。飛行機モデルで多くの雑誌や映像作品に出演されている方ですが、この日は珍しいNASCARの完成品を多数、出展されていました。

19121809.jpg
そして、まだ発売されて間もない、タミヤ1/24『トヨタ ガズーレーシング TS050 HYBRID 2019』も製作されていました。機械的な美しさが際立つ端正な仕上がりからは、飛行機プロモデラーの真骨頂を見せられる思いです。

19121807.jpg
機械的な美しさという点では、長く模型誌ライターとして活躍されている川原慎一郎さん( http://kawaharamodel.com/ )さんの得意な作風でもあります。今回は、懐かしいグンゼ産業の1/24『ポルシェ959 パリ~ダカールラリー』を出展されていましたので、私が以前に製作した、タミヤ1/24『ポルシェ961』(写真左)と、雅ビルヌーブさんが製作されたタミヤ1/24『ポルシェ959(ロードバージョン)』(写真右)と並べて記念撮影をさせていただきました。(川原さんは、他に『ロータス40』、『フェラーリ330P2』、『キングコブラ』などのマニアックなスロットカー完成品を出展されていました。)

19121810.jpg
こちらは主催者サイドの、のりをさんが製作されたフランス製ラリーカーの大群です。これだけの作品を全てお一人で製作されたこと自体も驚きですが、一台一台の仕上げの丁寧さと、溢れんばかりの車愛には更に驚かされます。私も来年の奈良模型愛好会春展に向けては、カーモデルの製作をメインに進めていきたいと思っているので、とても良いインスピレーションを頂きました。

次回も、『第7回 関西オートモデラーの集い』のレポートをご紹介します。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
190427ninki0kuruma.png
艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo74』に、1/350航空巡洋艦『最上』作例記事掲載
┣ オリコンニュース『戦艦、航空機、戦車など“神作”まとめ』に、HIGH-GEARedこと渡辺真郎のインタビュー掲載
┃  記事URL→ https://www.oricon.co.jp/special/53062/24/
┣ イカロス出版『いずも型護衛艦モデリングガイド』に、1/700護衛艦『かが』作例記事掲載
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年2月号』の企画記事に参加予定。12月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 2020年3月号』に、1/700作例記事掲載予定。来年1月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo75』に、連載記事掲載予定。来年2月15日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo76』に、1/350作例記事掲載予定。来年5月15日発売予定
┗ モデルアート社より、渡辺真郎著作による艦船模型製作テクニック本出版予定。発売時期未定

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2019年10月9日更新! 取引例と模型誌作例の計20作品を一挙公開!)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2019年11月28日、1/32航空自衛隊機完成品 新入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

●次回イベント参加のお知らせ
┣ 『鶉野飛行場周辺地域活性化イベント 航空機装備品・海軍艦艇精密模型展示会』
┣ 日時:2019年12月21~22日(10:00~15:00)
┣ 開催場所:兵庫県加西市鶉野町2083 「鶉野中町公民館」
┃ (「艦船模型スペシャル」誌作例などの艦船模型作品と、航空機装備品の展示)
┣ 主催:うずらの飛行場未来プロジェクト
┣ 後援:加西市
┗ 出展団体:(株)ゼロエンタープライズ・ジャパン、モデルファクトリーハイギヤード

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事や考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR