FC2ブログ

1/700航空戦艦『伊勢』完成

艦船模型製作代行のご依頼をいただいて製作していた、1/700航空戦艦『伊勢』が完成しました。

1/700の航空戦艦伊勢は、ハセガワキットはこれまで何度か製作してきていますが、フジミのキットを製作するのは初めてです。

oritosama79.jpg
製作は、フジミのキットにフジミのエッチングパーツを組み合わせたものをベースに、対空兵装のナノドレッドパーツ化や、救命浮標の追加、空中線の展張などを行っています。

oritosama80.jpg
実艦が複雑な構成になっているだけに、キットも少々パーツ割が複雑ですが、合いは比較的良好です。また、航空戦艦専用設計となっているため、ハセガワキットのようにコンバージョンキット独特の穴あけなどの作業も必要ありません。

oritosama81.jpg
上から見ると、航空戦艦特有のメカニズムが楽しめます。キットのパーツ数は多く、エッチングもこれまで製作した得シリーズ用エッチングパーツの中でもトップクラスの充実ぶりです。

oritosama82.jpg
航空戦艦『伊勢』左舷および右舷よりの全景。キット説明書では、ボートダビットおよびパラベーン用のクレーンは展開した状態とするよう指定されていましたが、これまでお客様にお届けしてきた他の作品とのバランスをとるため、敢えて収納状態としました。

oritosama83.jpg
航空戦艦伊勢の専用エッチングパーツには、高速戦艦金剛のエッチングには含まれていなかった砲塔上の手すりや艦橋窓枠も含まれています。艦橋背面のラッタルも細かいところまで再現されており、組み立てるのは大変ですが、完成後にはとても見ごたえのある仕上がりとなります。

oritosama84.jpg
艦中央部。三番、四番砲の射界はずいぶん狭そうです。煙突周りのスポンソン支柱はエッチング化の効果の高い部分で、キットのプラパーツを一部切削して置き換える構成になっています。

oritosama85.jpg
航空作業甲板はコンクリート張りを想定してチラシ塗装を行いました。建築模型の製作では定番の方法で、ざらついた質感を表現するのにオススメの方法です。


フジミの伊勢は今回初めて製作しましたが、キット、エッチングともに、1/700としては非常に多いパーツ数で驚かされました。 しかし、エッチングへの取り換えをある程度想定したためのパーツ数なのか?たとえばブルワークからラッタルを切り取りような作業は最小限で済みました。 このキットで唯一難点を挙げるとすれば、それは組み立て説明書で、縦長の説明書はパートごとのコマ割りに少々クセがあり、スタンドに立てかけてみるようなときには、ひとつのパートが驚くほど縦長になっていて、どのように折りたたんでみたらいいかわからないようなところがありました。

とはいえ、パーツ数は多くても、飛龍などと比べると断然組みやすい構成で、個人的には好みのキットです。いつか、自分用にも組みたいなと思わされる、良いキットでした。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年3月27日更新!取引例に11作品追加! 現在計320作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
↓↓↓
crbana.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で、モデルアート社出版『月刊MODEL Art』、『艦船模型スペシャル』、イカロス出版『モデリングガイド』等の模型雑誌の作例記事や連載企画、考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR