FC2ブログ

1/200戦艦『BB-39 アリゾナ』製作記 その18

艦船模型製作代行のご依頼をいただき、トランペッターモデルの1/200戦艦『BB-39 アリゾナ』を製作中です。

本日からは、前部艦橋の製作の様子をご紹介します。

20051901.jpg
後部艦橋とは異なり、前部艦橋の基部には複雑かつ立派な構造物が備わりますので、まずは下の層から順番に製作を開始しました。

20051902.jpg
1/200戦艦『ビスマルク https://modelfactoryhg.blog.fc2.com/blog-category-24.html 』では、この手の構造物は全て一体成型がなされていましたが、1/200戦艦『BB-39 アリゾナ』では板パーツを箱組みする構成になっているので、合わせ目をひとつひとつ埋めつつ、丁寧に組み立てていく必要があります。

20051903.jpg
こちらは一層上のフロアで、司令塔が備わる部分になります。パーツ構成が少々複雑であることと、ブルワーク内側に残った押し出しピン跡の処理に苦労しますが、形状や合いは概ね良好でした。

20051904.jpg
構造物を箱組すると同時に、水密扉のモールドをKAモデルのエッチングパーツに切り替えました。このパーツは二枚張りにして奥行を出す構成になっており、ヒンジの向きが決まっているので、間違えないように注意しながら取り付けていきます。

20051905.jpg
信号旗の格納箱にはエデュアルドのエッチングを使用したのですが、このパーツには少々珍しいミスがありました。見ての通り、(垂直に起こす)前後の壁面の高さと、左右の壁面の形状が合わず、一度切り離してから接着しなおす必要が生じました。

20051906.jpg
不自然なミスに少々驚かされましたが、今回はお客さまから多くのディテールアップパーツを提供していただいていたこともあり、完成度に影響を与えるような問題はなんとか抑えつつ、ここまで来ることができました。(画像左はキットのモールド、そして右側はエッチング切替後の比較です)

20051907.jpg
司令塔があるフロアも無事に基本部分が組み終わりました。前部艦橋の基部は、水平面の塗り分けなどもありませんので、居住区の壁面などもこの段階で既に接着を済ませています。

20051908.jpg
そしてこちらは、更に一層上のデッキと構造物を組み立てている様子。ここも板パーツの箱組が必要になるため、その都度、合わせ目の処理を行いつつ進めていきました。

20051909.jpg
そして次の層も同様に進めていきます。三脚支柱の中間部に三角の平面形状を持つ構造物が積み上げられている様子は、日本戦艦にも共通するメカニズムです。

20051910.jpg
これまで組み立ててきた構造物を下から順番に積み上げた様子。前部艦橋の構造物は、まだひとつ上の層が残っていますが、まずはこれらのフロアからディテールアップを開始します。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓
ninki01.png

艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

■メディア掲載情報
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo76』に、1/350『二等輸送艦 揚陸ジオラマ』掲載
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo76』に、連載記事『第三回 港湾ジオラマの世界にようこそ』掲載
┣ モデルアート社出版『月刊MODEL Art 9月号』に、1/700作例記事掲載予定。7月26日発売予定
┣ モデルアート社出版『艦船模型スペシャルNo77』に、1/700作例記事掲載予定。8月15日発売予定
┣ オリコンニュース『戦艦、航空機、戦車など“神作”まとめ』に、HIGH-GEARedこと渡辺真郎のインタビュー掲載
┃  記事URL→ https://www.oricon.co.jp/special/53062/24/
┗ 渡辺真郎著作による艦船模型製作テクニック本出版決定。発売時期未定



艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
↓↓↓
mfhbana.jpg
(2020年4月15日更新。取引例とメディア掲載作例に19作品を追加!)

モデルファクトリーハイギヤード公式 スケールモデル完成品webショップ『CHERRY&ANCHOR』
(2020年4月17日更新 艦船模型用マスキングシート、再入荷!)
↓↓↓
cabanak.png

●第11回 艦船模型合同展示会開催日決定
┣ 日時:2020年10月24日(土) 25日(日)
┣ 公式サイトURL:https://goudoutenjikai.jimdofree.com/
┣ 備考:詳細が決まり次第、当ブログでもご案内いたします。
┗ お問い合わせ:tobiiro@outlook.jp

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で、モデルアート社出版『月刊MODEL Art』、『艦船模型スペシャル』、イカロス出版『モデリングガイド』等の模型雑誌の作例記事や連載企画、考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR