FC2ブログ

1/350戦艦『霧島』製作中 その5

艦船模型製作代行のご依頼を受け、アオシマの1/350戦艦『霧島』を製作中です。

本日は舷梯と射出機、クレーンなどの小物類の製作の様子を御紹介します。

nakaisama82.jpg
まずは舷梯からです。舷梯のパーツはアオシマの純正パーツとホワイトエンサインのエッチングにも含まれていますが、今回の製作ではお客様の御指定で、Genuine modelの『1/350日本海軍大型艦用舷梯セット』を使用しました。 このパーツは安心の日本製で、従来の舷梯エッチングでは手摺と一体化されることの多かったキャンバス部分が別パーツ化され、専用のダビットも付属するなど、こだわりのパーツ構成となっています。

nakaisama83.jpg
塗り分けはエッチングシートから切り出す前に行いました。写真は舷梯ひとつあたりに必要なパーツ群です。Genuine modelのエッチングは二枚以上張り重ねて奥行き感を出す工夫がされているものが多く、エッチングにありがちな『ペラペラ感』が出にくいのがメリットです。しかしパーツ数が多い分、接着の際に少しでもズレがあるとうまく組みあがらない事が多いので、シビアな作業を必要とします。

nakaisama84.jpg
組みあがった舷梯の様子。キャンバス部分が別パーツ化されていることで、内側に鉄の柱が覗く様子が大変リアルです。(余談ですが、完成した舷梯を見て妻が発した台詞、『イスカンダルからヤマトが帰るときに、古代が守兄さんを見送ったトコやんな~』というのが印象的でした【笑】)

nakaisama85.jpg
射出機(カタパルト)はアオシマの純正パーツにも付属していますが、今回は内部構造が再現されているホワイトエンサインのエッチングパーツを使用しました。

nakaisama86.jpg
ホワイトエンサインの説明書では霧島には『呉式2号5型』ではなく『呉式2号3型』を装備するようにと指定されていますが、これだと搭載予定の機種の射出能力を満たせないので、この点をどうするか?お客様と相談した上で決めようと思います。

nakaisama87.jpg
こちらはクレーンの再現に使用したパーツです。レインボーモデルの1/350金剛型戦艦用で、真鍮挽き物の柱とエッチングのジブおよびフックという構成になっています。

nakaisama88.jpg
柱にはちゃんとジブを固定するためのピン穴が開けられているので、0.3ミリ径の真鍮線を差し込んで固定しました。ケーブルはパーツ化されていないので、メタルラインを使用して再現しました。

nakaisama89.jpg
船体の方も少しずつ作業を進めて、本日までに大部分の仮組が済みました。プラパーツの成形色が違う部分がありますが、これはキット入手時とはロットの異なるパーツを使用しているためでして、詳細については艦橋製作の際に御紹介します。

明日は、霧島の製作記は一度お休みして、別のネタを御紹介します。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
↓↓↓
crbana.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で、モデルアート社出版『月刊MODEL Art』、『艦船模型スペシャル』、イカロス出版『モデリングガイド』等の模型雑誌の作例記事や連載企画、考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR