FC2ブログ

1/350航空母艦『飛龍』製作記 その14

艦船模型製作代行のご依頼を受け、フジミの1/350航空母艦『飛龍』を製作中です。

今回は艦橋の製作をご紹介します。

bnakaisama407.jpg
フジミの1/350航空母艦『飛龍』の艦橋パーツのメイン部分を仮組した様子。飛龍の艦橋は飛行甲板の左舷側中央部に設置されている関係で、(右舷前部に設置された姉妹艦『蒼龍』とは異なり)進行方向の視界を確保する目的で羅針艦橋が一層分高く配置されていることが特徴です。(フジミのキットは艦橋窓枠がクリアー成形されているため、窓ガラスの表現も手軽に行うことができます)

bnakaisama408.jpg
ディティールアップのメインはフジミの純正エッチングパーツによるものですが、今回は精密レジンパーツも多用しました。写真に写っているのはベテランモデルのパーツ群で、高角双眼鏡や探照灯管制機、伝声管に加えて探照灯なども使用しました。

bnakaisama409.jpg
エッチングおよびレジンパーツを大方組み終えた艦橋の全景。高角双眼鏡は色が異なるもの(クリーム色とグレー)が混在していますが、これはベテランモデルパーツのロットの違いによるものです。

bnakaisama410.jpg
別角度から。防空指揮所に取り付けた伝声管は、1/350では非常に良いアクセントになります。

bnakaisama411.jpg
防空指揮所に双眼鏡や伝声管を配置したあとには、フジミの純正パーツから天幕支柱を取り付けました。(窓枠は、同じお客様からのご依頼品の戦艦『霧島 http://nabeck.web.fc2.com/nakaisama05.htm 』に合わせて敢えてガラスなしとしています)

bnakaisama412.jpg
その後、軍艦色2に全体を塗装し、伝声管や黒板などの色差しを行いました。フジミの飛龍の艦橋パーツはブルワークも薄く、エッチングパーツやレジンパーツを多数取り付けても後付け感が出にくいところが嬉しいです。

bnakaisama413.jpg
なお、霧島製作時とは異なる点として、今回はお客様のご希望で艦橋周りにマントレットを追加しました。使用したのはGenuine model製のレジンパーツです。

bnakaisama414.jpg
このパーツは丸めたハンモックを一本一本単独で成形したもので、個別に塗装をしながら丹念に接着していきました。

bnakaisama415.jpg
違和感のないレベルまで窓枠の周りを埋めるのにはかなりの本数を必要としましたが、苦労の甲斐あって精密感が格段に向上しました。

bnakaisama416.jpg
艦橋を船体に接着した様子。いよいよ完成が近付いてきたことを実感します。


――なお、この1/350航空母艦『飛龍』は明日夜までに完成させて、明後日~明々後日に開催予定の、『奈良模型愛好会 春展 http://www.narafukushi.com/185.html 』に出展予定です。

展示会の開催概要は下記の通りですので、ご興味のございます方は、ぜひ会場にて作品をご覧くださいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
奈良模型愛好会 第7回春展

◆日時
3月20日(日) 13:00~20:00
3月21日(月祝)9:00~16:00

◆開催場所
奈良県社会福祉総合センター1階「展示コーナー」
〒634-0061 奈良県橿原市大久保町320-11

○交通
近鉄橿原線・『畝傍御陵前』駅下車 東出口から北東へ徒歩3分
*公共交通機関をご利用ください

◆テーマ「ミニスケール」
 当クラブメンバーがテーマに沿って製作した、カーモデル・飛行機・艦船・AFV・
キャラクター・鉄道等、様々なジャンルの力作を展示させていただきます。また、
テーマ外の作品も充実しております。もちろん、入場は無料です。
 
どうぞ模型製作の世界と、同好の仲間同士の交流のひと時をごゆっくり
お楽しみくださいませ。
 模型を愛する皆様のご来場を、メンバー一同心よりお待ち申し上げます。

◆お問い合わせ先
奈良模型愛好会 竹本
E-Mail:flakpz1@yahoo.co.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なお、展示会終了後も飛龍の製作記はあと2回程度続く予定ですので、ブログの方も引き続きよろしくお願いいたします。


当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年3月27日更新!取引例に11作品追加! 現在計320作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
↓↓↓
crbana.jpg


■第1回 すずらん模型展 【HIGH-GEARed個展】開催のお知らせ
┣ 日時:2016年5月26日(木)~5月28日午前10時~午後5時
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル横特設会場
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分、駐車場有り「入庫から1時間無料」
┗ お問い合わせ先:関西学研都市センター株式会社 営業部販売促進課 TEL:0742-71-3639



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ご苦労様でした

展示会は無事終わりましたか?
次は個展ですね。
今回の展示会ですが、せっかくの三笠ですが照明が暗く非常に残念でしたね。
あれほどの力作がなんで、あの場所だったのか本当に残念です。
クイーンエリザベスもじっくり見せてもらいました。実は、今日、天保山に入港したクイーンエリザベス見にいってきました。なんと対岸には護衛艦3隻もいました(^O^)/

ありがとうございます<(_ _)>

>>>シロプリさん
当日はわざわざ遠方よりお越しいただきありがとうございました<(_ _)> 三笠については看板代わりにとメンバーの皆さんが考えてくれたのですが、たしかに少々暗い場所になってしまいましたね(汗) 今回は初開催の場所とあって色々と反省点も出来ましたので、次回以降に生かして参りたいと思います。なお三笠は個展の方にも出しますので、もしお時間がございましたら再びご覧くださいませ(笑) 天保山行かれたのですね! 私もニュースで見たのですが、港で見る実船の優雅さは格別でしょうね。クルーズへのお気持ちも高まったことでしょう(^o^) 
プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で、モデルアート社出版『月刊MODEL Art』、『艦船模型スペシャル』、イカロス出版『モデリングガイド』等の模型雑誌の作例記事や連載企画、考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR