FC2ブログ

1/350航空母艦『飛龍』製作記 その15

艦船模型製作代行のご依頼を受けて製作していた、フジミの1/350航空母艦『飛龍』のレポートは今回が最終回となります。

本日は最後の仕上げとして、小物類の取り付けをご紹介します。

bnakaisama417.jpg
高角砲の射界制限枠はキットパーツやエッチングでは再現されていないので、0.5ミリ径の真鍮線を使用して自作しました。飛龍には合計6基の高角砲が搭載されているため、船首側4か所と船尾側の2か所の計6か所に取り付けています。

bnakaisama418.jpg
同じく対空兵装スポンソンのディティールアップとして、25mm機銃の周辺には弾薬箱を配置しました。(使用したのはGenuine model製のレジンパーツです) 真鍮挽き物製の銃身とエッチングの銃座で組み上げた機銃本体の精密感も相まって、見応えのある機銃群が仕上がりました。

bnakaisama419.jpg
9mカッターはキットの説明書では取り付け指示が抜けていたのですが、今回はフジミ製のパーツをメインとして組み上げたものを両舷に一艘ずつ搭載しました。タスキ状のクライプバンドやロープも自作し、単調になりがちなカッター周りの密度を高めています。

bnakaisama420.jpg
飛行甲板下の舵柄信号標はレインボーモデルのエッチングを使用し、船尾信号灯と着艦指導灯、舷梯、救命浮標などを取り付けました。これらのパーツは比較的カラフルな色合いになっていますので、グレー1色になりがちな船体側面部分の中で良いアクセントになってくれます。

bnakaisama421.jpg
船尾の艦名表示はアライアンスモデルのエッチングパーツによるものです。写真は左舷側を写していますが、右舷側にも同じ艦名板を貼り付けました。このような艦名標示は戦時中はグレーに塗りつぶされていたと言われていますが、今回は模型映えを意識して真鍮の地金の色を残したままで取り付けています。

bnakaisama422.jpg
写真左側は飛行甲板の船首側と船尾側の両舷に配置される人員救助網です。フジミの飛龍の純正エッチングパーツは、フレームとネットの部分を別々にパーツ化しているため、ネットにロールをかけることで実艦写真に見られるハーフパイプ形状をリアルに再現する事が可能です。(写真右側は、飛行甲板中央部に取り付けられる飛行機救助網です)

bnakaisama423.jpg
写真上側はエッチングで組まれた甲板作業員の待機所(ポケット)で、下側は同じくエッチングのマストです。今回は(お客様のご希望で)起倒式マストは水平に展開させた状態を再現しました。

bnakaisama424.jpg
メタルラインにて張り線を再現して艦上機を搭載し、旗を掲げれば、いよいよ1/350航空母艦『飛龍』の完成です。

次回は、フジミ1/350航空母艦『飛龍』の完成写真第1回目(左舷側)をご紹介します。



当ブログは、艦船模型のブログランキングに参加させて頂いております。

この記事をご覧いただきました皆様には、応援として下記バナーを一回クリックしていただけましたら、幸いです。
↓↓↓


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
(いつもご投票いただき、ありがとうございます)

艦船模型製作代行のご依頼は、モデルファクトリーハイギヤードへ!
(2017年3月27日更新!取引例に11作品追加! 現在計320作品掲載中)
↓↓↓
mfhbana.jpg

モデルファクトリーハイギヤードが主催する
艦船模型と飛行機模型の完成品販売webショップ『CHERRY&ANCHOR』
↓↓↓
crbana.jpg


■第1回 すずらん模型展 【HIGH-GEARed個展】開催のお知らせ
┣ 日時:2016年5月26日(木)~5月28日午前10時~午後5時
┣ 開催場所:奈良県奈良市右京1丁目3-4 サンタウンプラザ すずらん館1階 すずらんサークル横特設会場
┣ 交通:近鉄京都線・『高の原駅』駅下車 徒歩5分、駐車場有り「入庫から1時間無料」
┗ お問い合わせ先:関西学研都市センター株式会社 営業部販売促進課 TEL:0742-71-3639



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIGH-GEARed

Author:HIGH-GEARed
奈良市在住、スケールモデル販売業者「モデルファクトリーハイギヤード」の製作担当兼代表をしております。

また、渡辺真郎の名前で、モデルアート社出版『月刊MODEL Art』、『艦船模型スペシャル』、イカロス出版『モデリングガイド』等の模型雑誌の作例記事や連載企画、考証記事を書かせていただいております。

このところ、無記名のコメント(名無し、通りすがり)などが増えております。HN記載のない投稿は全て削除しますので、ご注意ください

インターネット上とはいえ、人間同士の交流の場としてコメント欄を公開しておりますので、マナーをお守りいただき、フェアなお付き合いをよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR