FC2ブログ

1/700航空母艦『雲龍』製作 その7

艦船模型製作代行のご依頼を頂き、アオシマの1/700航空母艦『雲龍』を製作中です。

本日は、飛行甲板と船体の迷彩塗装の様子をご紹介します。

19060301.jpg
迷彩塗装の塗り分けには、モデルファクトリーハイギヤードの『1/700航空母艦「雲龍」(A社)用 甲板塗装マスキングシート』が、たいへん便利です。アオシマの『雲龍』の迷彩パターンに合わせてカッティングされたマスキング用シートで、順番に貼り付けながらエアブラシ塗装を行うことで、複雑な塗り分けも簡単に処理することが可能です。

モデルファクトリーハイギヤード『1/700航空母艦「雲龍」(A社)用 甲板塗装マスキングシート』の通販ページはこちら
↓↓↓
http://www.cherry-anchor.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000233

他艦用も豊富にラインナップしております。
↓↓↓
http://www.cherry-anchor.com/shopbrand/ct14/

19060302.jpg
塗装順ですが、まずは下地塗装と黒ラインの表現を兼ねて、全体を黒サーフェイサーでムラなく塗装します。

19060303.jpg
続いて、黒ラインのマスキングシートを貼り付け――

19060304.jpg
艦首と艦尾、艦中央付近にあるブラウンの部分を塗装。

19060305.jpg
乾燥後に、ブラウンの塗装部を専用シートでマスキングし、外舷21号色を塗り重ねます。

19060306.jpg
外舷21号色は、GSIクレオスMr.カラー特色セットに含まれている専用色を使用しました。

19060307.jpg
この状態でマスキングシートを全て剥がせば、綺麗に塗り分けられた飛行甲板が姿を現します。

19060308.jpg
最後に、白線用シートでマスキングのうえ、白線を塗装し、紅白の着艦表示を(専用シートでマスキングし)塗り分ければ、飛行甲板の塗装は完了となります。

19060309.jpg
続いて、船体も同様に船体舷側用のマスキングシートで塗り分けます。先に外舷21号色を吹き、シートを貼り付けるのですが、凹凸が多くて一枚のシートでは処理できないため、市販のマスキングテープを細切れにしたものを細かい部分に貼り詰めて処理しました。

19060310.jpg
大まかな塗り分けを終えた『雲龍』。あとは艦載艇や対空兵装、マストや空中線などを取り付けて完成となります。

次回は小物類の製作の様子をご紹介します。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
ninki01.png

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ イカロス出版『いずも型護衛艦モデリングガイド』に、1/700護衛艦『かが』作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ イカロス出版『あさひ型モデリングガイド』に1/700護衛艦『しらぬい』作例記事掲載。全国書店にて発売中!
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 19年8月号』に、模型製作解説記事掲載予定。2019年6月26日発売予定!
┗ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo73』に、1/700作例記事掲載予定。2019年8月15日発売予定!


艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2019年2月10日更新! 取引例と模型誌作例の計32作品を一挙公開!)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2019年5月15日、1/350軽巡洋艦『矢矧』完成品、新入荷!)
↓↓↓
crbana.jpg

●次回模型展示会出展のお知らせ
┣ 『第7回関西オートモデラーの集い』
┣ 案内ブログページ:https://blogs.yahoo.co.jp/modeler_club_wednesday/16146884.html
┣ 日時:2019年8月25日(11:30~17:30)
┗ 開催場所:ボークス大阪ショールーム8F
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で『月刊モデルアート』、『艦船模型スペシャル』等の模型雑誌の作例記事や考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR