FC2ブログ

『モデラーズ フェスティバル 2016』 レポート その3

本日も、先月開催された『モデラーズフェスティバル2016』の出展作品から、交流のある皆さまの作品群をご紹介します。

1612291.jpg
まずは昨日に引き続いて、まっつんさんのご作品からです。こちらは、昨年の『やまつくオフ会』でも拝見させて頂いた、フジミ1/350航空母艦『翔鶴』です。

1612292.jpg
艦橋周りには乗組員が詰め、発艦中の攻撃隊を見送る情景が再現されています。艦載機はプロペラを回転させた状態を再現し、まるで映画のワンシーンのようなドラマチックな仕上げがなされていました。

1612293.jpg
こちらはいつもお世話になっている、ギア the 三等兵さんの製作された1/700重巡洋艦『高雄』と『愛宕』です。このご作品は海面ベースが広めに設定されていることもあって、大海原を往く艦隊のイメージが見事に再現されていました。また、姉妹艦を並べるという(実際にやると根気が求められる)企画を実現されているところも大きな魅力です。

1612294.jpg
こちらは、先日の『船舶(艦船)合同展示会』の際に、1/700航空母艦『赤城』をご紹介させて頂いた棚家K介さんの新作、1/700航空母艦『瑞鶴』です。今年のピットロードコンテストの出展作品でもあり、(先日の赤城と同様に)徹底的な精密工作と、非常に丁寧に施された迷彩塗装が会場の注目を大いに集めていました。

1612295.jpg
こちらは以前、奈良模型愛好会会員としても活動されていた、『あっがい谷』の庵さんのブースで、ベアッガイの余った腕のパーツを繋げて伸ばせるだけ伸ばした仕様のご作品が看板のように置かれていました。庵さんのアッガイへの愛情の深さには、いつも頭が下がる思いです。

1612296.jpg
そしてこちらは昨年のモデラーズフェスティバルのレポートでもご紹介させていただきました、ネコワークスさんからご参加の藤井さんが製作された、1/350南極観測船『宗谷』です。200羽ものペンギンやタロ、ジロを含めた動物との触れ合いを描いたジオラマ作品で、私も初めて見せて頂いたときにはたいへん感銘を受けました。 

なお(既に多くのブログなどでも紹介されているところではありますが)、今年、藤井さんは見る者全ての度肝を抜く超スペシャルな新作をご用意されていました。 明日は、そのご作品をご紹介します。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつも投票いただきありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(現在受注が集中しているため、製作開始およびお届けにお時間を頂いております)
↓↓↓
mfhbana.jpg


■模型誌掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo62』に、1/700重雷装巡洋艦『大井』作例記事掲載。(発売中)
┣ イカロス出版『艦船プラモカタログ2017』に、1/700航空母艦『CV-7 ワスプ』作例記事掲載。(発売中)
┣ モデルアート社出版 月刊『MODEL Art』2017年2月号に1/700護衛艦『DDH-183 いずも』作例記事掲載。(発売中)
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo63』に艦船模型作例記事掲載予定。(2017年2月15日発売)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事や考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR